大丸神戸店が美術画廊を新装、新富裕層に照準 国内初の「百貨店内」保税蔵置場

【神戸経済ニュース】J・フロントリテイリング(3086)傘下の大丸神戸店は5日、8階の美術画廊を「gallery TOART」(ギャラリートアート)として新装オープンした(1枚目の写真)。照準は30代や40代の新たな富裕層だ。展示する作品も従来の日本画や洋画といった応接間に飾るような作品から、現代アート中心へと大きく方向転換した。新たな富裕層に人気のある現代アートの作品を積極的に取りあつかうのに加え「資産価値を意...

アシックス、視覚障害者向け歩行補助のスタートアップに出資 実証実験など支援

【神戸経済ニュース】スポーツ用品大手のアシックス(7936)は5日、傘下の投資会社アシックス・ベンチャーズを通じて、視覚障害者向け歩行補助システム「あしらせ」を開発するスタートアップの「Ashirase」(アシラセ、宇都宮市)に出資したと発表した。スマートフォンのアプリを使った音声入力と、靴に装着して振動する器具で構成。行きたい方向を声で入力すると、足への振動によって向かう方向を示す。(写真は器具を装着して歩...

ワールド、9月の既存店売上高18.9%増 行動制限なく4〜9月期は19.8%増

【神戸経済ニュース】アパレル大手のワールド(3612)が5日発表した9月の月次動向は、国内既存店舗の小売り売上高が前年同月の18.0%増(速報値)だった。9月前半は気温の高さと大型台風による悪天候の影響で、販売も低調気味に推移したという。だが下旬には気温が低下したことで、秋物商品の販売が急速に立ち上がった。大型台風の際に臨時休業した店舗は100店舗以上だった。 新型コロナウイルス感染拡大前である19年9月との...

(動画)宮崎カーフェリー大型化が完了 「ろっこう」花火に見送られ初便出航

【神戸経済ニュース】神戸港と宮崎港を結ぶ貨客船を運行する宮崎カーフェリー(宮崎市)は4日、4月に投入した「フェリーたかちほ」と同型で2隻目の新造船「フェリーろっこう」を就航させた。総トン数は1万4006トンと、置き換え前の「こうべエキスプレス」に比べ20%大きくなった。長さ12メートルある大型トラックの積載台数は163台と、33台増えた。「フェリーろっこう」の就航で同社が運航する2隻とも新造船に置き換わり、使...

シスメックスとJCRファーマ、再生医療で新会社 折半出資で研究開発

【神戸経済ニュース】医療用検査機器のシスメックス(6869)と、バイオ医薬品のJCRファーマ(4552)は3日、再生医療や細胞治療に関する製品を製造販売する新会社を同日付で設立したと発表した。新会社名は「AlliedCel(アライドセル)」で、シスメックスとJCRファーマが折半出資した。社長はJCRファーマの薗田啓之常務、副社長はシスメックスの辻本研二・技術戦略本部長が務める。 臓器や器官になる幹細胞や、それ以外...

メディカロイド、シンガポールに現法を設立 米独に次ぐ海外3拠点目

【神戸経済ニュース】シスメックス(6869)と川崎重工業(7012)の共同出資会社で、国産初の手術支援ロボット「hinotori(ヒノトリ)」を開発したメディカロイド(神戸市中央区)は3日、シンガポールに現地法人を設立したと発表した。ヒノトリの世界展開に向けた拠点整備の一環という。米カリフォルニア州サンノゼ、独デュッセルドルフに続く3カ所目の海外拠点で、米欧アジアにそれぞれ拠点が整った形だ。 シンガポールの拠点で...

神戸阪急、9月の売上高28.3%増 リニューアル効果で客層拡大か・コロナ反動も

【神戸経済ニュース】エイチ・ツー・オーリテイリング(H2O、8242)傘下の神戸阪急によると、同店の9月の売上高は前年同月比28.3%の増加(速報値)だった。2カ月連続で前年同月を上回った。改装中だった新館1〜3階の路面店以外の店舗が8月31日にリニューアルオープンしたうえ、前年同月は月間を通じて新型コロナウイルスの緊急事態宣言が出ていたため、反動増も大きかった。 8月31日にオープンした新館1〜3階の「モー...

大丸神戸店、9月の売上高16.7%増 幅広い売り場で前年比増

【神戸経済ニュース】J・フロントリテイリング(3086)が3日に発表した大丸神戸店の9月の売上高動向(速報値)は、前年同月に比べ16.7%増だった。12カ月連続で前年同月を上回った。昨年の9月は月間を通じて新型コロナウイルスの緊急事態宣言が発令されていたことで来店客数が伸びず、行動制限がなかった今年は反動増が目立った。引き続き高級ブランドや美術、宝飾が売上高の伸びをけん引した。 高級ブランド以外の婦人服も堅...

神戸阪急、新館5・6階に「無印良品」が5日オープン 神戸で最大級

【神戸経済ニュース】エイチ・ツー・オーリテイリング(H2O、8242)傘下の神戸阪急では、新館5・6階に「無印良品 神戸阪急」が5日にオープンする。売り場面積は2689平方メートルで、神戸市内にある「無印良品」の店舗では最大級。品ぞろえの多さに加えて、広い空間を生かした休憩用のスペースや、近隣店舗と連携したイベントなども実施する。営業時間は午前10時〜午後8時。 「無印良品 神戸阪急」は新館6階の全面と、新...

川重、水素発電でNOx排出量を半減 「ドライ方式」で混焼も・神戸の実証施設で

【神戸経済ニュース】川崎重工業(7012)は29日、国立研究開発法人の新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の「水素社会構築技術開発事業」の一環で、水素発電に使うガスタービンの燃焼時に発生する有害な窒素酸化物(NOx)排出量を、従来比で半減させたと発表した。排出量率は2020年に、大気汚染防止法の規制値である100万分の70まで到達していたが、「ドライ方式燃焼機」を改良することで100万分の35まで抑えること...

宮崎カーフェリー、新船2隻目「ろっこう」が10月4日就航 落ち着いた船内に

【神戸経済ニュース】神戸港の新港第3突堤と宮崎港を結ぶ宮崎カーフェリー(宮崎市)は10月4日、新造船「フェリーろっこう」(1枚目の写真)を就航させる。4月に就航した「フェリーたかちほ」の同型船。就航初便は10月4日午後7時10分の神戸発を予定する。「フェリーろっこう」を現行船「こうべエキスプレス」と置き換えることで、宮崎カーフェリーは新型船の2隻で運航する体制が整う。営業運行を控えて宮崎カーフェリーは9...

広告

神戸経済ニュース twitter

広告

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
「神戸を知ると世界が分かる」を合い言葉に、神戸の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事がオリジナルです。

詳しくはこちら。

広告