三宮再開発 神戸市役所2号館で「お別れ会」、震災経験し63年使用も来月解体

 神戸市は29日午前、11月から解体作業が始まる神戸市役所2号館の「お別れ会」を開催した。久元喜造市長と矢田達郎前市長に加え、助役・副市長経験者や市議会議長・副議長経験者らが集まり、1957年(昭和32年)に完成して以来、63年間使用した庁舎との別れを惜しんだ。同庁舎は1995年の阪神淡路大震災で6階部分が押しつぶされたが、8階建てを5階建てに減築して20年3月まで利用した。 式典では関係者のあいさつに加え、庁舎の...

神戸市の産業交流拠点、名称「ANCHOR KOBE」に 神戸阪急ビル入居

 神戸市は28日、2021年春に開設を予定している企業や研究機関、起業家などの交流拠点の名称を「ANCHOR KOBE(アンカー神戸)」に決めたと発表した。現在建設中の神戸阪急ビル東館(神戸市中央区)の15階に入居する予定だ。企業が会員になると施設(図=神戸市提供)を利用して他社や研究機関などとの交流のきっかけに使えるほか、人材育成やメディア対策などのプログラム(講座)を受講できる。 神戸の産業基盤になっ...

兵庫県、新型コロナ「感染増加期」入り 対策強化は「見極めて判断」

 兵庫県は28日、新型コロナウイルスの新規感染者数が7日移動平均で20人を超え、同県の基準で「感染増加期」に入ったと発表した。これを受けて井戸敏三知事(写真=兵庫県が配信した動画より)が記者会見し、飲酒を伴う懇親会などや、大人数・長時間の飲食、マスクなしでの会話について改めて注意を呼びかけた。ただ、県内の2カ所で続けてクラスター(感染者集団)が判明したのが感染者増加の主因とあって、井戸知事は感染者数の...

ワールドマスターズ2021関西の延期方針を決定 11月4日の世界総会に提案

 生涯スポーツの世界大会であるワールドマスターズゲームズ2021関西の組織委員会は28日に開いた理事会で、来年5月に予定していた大会を延期する方針を決めた。11月4日に開催する世界組織の国際マスターズゲームズ協会(IMGA)総会に延期を提案する。万全の新型コロナウイルス感染症対策と、入国規制の緩和といった、大会の開催に向けて必要な条件が21年5月には整わない可能性が高いと判断した。(写真はJR元町駅南のカウ...

神戸市、旧港湾部の再開発で新会社 来年度設立「官民連携の新しい形」

 神戸市は28日、新港第2突堤や基部など神戸港の旧港湾部(臨海部=ウォータフロント地区)の再開発に向けて2021年度にも新会社を設立する方針を明らかにした。神戸市が土地を提供して民間の不動産会社などが再開発するのに際し、官民の橋渡しをになう組織にするという。まずは神戸市が出資して21年度内に株式会社を設立し、その後は事業規模などに応じて民間から出資を募る計画だ。 28日の神戸市議会本会議で、久元喜造市長が坊...

FDA、神戸就航1周年で記念式典 楠瀬社長「路線の拡張・維持に努める」

 地域航空会社のフジドリームエアラインズ(FDA、静岡市清水区)は27日、神戸空港への就航1周年を記念した式典を同空港で開催した。式典はFDAが神戸空港発着の路線として最初に開設した松本便の出発前に開き、FDAの楠瀬俊一社長(写真右)と、神戸市の加島洋子・港湾局担当局長(同右から2人目)があいさつした。荷物の取り扱いや、搭乗窓口の地上担当者らもあいさつし、松本便への搭乗客に記念品を配布した。 楠瀬社...

井戸兵庫知事、新型コロナ対応「合格点も高得点は望めない」 第1次報告を作成

 兵庫県の井戸敏三知事(写真=兵庫県が配信した動画より)は26日の定例記者会見で、一連の新型コロナウイルスの感染拡大を受けて兵庫県が実施した対応策について「合格点はいただけると思うが、高得点は望めないのではないか」との見方を示した。兵庫県が同日付で、8月末までの新型コロナ対策を対象にした「新型コロナウイルス感染症対策の分析・検証」の第1次報告を作成したのを受けて、一連の対応が点数を着けるなら何点かと...

神戸市、輸出貨物を増やした港運会社に報償金 輸出機能の維持ねらう

 神戸市は26日、輸出貨物を増やした中小・中堅の港湾運送会社を支援する制度を新たに導入すると発表した。神戸港の臨海部に立地する上屋やコンテナフレートステーション(CFS)といった物流施設で取り扱う輸出貨物を増やし、神戸港での輸出貨物を取り扱う機能を維持するのがねらい。貨物の増え方によって最大200万円の報償金(インセンティブ)を交付する。コンテナ輸出貨物を取り扱う港運会社に絞って支援策を導入するのは初...

神戸市、須磨海浜公園の再整備で市民アンケート調査 実施設計に反映

 神戸市は26日、再整備を進めている須磨海浜水族園と海浜公園について市民アンケートを実施すると発表した。同日から開始した。須磨海浜水族園と海浜公園ではの再整備では、水族館やホテルなどの建設が決まっているが、一体的に公園も整備する。公園部分は再整備後も住民が従来通り、自由に、無料で出入りできることから、広く意見を聞くことにしたという。(図はイメージ=神戸市提供) アンケート調査の実施期間は11月15日まで...

岡島WEリーグチェア、INAC神戸と姉妹都市の交流戦に前向き 神戸市長訪問

 来年9月に開幕する日本初のサッカー女子プロリーグ「WEリーグ」の岡島喜久子チェアは26日、久元喜造神戸市長を訪問し、神戸市の姉妹都市である米シアトルや、スペイン・バルセロナの女子サッカーチームと、神戸市が本拠地でWEリーグへの参加が決まったINAC神戸レオネッサとの交流試合に前向きな姿勢を見せた。「(海外と日本で)1年ずつ交互に試合をするといったことになれば、観客動員数にもつながりそう」と提案した...

スカイマーク、12月にマスク配布を再開へ メディコム日本法人が再供給

 スカイマークの乗客向けに無償でマスクを提供しているカナダの医療資材大手メディコムの日本法人「ARメディコム(アジア)」(メディコムジャパン、神戸市中央区)の藤原慎一社長(写真)は25日、10月末で一旦終了するマスクの配布を「12月に再開して、コロナ禍が終息するまで提供したい」との意向を示した。当初メディコムジャパンが用意した110万枚はスカイマークの乗客数の回復が想定以上に早かったため10月末で「使い切る...

広告

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告