JR各社、兵庫県を23年夏の大型観光キャンペーンに選定 知事らに通知

 JR東日本(9020)やJR西日本(9021)などJRグループ6社は、2023年夏の大型観光キャンペーン「デスティネーションキャンペーン」を兵庫県で実施すると決めた。JR西日本の神戸支社長である多田真規子執行役員(写真左)が8日午後に、兵庫県庁を訪れて井戸敏三知事(同中)と観光地経営組織(DMO)ひょうご観光本部の高士薫理事長(同右)に決定通知書を手渡した。通知書を受け取った井戸知事は「ポストコロナ時代の幕...

24日の「神戸コレクション2021」は延期 まん延防止等重点措置で

 毎日放送(MBSテレビ、大阪市北区)や神戸コレクション制作委員会などは、24日に神戸市中央区の三宮周辺で予定していた「神戸コレクション2021 -Color Your Life-」を延期すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、神戸市に「まん延防止等重点措置」が適用されたため。関連するイベントも含めて、いずれも24日の開催を取りやめる。代替日程は改めて調整する。 三宮・元町地域では神戸コレクション2021のほか、...

神戸市のプレミアム付き宿泊券、12日から使用開始 まん延防止措置は影響せず

 神戸市は12日から、利用期間を延期していた「KOBEプレミアム宿泊クーポン」の利用を開始する。9月30日まで利用できる。宿泊の場合は9月30日チェックアウトまで。3月中に当選者に通知と入金案内を発送し、入金が確認できた申し込み者には順次クーポンを発送している。神戸市内の99施設で宿泊や日帰り利用、レストランなど5000円分の利用ができるクーポン券。「平日限定」なら2000円で、「曜日限定なし」は2500円で販売した...

神戸国際フルートコンクール、応募者が過去最多 コロナ禍も日程変更し開催へ

 神戸市と神戸市民文化振興財団(神戸市中央区)は5日、21年に開催を予定している「第10回神戸国際フルートコンクール」への応募者数が過去最多になったと発表した。応募者の居住地も47カ国・地域に広がり、これまでに応募がなかった国からも神戸でのコンクールに出場を希望する演奏者が現れた。新型コロナウイルスの感染拡大で世界の音楽コンクールが中止に追い込まれる中、感染者数が相対的に少ない日本での期待が高まった形だ...

大型連休中の行事、2年連続の中止相次ぐ メリケンパークや須磨大茶会

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、4月末〜5月上旬の大型連休(ゴールデンウイーク、GW)中に開催する予定だった行事の2年連続での中止が相次いでいる。例年、5月のGW期間中にメリケンパーク(神戸市中央区)で開催している、神戸ワインや国産牛肉などを販売する「神戸ミートフェア」は、食肉業界団体などで構成する実行委員会が中止を発表した。神戸ビーフの試食などで長い行列ができやすいことから、密集を回避す...

有馬温泉サイクルツーリズム拠点、14日オープン 高セキュリティ駐輪場など整備

2021/04/06 11:09 委託先についての記載を修正しました 有馬温泉の商店街で組織する有馬商店会(神戸市北区)は14日に、有馬温泉エリアのサイクルツーリズム拠点「CASA CICLISMO(カーザ・シクリズモ)」をオープンする。スペイン語で「自転車の家」の意味だ。これまで可能性が指摘されてきたが、積極的に誘客できていなかった自転車の愛好家(サイクリスト)が立ち寄る拠点を整備。有馬温泉に誘客する新たな切り口として同拠点...

神戸ポートタワー、リニューアルで9月閉館 工期2年半・閉館まで毎月イベント

 神戸市と神戸観光局港湾振興部は、神戸港のシンボルでリニューアル工事を予定している神戸ポートタワー(神戸市中央区、写真=資料)を9月26日でいったん閉館すると発表した。工事では耐震性能の向上など長寿命化に加え、屋上展望台の新設などを予定する。リニューアル工事には2年半程度かかると見込み、再開業は神戸ポートタワーが開業60周年を迎える2023年度の予定だ。営業終了までの間、現在のポートタワーでの思い出づくり...

(動画)須磨浦ロープウェイが営業再開 ファミリアとの記念コラボもスタート

 山陽電気鉄道は25日、昨年11月から全面休園していた須磨浦山上遊園(神戸市須磨区)の営業を再開した。同社本線の須磨浦公園駅と山上の遊園地を結ぶ「須磨浦ロープウェイ」のリニューアル工事が完了。ロープウェーのゴンドラは更新しなかったが、ゴンドラを支えるロープ「支索(しさく)」や制御機器、ゴンドラを動かす「曳索(えいさく)」を巻き上げる原動装置などを改めた(動画)。 鉄道事業本部を担当する増田隆治執行役員...

住吉幼稚園の跡地に「だんじり展示館」 住吉学園が優先交渉権者に

 神戸市は2019年に閉園した旧住吉幼稚園(神戸市東灘区)の跡地に建設する「だんじり等東灘の歴史・伝統文化発信施設」(だんじり展示館)の優先交渉権者が、一般財団法人の住吉学園(神戸市東灘区)に決まったと発表した。住吉学園は、だんじり展示スペースなどと賃貸住宅の複合施設を計画(完成予想図=東灘区役所提供)。毎年5月に例祭を開催する本住吉神社からも近く、東灘区や周辺に伝わるだんじりの文化を継承、研究する拠...

須磨浦山上遊園、25日に営業再開 28日まで記念乗車証・新グッズ発売

 山陽電気鉄道は9日、昨年11月から全面休園していた須磨浦山上遊園(神戸市須磨区)の営業を25日に再開すると発表した。同社本線の須磨浦公園駅と遊園地を結ぶ「須磨浦ロープウェイ」のリニューアル工事が完了。ふもと側での駅では乗車券売り場や売店も改装した。ロープウェーや遊園地をデザインした新たなオリジナルグッズの発売も決まった。リニューアルを記念して、25〜28日にロープウェーを下りで乗車した利用客には「記念乗...

「第50回神戸まつり」さらに1年延期 5月16日は旧居留地などで関連行事

 神戸市や神戸商工会議所、地域団体などで構成する神戸まつりの主催団体「神戸市民祭協会」は9日、2021年に予定していた「第50回神戸まつり」を延期すると発表した。「神戸まつり」で例年開催するフラワーロード(神戸市中央区)でのパレードが観覧客の密集を招くことから、新型コロナウイルスの感染拡大を防止する観点から開催できないと判断した。本来は20年5月に「第50回」を開く予定だったが、さらに1年延期。今年の日程だ...

広告

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告