FC2ブログ

コンピューター「京」が23日に最後の一般公開 「かもめん」は白衣でお出迎え

 神戸医療産業都市推進機構や神戸医療産業都市の研究機関、病院などは共同で「神戸医療産業都市・京コンピュータ一般公開」を23日に開催する。毎年秋に一般公開を開催しているが、今回は神戸医療産業都市の20周年とあって、イベントなどを充実させた。昨年12月に開業した眼科専門病院の神戸アイセンターが初参加する一方、次世代機との置き換えのためスーパーコンピューター「京」の一般公開は今回が最後になる。 最後の一般公開...

続きを読む

井戸兵庫知事、関西広域連合長に再任 発足から5期連続に

 関西広域連合は21日に開いた関西広域連合委員会で、12月3日で第4期の任期が終わる関西広域連合長に井戸敏三知事が再任することを決めた。立候補者が出ない中で、徳島県の飯泉嘉門知事が井戸氏を推薦。久元喜造神戸市長ら欠席した4人の委員も事前に書面で井戸氏の推薦を表明していた。これを受けた挙手による投票で、出席した委員12人のうち井戸氏を除く11人の賛成で、井戸氏の再任が決まった。(写真は再任が決まりあいさつす...

続きを読む

三宮再開発 「パイ山」広場のデザインを公募、最優秀賞に賞金50万円

 神戸市は20日、阪急神戸三宮駅東口とJR三ノ宮駅西口の北側にある「さんきたアモーレ広場」の新しいデザインを公募すると発表した。小高い丘のように膨らんだ円形の造形物が並んでいたことから、「おっぱい広場」「パイ山」などと通称された広場のこと。敷地面積は約1000平方メートルだ。現在は神戸阪急ビル東館の建設工事のために資材置き場などとして使われているが、同ビルの完成に合わせてリニューアルする。(写真は以前の...

続きを読む

みなと銀、加東市と包括連携協定 地域産業や観光など活性化で協力

 関西みらいフィナンシャルグループ(FG)傘下のみなと銀行は20日、加東市と「包括連携に関する協定書」を結んだと発表した。みなと銀は加東市の地方創生などに既に参加しているが、協定をきっかけに一段と連携を強化する。より緊密な相互連携で、加東市の市民サービス向上や地域活性化につなげるのがねらい。みなと銀は、加東市の公金出納を担当する指定金融機関。 連携協定では(1)地域産業の活性化(2)街の活性化・観光振興(3...

続きを読む

井戸兵庫知事、広域連合長「自薦で手を上げない、他薦でも承諾しない」

 兵庫県の井戸敏三知事(写真=兵庫県が配信した動画より)は19日の定例記者会見で、12月3日に任期が終わる関西広域連合長について「自薦(せん)で手を挙げることはない」「他薦でも承諾しない」と述べ、次期の連合長への就任を積極的には目指さない方針を述べた。ただ、連合長の「候補者がいなくなった場合に(参加自治体の首長全員を候補者とした)選挙を実施するので、その際の結果には従う」として、最終的には引き続き連合...

続きを読む

六甲アイランドの「RINK」が公売に 15億6200万円から入札へ

 神戸市は26〜29日に、六甲アイランドにある「神戸ファッションプラザ・RINK」(神戸市東灘区)の公売を実施する。所有者の企業が市税を滞納しており、神戸市が差し押さえた不動産の公売で滞納分を補てんするため。対象になるのは「RINK」を中心とした商業棟で、市税とは別に10月1日時点で延滞利息含め9865万円の管理費滞納があるという。(写真はホテル、美術館も加えた神戸ファッションプラザの全体像) 神戸市が示し...

続きを読む

みなと銀がヴィッセル戦に25組を招待 選手ロッカー見学も、発足20周年控え

 関西みらいフィナンシャルグループ傘下のみなと銀行は、12月1日にノエビアスタジアム神戸(神戸市兵庫区、写真)で開催するサッカーJ1の公式戦「ヴィッセル神戸対ベガルタ仙台」に、中学生以下の子供と保護者の25組50人を抽選で招待する。試合前には選手のロッカーやウォーミングアップを見学できるツアー付きの特別なコースだ。2019年4月に迎える発足20周年を控えるプレイベント。 みなと銀はヴィッセル神戸のシルバースポ...

続きを読む

新神戸オリエンタル劇場が12月末で閉館 「オリエンタルシティ」再編加速

 新神戸オリエンタル劇場(神戸市中央区)は15日、2018年12月末で閉館すると同館のホームページを通じて発表した。1988年10月に開業し、先月ちょうど30周年を迎えていた。ホームページには「多くのお客様に支えられ、演劇をはじめあらゆるジャンルの公演を行うことができました。これまで永らくご愛顧いただきましたこと、心より感謝いたします」と感謝のことばを掲載した。 新神戸オリエンタル劇場は、宿泊施設の新神戸オリエン...

続きを読む

井戸兵庫知事、神戸空港「国際化第一歩はチャーター便か」 3空港懇「年内に」

 兵庫県の井戸敏三知事は13日の記者会見で、神戸空港(写真=資料)について「国際化するなら第一歩は国際チャーター便かと思っている」と述べ、国際定期便が就航するまでに徐々に用途を広げるとの見通しを示した。現在は乗客を募集せずに自己利用するチャーター機なら、神戸空港を離発着に使うことができる。これを旅行代理店などが団体旅行などのためにチャーターする便も使えるようにしたい考えだ。 自治体や財界などが神戸空...

続きを読む

井戸兵庫知事、自動車税「なんでも負ければいいって話じゃない」 見直しに反対

 兵庫県の井戸敏三知事(写真=兵庫県が配信した動画より)は13日の定例記者会見で、2019年度の国への予算要望で自動車税の見直しを慎重にするよう盛り込んだことについて「なんでも負ければ(おまけすれば)いいって話じゃない」と述べた。政府・与党が消費税率を10%引き上げた際に景気が悪化するのを防ぐ措置の一環で、自動車税を引き下げる意欲を見せていることに対して、反対意見を表明した。自動車税は、自動車の所有者が都...

続きを読む

久元神戸市長、3空港懇談会「意気込めば意気込むほどゴール遠のく」

 神戸市の久元喜造市長は11日午後に神戸市中央区で開いた「ネットモニターとの対話フォーラム」(写真)で、近く開催されるとみられる関西3空港懇談会への意気込みを問われ「意気込めば意気込むほどゴールが遠のくという話」との認識を示した。「神戸空港をもっと有効利用しろという考えには(意気込みを訪ねたネットモニターの男性と)全く同感」としながらも、「神戸のことだけを主張するのではなくて、関西全体のためにどう貢...

続きを読む

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告

天気予報