トーホー、3月の売上高1.4%増の214億円 コロナ後の需要回復は一巡へ

【神戸経済ニュース】業務用食品卸売りのトーホー(8142)は11日、3月の売上高が前年同月比1.4%増の214億円だったと発表した。引き続き訪日客の増加を背景に飲食店の需要回復が続き、主力の業務用食品卸売事業(ディストリビューター、DTB事業)が増加した。DTBの売上高は4.8%増だった。ただ、新型コロナウイルスの影響を受けた反動での需要回復は一巡しつつあるという。 居酒屋など中小飲食店の利用が多い「A-プライ...

Rフィールドが続落 3月の既存店売上高が20カ月ぶり前年比減で

終値 1640円 -22円(-1.32%)【神戸経済ニュース】11日の東京株式市場では総菜大手のロック・フィールド(2910)が続落。後場中ごろに一時は前日比23円安の1639円まで下落し、そのまま安値圏で引けた。前日発表した3月の月次動向は、既存店売上高が前年同月比0.8%減だった。これまで新型コロナウイルスの影響を受けた反動による客数増や、値上げによる増収効果などで前年比増が続いていただけに、利益確定の売りなどが出やすか...

日経平均続落、終値は3万9442円 前日比139円安・TOPIX小反発

【神戸経済ニュース】11日の東京株式市場では日経平均株価が続落。終値は前日比139円18銭安(-0.35%)の3万9442円63銭だった。東証株価指数(TOPIX)は小反発だった。▽株式関連コンテンツ・神戸経済ニュース「業績・株式」記事一覧・メールマガジン「今日の株式相場」(まぐまぐ)・メールマガジン「<無料版>今日の相場」(まぐまぐ)・神戸経済ニュース相場班(twitter) 神戸経済ニュース<トップ>...

今週末のメリケンパーク サンバ教室・神戸まつり参加者向け

【神戸経済ニュース】当面のメリケンパークでの行事・イベント予定は以下の通り。(情報提供:神戸港"U"パークマネジメント共同事業体)▽4月13日(土)・サンバ教室 in メリケンパーク (神戸まつりに参加する方へのレッスン) 主催:神戸市民祭協会・大道芸パフォーマンス(円形広場、パーク内)・ストリートライブ(円形広場)・キッチンカー2台▽4月14日(日)・大道芸パフォーマンス(円形広場、パーク内)・ストリート...

ロック・フィールド、3月の既存店売上高0.8%減 20カ月ぶり前年比減

【神戸経済ニュース】ロック・フィールド(2910)が10日に発表した3月の月次動向は、既存店売上高が前年同月比0.8%減だった。既存店売上高の前年比減は20カ月ぶり。23年1月に実施した値上げによる増収効果が一巡した。2月はうるう年で、営業日数が前年に比べて前年に比べて多かったため、既存店売上高も前年比増を維持していた。 ブランド別では、売上高の半分超を占める主力の「RF1」が0.4%増だった。「融合」は5.6%減...

今日の株式相場・続落か、米利下げ期待後退で米株安 3万9000円近辺に下落も

【神戸経済ニュース】11日の東京株式相場は続落しそうだ。米利下げ期待の後退を受けて、10日の米株式相場が下落した流れを引き継ぎそうだ。たが、外国為替市場では円相場が1ドル=153円台に下落。輸出企業やグローバル企業の海外収益が膨らむとの見方が下支えになり、一方的に売られる展開にはなりにくい。加えて半導体関連は製品需要が底堅いとの見方から、引き続きしっかりした展開もあり得る。日経平均株価は一時3万9000円近...

神戸の予定・11日 六甲・有馬の交通機関「タッチ決済」利用開始

【神戸経済ニュース】・斎藤兵庫知事がラジオ出演(9:03)・神戸市立自然の家リニューアル記念式典(10:30)・「公民連携による万博子ども招待プロジェクト」についての共同記者会見(兵庫県庁、11:30)・神戸市街〜六甲・有馬の交通機関の「タッチ決済」利用開始で式典(ポートターミナル、12:00)・日常酒飯路(サンキタ広場、17:00)・兵庫県から石川・能登地方へのボランティアバス第1陣が出発※予定は変更になる場合が...

万博内で「ひょうごフィールドパビリオン」を集中PR 会期中・5月下旬想定

【神戸経済ニュース】兵庫県は2025年の国際博覧会(大阪・関西万博)の会場で、県内各地のSDGs(国連の持続的な開発目標)に関する取り組みを会場外パビリオンに見立てた「ひょうごフィールドパビリオン」を集中的にPRする「ひょうごフィールドパビリオンフェスティバル(仮称)」を開催すると11日に発表した。会期中である25年5月25〜31日ごろを想定。会場内の催事場で、PRブースを開設して来場客らに兵庫県を訪れるよう...

阪神・オリックス優勝パレード、企業の寄付金5億3000万円 収支を発表

【神戸経済ニュース】兵庫県は10日、2023年11月23日に開催した兵庫・大阪連携「阪神タイガース、オリックス・バファローズ優勝記念パレード」の収支を発表した。企業からの協賛金・寄付金は121件あり、合計で5億3100万円になった。これにクラウドファンディングによる個人の寄付が1億0400万円、過去のパレード剰余金などその他収入が1800万円で、収入は合計6億5300万円になった。 支出で最も多かったのは警備関係費で4億1100...

久元神戸市長と外資系3社トップが意見交換 国際空港化や日本人の採用状況など

【神戸経済ニュース】神戸市は10日午後、久元喜造市長と市内3大外資系企業のトップである日本イーライリリー(神戸市中央区)のシモーネ・トムセン社長、P&Gジャパン(同)のヴィリアム・トルスカ社長、ネスレ日本(同)の深谷龍彦社長の懇談会を開いた。久元市長は冒頭であいさつし「長年、神戸にオフィスを置いていただいて、神戸で『よい』と感じておられること、あるいは神戸が他の都市に比べてもし劣っているとすれば、ど...

円相場、海外市場で1ドル=152円台後半に下落 米国で「高インフレ継続」の見方

【神戸経済ニュース】10日の外国為替市場では、海外市場の取引時間帯に円が対ドルで下落した。ニューヨーク市場の取引時間帯では現地時間10日昼すぎに、一時1ドル=152円90銭台と、1990年6月以来およそ34年ぶりの円安・ドル高水準に担った。10日に米労働省が発表した3月の米消費者物価指数(CPI)が前年同月比で3.5%上昇した。市場予想並みだったが、改めて大幅な物価上昇(高インフレ)が続いているとの見方が広がった。 ...

広告

広告

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

広告

広告

広告