須磨ヨットハーバーにカフェ「NORTHSHORE」がオープン ビーガンも対応

 神戸市立須磨ヨットハーバー(神戸市須磨区)の管理棟4階と3階展望テラスに、カフェ&ダイニング「NORTHSHORE(ノースショア)」が7月4日にグランドオープンする。同施設で飲食店が営業するのは2年ぶり。阪神間で唯一の自然海岸が残る須磨海岸のゆったりとした眺めを楽しみながら、契約農家から仕入れた安全な野菜や果物を使った食事を味わえる。 生の野菜や果物をたくさん使用した、健康志向のメニューが中心。野菜の酵素...

続きを読む

ラグビーボール「型」が勢ぞろい 16日のイタリア戦で神戸メロンパン販売

 ノエビアスタジアム神戸で16日に開催するラグビー日本代表とイタリア代表のテストマッチ第2戦に合わせ、スタジアム横の芝生広場にはラグビーボール型が特徴で、神戸ならではの「メロンパン」が勢ぞろいする。「神戸メロンパンご当地フード化計画」を立ち上げたコープこうべ(神戸市東灘区)など7〜8店舗が出店し、メロンパンの食べ比べができる。観戦のために神戸を訪れた人の「神戸みやげ」にもなりそうだ。 出店を予定する...

続きを読む

ロイヤルパークホテルが神戸に進出 三菱地所が開発新築、三宮に20年秋開業へ

 三菱地所は、傘下のロイヤルパークホテルアンドリゾーツ(東京都千代田区)が2020年秋に神戸市中央区の都心三宮地区で、ホテルを開業すると発表した。ロイヤルパーク系列のホテルが神戸市内で開業するのは初めてで、兵庫県としても初のプロジェクトになる。訪日外国人観光客の多い京都市や大阪市で複数の出店を計画してきたが、同社としては空白になっていた神戸にも出店し、多様化する宿泊需要に対応する。 約140室の中規模ホ...

続きを読む

三宮・新神戸と六甲・摩耶ケーブル下に急行バス 今夏に社会実験

 神戸市は31日、六甲ケーブル下(神戸市灘区)、摩耶ケーブル下(同)の各駅と神戸市中央区の都心三宮・新神戸を急行バスで結ぶ社会実験を今夏に実施する。六甲山や摩耶山の観光活性化を目的に、公共交通機関でのアクセスを改善するのがねらい。急行バスは7月1日〜11月30日に毎日運行。往復の乗車券と山上での乗り放題をセットにした「六甲・摩耶1dayチケット」も7月から販売する。(写真は摩耶ケーブル=資料) 三宮駅のバ...

続きを読む

兵庫県が「インバウンドセミナー」 エクスペディアの担当者が講演

 兵庫県は28日、神戸市、姫路市、豊岡市の3カ所で「兵庫インバウンドセミナー」を開催すると発表した。訪日外国人観光客が多く兵庫県が「ひょうごゴールデンルート」とする3都市で、兵庫県と4月に連携協定を結んだエクスペディアグループの担当者が、同社の持つビッグデータをもとに訪日客の動きについて解説。効果的な集客について話す。 講師はエクスペディアホールディングスの谷口紀泰・地方創生推進室室長が務める。さら...

続きを読む

山陽電、南海・京阪と沿線の「名酒」で相互送客 スタンプラリーを開催 

 山陽電気鉄道は25日から9月30日まで、南海電気鉄道、京阪ホールディングスと共同で、キャンペーン「山陽・南海・京阪沿線ぶらり名酒発見スタンプラリー」を開催する。各社沿線の造り酒屋などを互いに紹介することで地域の魅力を再発見し、自社の沿線住民が他社にとっては観光客になるよう相互送客をねらう。スタンプを集めた乗客には先着で猪口(ちょこ、図=発表資料より)を配布する。 灘五郷こそ含まれないが、3社はそれぞ...

続きを読む

愛犬と一緒に「ヨガ」を新緑の野外で 六甲山カンツリーハウス

 阪急阪神ホールディングス傘下の六甲山観光が運営する六甲山カンツリーハウス(神戸市灘区六甲山町)では、飼い主が愛犬と一緒にヨガを楽しめる「ドッグヨガ」を27日に開催する。飼い主のヨガを、愛犬に手伝ってもらう。飼い主が犬を支えることから、通常のヨガよりも筋力を使うため、高い効果が期待できるという。すがすがしい新緑の六甲山で、愛犬との絆も深められそうだ。(写真は昨年開催したときの様子=六甲山観光の発表資...

続きを読む

JR西日本のハローキティ新幹線、6月30日から運行 車内に記念撮影スポット

 JR西日本は18日、サンリオの人気キャラクターであるハローキティをデザインに取り入れた「ハローキティ新幹線」を6月30日から運行 すると発表した。午前6時40分に博多駅を出発する「こだま730号」として営業運転を開始し、定期列車としてダイヤに組み入れる。新神戸駅は午前10時59分発の予定だ。1号車は西日本の各地を期間限定で紹介する「HELLO!PLAZA」を開設、2号車はハローキティ仕様のかわいい客室(上のイメージ図...

続きを読む

神戸ルミナリエ、今年は12月7日から10日間に 前回は500万円の黒字

 兵庫県や神戸市、神戸商工会議所などで構成する神戸ルミナリエ組織委員会は17日、同日開いた組織委員会と実行委員会の合同会議で「第24回神戸ルミナリエ」の日程を12月7〜16日に決めたと発表した。会期は前回と同じ10日間、開催する場所も例年通り神戸市中央区の旧外国人居留地と東遊園地にする。同時に昨年末に開催した前回の神戸ルミナリエは単年度で約500万円の黒字になったようだと発表した。(写真は2017年12月の神戸ルミ...

続きを読む

阪急で初のリアル謎解きゲームは「暗号仕掛け」? 神戸線で30日から

 阪急阪神ホールディングスの中核事業会社である阪急電鉄は16日、阪急神戸線を舞台にしたリアル謎解きゲーム「暗号仕掛けの乗車券〜阪急神戸線編〜」を30日から開催すると発表した。若者層を中心に人気が高まっているリアル謎解きゲームを、阪急電鉄も初めて開催する。実際に謎解きを進めながら阪急神戸線を利用することで、改めて沿線の魅力を見直すきっかけにしたい考えだ。 阪急梅田駅周辺の売店「アズナス」5店舗で販売する...

続きを読む

ラグビーW杯まで500日でボード設置 神戸市長「神戸で楽しく過ごして」

 神戸市は8日、2019年のラグビーワールドカップ(W杯)開催まで500日になったのに合わせ、JR元町駅(神戸市中央区)東口南側の広場に、開幕までの日数を表示するカウントダウンボードを設置した。久元喜造神戸市長は同日午前に開いたボードの除幕式(写真)であいさつし、「試合当日の夜に神戸でどういう時間を過ごしていただくかも含め、神戸で楽しく過ごしていただけるような準備を神戸観光局とも相談をしながら進めている」...

続きを読む

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告

天気予報