石光商事、前期の売上高5.1%増の619億円 会社予想上回る・3月は2.8%増

【神戸経済ニュース】食品商社である石光商事(2750)が12日発表した24年3月期通期の連結売上高は、前の期に比べて5.1%増の619億6100万円だった。会社予想である1.5%増の590億6800万円を上回った。訪日客の増加などを背景とした飲食店の客数の増加や、値上げによる増収効果などが寄与したもよう。 石光商事単独では0.6%増の514億4400万円、このうちコーヒー・飲料事業が4.1%減の190億0400万円、食品事業が3.1%増の278億2800...

ロック・フィールド、創業者の岩田名誉会長が取締役退任 「バトンタッチできた」

【神戸経済ニュース】総菜大手のロック・フィールド(2910)は11日、7月26日に開催する予定の定時株主総会で、同社の創業者である岩田弘三・取締役名誉会長(83、写真=資料)が取締役を退任する人事を発表した。退任は岩田氏本人の申し出という。取締役退任後は名誉会長になる。 岩田氏は1965年に「レストランフック」を神戸・元町に開業したが、70年に欧米を視察した際に現地のデリカテッセンと出会い、日本での起業を決めた。...

トーホー、3月の売上高1.4%増の214億円 コロナ後の需要回復は一巡へ

【神戸経済ニュース】業務用食品卸売りのトーホー(8142)は11日、3月の売上高が前年同月比1.4%増の214億円だったと発表した。引き続き訪日客の増加を背景に飲食店の需要回復が続き、主力の業務用食品卸売事業(ディストリビューター、DTB事業)が増加した。DTBの売上高は4.8%増だった。ただ、新型コロナウイルスの影響を受けた反動での需要回復は一巡しつつあるという。 居酒屋など中小飲食店の利用が多い「A-プライ...

ロック・フィールド、3月の既存店売上高0.8%減 20カ月ぶり前年比減

【神戸経済ニュース】ロック・フィールド(2910)が10日に発表した3月の月次動向は、既存店売上高が前年同月比0.8%減だった。既存店売上高の前年比減は20カ月ぶり。23年1月に実施した値上げによる増収効果が一巡した。2月はうるう年で、営業日数が前年に比べて前年に比べて多かったため、既存店売上高も前年比増を維持していた。 ブランド別では、売上高の半分超を占める主力の「RF1」が0.4%増だった。「融合」は5.6%減...

TASAKI、創業70年記念の新作やコラボ商品を展示 東京・表参道で26日から

【神戸経済ニュース】宝飾品のTASAKI(神戸市中央区)は、創業者の田崎俊作が神戸で養殖真珠の加工販売を始めてから70年を迎えたのを記念した展示会「TASAKI70周年アニバーサリーエキシビション『FLOATING SHELL』」を、東京都渋谷区のギャラリーで26日から開催する。創業70年を記念して発表する同社ブランドの新作や、同社が制作する宝飾品のモチーフを取り入れた他社との記念コラボ商品などを展示する。世界7都市を...

川重、大型船を係留するロープの張力監視を自動化 「安全離着岸支援」の第1弾

【神戸経済ニュース】川崎重工業(7012)は、船舶を岸壁に係留(つなぎとめる)作業や係留中の安全性・作業効率を向上する「係船索張力監視装置」を発売すると発表した。ほぼすべての船舶は旅客の乗り降りや、荷役のために岸壁に停泊するときは、船と岸壁をロープ(係船索=けいせんさく)で結んで固定する。発売する装置は特に大型船で、潮の干満や荷役の影響で変動する係船索の張力を継続的に計測し、安全な停泊に欠かせない係船...

ドーン、能登半島地震で石川県に義援金1000万円を寄付

【神戸経済ニュース】緊急通報システムなどを開発・運営するドーン(2303)は8日、能登半島地震の被災者支援や被災地の復旧・復興に向けて、石川県に1000万円を寄付することを決めたと発表した。支出としては第4四半期(3〜5月期)に計上する。▽関連記事・トーホーと労組、能登半島地震に義援金300万円を寄付 (2024/04/08)・和田興産、能登半島地震に義援金1000万円を寄付 (2024/02/05)・三星ベ、能登半島地震に義援金300万円...

三星ベ、四国工場で第5棟など完成 伝動ベルトの生産能力拡充・LNGに転換

【神戸経済ニュース】伝動ベルトの三ツ星ベルト(5192)は8日、同社の四国工場(香川県さぬき市)で新たに第5棟(写真=三星べ提供)、ボイラー棟、液化天然ガスの貯蔵施設(LNGサテライト)が3月末に完成したと発表した。販売の世界展開に向けて生産体制を見直し、再構築する一環。伝動ベルトの生産能力の増強する。さらに熱源を重油からLNGに転換することで、二酸化炭素(CO2)排出量も削減する。 これまで四国工場...

神戸空港、3月の旅客数4%減 速報値30万4933人

【神戸経済ニュース】関西3空港の運営会社である関西エアポートが発表した3月の神戸空港旅客者数(速報値)は、前年同月比4%減の30万4933人だった。発着回数は3%減の2934回。 数値は関西エアポートが航空各社から入手した数値を集計した。25日前後に発表する数値とは異なる場合がある。▽関連記事・神戸空港、2月の旅客数は前年比5%増の27万6459人 11カ月で前年度上回る (2024/03/25)・神戸空港、1月の旅客数は前年比3...

トーホーと労組、能登半島地震に義援金300万円を寄付

【神戸経済ニュース】業務用食品卸のトーホー(8142)は能登半島地震の被災者支援に向け、労働組合のトーホーユニオンと合計で義援金300万円を寄付したと発表した。神戸新聞厚生事業団(神戸市中央区)を通じて寄付したという。▽関連記事・和田興産、能登半島地震に義援金1000万円を寄付 (2024/02/05)・三星ベ、能登半島地震に義援金300万円を寄付 被災者支援で (2024/02/03)・上組、能登半島地震で石川県に300万円を寄付 被災者...

動画で人気「R.B.ブッコロー」がサイン会 有隣堂と神戸阪急、初共催イベントで

【神戸経済ニュース】神奈川県を中心に書店などを展開する有隣堂(横浜市中区)は6日、同社の動画配信で人気のキャラクター「R.B.ブッコロー」のオンライン・サイン会を、エイチ・ツー・オーリテイリング(H2O、8242)傘下の神戸阪急(神戸市中央区)で開催した。有隣堂と神戸阪急が初めて共同で開催したイベント「神戸Meets横浜 Presented By HANKYU & YURINDO」の一環だ。R.B.ブッコローは商品が高いと感じれば「高...

甲南大、神戸情報大学院大の留学生に日本語教育など 包括連携協定

【神戸経済ニュース】総合大学の甲南大学(神戸市東灘区)と情報通信技術(ICT)の専門教育を展開する神戸情報大学院大学(神戸市中央区)は5日、神戸情報大学院大学で学ぶ留学生が甲南大で日本語教育を受けられることなどを盛り込んだ包括連携協定を結んだ。同日午後に甲南大で、神戸情報大学院大学の福岡賢二学長代理(写真左)と甲南大の中井伊都子学長(同右)が署名を交換する調印式を開いた。神戸情報大学院大で学ぶ留学...

神戸製鋼、溶接材料を度値上げ 6月から10%程度・ステンレス鋼やアルミ用除く

【神戸経済ニュース】神戸製鋼所(5406)は5日、金属を溶接するのに使う溶接材料を値上げすると発表した。ステンレス鋼用、アルミ用を除く溶接材料の全品種について、6月1日納入分から価格を10%程度引き上げる。神戸製鋼は2021年春から溶接材料の値上げを順次進めている。昨年はアルミ用、裏当て材を除く溶接材料の全品種を9月に値上げしていた。 溶接材料の主原料である線材や薄板など鉄鋼製品の価格や、エネルギーコストが...

神戸電鉄、大阪・関西万博のラッピング列車 1年前から閉幕まで

【神戸経済ニュース】神戸電鉄(9046)は2025年の国際博覧会(大阪・関西万博)の開幕1年前である13日から、博覧会のデザインを車体に採り入れたラッピング列車を運転すると発表した。公式キャラクター「ミャクミャク」はヘッドマークにも登場し、博覧会開催の機運を高める。25年10月13日の閉幕まで、神戸電鉄の有馬線、三田線、粟生線、神戸高速線(新開地〜湊川)での運転を予定する。 ラッピングは4両編成の列車1編成で、先...

ワールド、3月の既存店売上高が2.1%減 気温低く春物が苦戦

【神戸経済ニュース】アパレル大手のワールド(3612)が3日発表した3月の月次動向は、国内既存店舗の小売り売上高が前年同月の2.1%減(速報値)だった。品ぞろえは春商戦へのシフトが進んだが、春らしい気候にならず全国的に例年よりも気温が低い日が続いたことで、春物商品の販売が苦戦した。月末にかけて気温が上がると、軽衣料の動きが活発になったほか、通勤でも使えるブラウスや新生活関連の雑貨など新年度に向けた商品が...

シスメックス、米欧で血液凝固関連の自社ブランド展開を開始

【神戸経済ニュース】医療用検査機器のシスメックス(6869)は2日、米国や欧州連合(EU)各国と北欧などで、血液凝固検査に関する製品の自社ブランドでの販売を4月から始めたと発表した。1995年から同分野で世界的な販売提携を結ぶ独シーメンスの医療機器部門「シーメンスヘルシニアーズ」との間で、両社がそれぞれ地域ごとに販売を担当する方式を2023年2月に見直したことによる。新たな連携の条件では、シスメックスは検査機...

ワールド、マックハウスに「HusHusH」商品を供給 売り場作りも支援

【神戸経済ニュース】アパレル大手のワールド(3612)とカジュアル衣料小売りのマックハウス(7603)は、カジュアル婦人服ブランド「HusHusH(ハッシュアッシュ)」の製品販売で協業を始めた。ワールドが企画・製造したハッシュアッシュの製品をマックハウスに供給。洋服は全国のマックハウス120店舗、雑貨は同231店舗で販売するほか、マックハウスの直営ネット通販では洋服と雑貨を販売する。協業は3月7日に開始。3月末には「...

山本住友ゴム社長、大切な心構え「素直な気持ち」 入社式で

【神戸経済ニュース】住友ゴム工業(5110)の山本悟社長(写真=資料)は1日に開いた入社式の式辞で、社会人として大切にしてほしい心構えとして1つ目に「素直な気持ち」を挙げた。「伸びていく若手を見ていると、素直な心を持って、人の意見や話をよく聞き、常に自らを振り返り、自分自身を見つめることができる人が多いように思う」と述べ、新入社員には先輩らの助言に耳を傾けるよう促した。 大切にしてほしい心構えの2つ目...

橋本川重社長「求めよ、さらば与えられん」チャレンジ求める 入社式で

【神戸経済ニュース】川崎重工業(7012)の橋本康彦社長(写真=資料)は1日に開催した入社式の式辞で、「私の大好きな言葉」として「『求めよ、さらば与えられん』という聖書の言葉がある」と紹介した。「困難な状況の中でも自らの可能性を信じ、努力し続けること、行動することがあなた自身を成長させ、道を開くことだろう」と述べ、努力次第で新入社員らに大きな将来が開けることを強調した。 橋本社長は、高い目標を掲げる社...

浅野シスメックス社長「イノベーションは多様性から生まれる」入社式

【神戸経済ニュース】医療用検査機器のシスメックス(6869)の浅野薫社長(写真=資料)は、1日に開いた入社式の式辞で「イノベーションは多様性から生まれると信じている」と述べ、異なる背景や経験を持つ1人1人の新入社員を歓迎した。「みなさんの多様な考え方や個性を大切にし、イノベーションの原動力となってください」と語った。 シスメックスは10年後のビジョンとして「より良いヘルスケアジャーニーを、ともに。」を掲...

大丸神戸店、3月の売上高9.4%増 食品の「花見需要」は後ずれ

【神戸経済ニュース】J・フロントリテイリング(3086)が1日に発表した大丸神戸店の3月の売上高動向(速報値)は、前年同月に比べ9.4%増だった。29カ月連続で前年同月を上回った。新たなブランドを投入した化粧品が好調に推移し、全体をけん引した。高級ブランド品、宝飾品も順調だった。美術も高水準で推移したが、前年同月に大型の販売があった反動で前年同月比はマイナスだった。 ファッションは月前半の低温が響いて春物...

神戸阪急、2月の売上高15.4%増 食品・化粧品・ファッションがけん引

【神戸経済ニュース】エイチ・ツー・オーリテイリング(H2O、8242)傘下の神戸阪急(神戸市中央区)によると、同店の3月の売上高は前年同月比11.5%の増加(速報値)だった。20カ月連続で前年同月を上回った。食品、化粧品が順調だった。月前半は気温が低かったため春物が振るわず、日によっては前年を下回ったファッションも、下旬にかけて持ち直し、販売をけん引した。 本館6階では3月20日にスポーツ用品の「ミツハシ・ウ...

大栄環境、子会社のINAC神戸運営会社を資本増強 1億円を増資

【神戸経済ニュース】廃棄物処理大手の大栄環境(9336)は1日、サッカー女子WEリーグINAC神戸レオネッサの運営会社で、大栄環境の完全子会社であるアイナックフットボールクラブを同日付で増資したと発表した。1億円を投入して資本増強。従来の資本金5000万円と合わせて資本金1億円、資本準備金5000万円にする。チームの強化だけでなく、女性が活躍する社会作りのための活動も展開するために財務基盤を強化し、経営を安定...

どんなご利益カニ? カネテツ「ほぼカニ神社」を建立、ほぼカニ発売10年

【神戸経済ニュース】かまぼこなどの魚肉練り製品を製造するカネテツデリカフーズ(神戸市東灘区)は1日、同社の人気商品であるカニ風味かまぼこ「ほぼカニ」の発売10年を記念して「ほぼカニ神社」を本社・六甲工場の敷地内に建立した。小さな祠(ほこら)のとなりに、大きなカニの御神体を配置。同日午前に村上寛社長、村上健会長、同社キャラクターの「てっちゃん」らが神社の前に並び、本住吉神社(神戸市東灘区)の神職が祝詞...

日新が神戸テク・ロジに危険品対応の倉庫 30億円で土地取得

【神戸経済ニュース】総合物流の日新(9066)は、神戸市西区の産業団地「神戸テクノ・ロジスティックパーク」に物流倉庫を建設する土地を、神戸市から取得した。広さ約3万1271平方メートルの土地を神戸市から28日に購入。価格は30億0200万円だった。半導体原料の保管に対応した、温度管理ができる危険品倉庫を建設する。 同社は、すでに横浜港で高圧ガスや毒劇物などを扱える倉庫施設「神奈川埠頭倉庫営業所」(横浜市神奈川区)...

スカイマーク、羽田〜神戸が4月ほぼ毎日7往復に 夜の臨時便さらに増発

【神戸経済ニュース】神戸空港に最も乗り入れ便数が多いスカイマーク(9204)は29日、4〜10月の午後9時台に運航する神戸〜羽田の臨時便を、さらに増発すると発表した。今回は4〜7月に22往復44便の神戸〜羽田便を臨時便を設定し、座席を29日に発売した。特に4月は26日以外のすべての日に神戸〜羽田の運航が、定期便6往復と合わせて7往復になる。(写真は神戸空港に駐機中のスカイマーク機=資料) 午後9時台発の神戸〜羽田...

キムラタン社長にフジオフードの九鬼取締役 清川社長は取締役に

【神戸経済ニュース】ベビー・子供用品と不動産のキムラタン(8107)は29日、フジオフードグループ本社(2752)の九鬼祐一郎取締役(60、写真=キムラタン提供)が社長に就任する人事を発表した。6月下旬に開催する株主総会で取締役に選任されたうえで、社長に就く。清川浩志社長(43)は株主総会以降に代表権を持たず、不動産事業を担当する取締役になる。 赤字を計上していたベビー・子供用品事業を大幅に縮小したうえで、新た...

神戸電鉄社長に阪急バスの井波社長 寺田社長は会長に・6月の株主総会

【神戸経済ニュース】神戸湊川〜有馬・三田が主力の神戸電鉄(9046)は28日、阪急バス(大阪府豊中市)の井波洋社長(61、写真=神戸電鉄提供)が6月の株主総会後に開催する取締役会で、神戸電鉄の社長に就任すると発表した。寺田信彦社長(66)は代表権を持つ会長になる。阪急バスは阪急阪神ホールディングス(9042)の子会社で、神戸電鉄は阪急阪神HDが発行済み株式の約27%を保有する関連会社。阪急阪神HD傘下の会社間で経...

アシックス、今治里山スタジアムの命名権取得 元日本代表監督の岡田氏が会長

【神戸経済ニュース】スポーツ用品大手のアシックス(7936)は28日、サッカーJ3のFC今治が本拠地とする今治里山スタジアム(愛媛県今治市)の命名権(ネーミングライツ)を取得することで、運営会社の「今治.夢スポーツ」(愛媛県今治市)と合意したと発表した。新たな同スタジアムの名称は「アシックス里山スタジアム」とした。今治.夢スポーツは元サッカー日本代表監督の岡田武史氏が会長を務める。スタジアムは同社の子会社...

元町高架下、4月から毎週日曜に「モトコー7朝市」 飲食物・農産物など出店

【神戸経済ニュース】JR西日本(9021)傘下のJR西日本不動産開発は4月から毎週日曜日に、元町駅〜神戸駅間の高架下(元町高架下通、通称モトコー)で最も神戸駅寄りである7街区で「モトコー7朝市」を開催すると発表した。開催日は午前8時から午後2時の間に地域の店舗や農家などが出品し、飲食物や農水産物などを販売する。初回は4月7日を予定している。 元町高架下の7街区では2022年10月に一部が新装開業したが、さら...

神栄、空気清浄度の測定サービス センサー製造で蓄積のノウハウ提供

【神戸経済ニュース】神栄(3004)傘下で電子部品などを製造する神栄テクノロジーは27日、自社で開発したセンサーなどの機器を使って空気の清浄度を測定するサービスを始めたと発表した。半導体や光学部品、フイルム、電池といった精密機器や食品、医薬品といった空気の清浄度を管理する必要がある工場などが対象。センサーの開発で蓄積した測定のノウハウを提供し、ホコリが発生しやすい場所や要因など工場内の現状把握を支援する...

コープこうべ、神戸市の児童館で「はじめておでかけギフト」 0歳児に4月から

【神戸経済ニュース】生活協同組合のコープこうべ(神戸市東灘区)と神戸市は27日、0歳児の子供がいる世帯を対象に小型の水筒やランチボックスなどの「はじめておでかけギフト」を、約120カ所に開設した神戸市内の児童館で配布することで合意したと発表した。両者で連携して子育てしやすい環境づくりをめざす一環。0歳児の親が児童館を利用するきっかけを作り、子育ての不安や孤立などの解消などにつなげる。 4月1日から。神...

神戸製鋼とネスレ日本、共同で国際女性デー行事 「インクルーシブな職場」とは

【神戸経済ニュース】神戸製鋼所(5406)と食品大手のネスレ日本(神戸市中央区)は26日、8日の「国際女性デー」をきっかけとした行事「『インクルーシブな職場づくり』について考えよう」を開催した。大手前大学(西宮市)の平野光俊学長、北村正昭教授、大阪経済大学(大阪市東淀川区)の船越多枝准教授がパネル討論を実施。なぜインクルーシブ(包摂的)であることが必要なのか、具体的にどうすればインクルーシブなのか、など...

monoAIなどメタバース4社が連携 KDDIを窓口に最適な基盤を提供

【神戸経済ニュース】KDDI(9433)、STYLY(スタイリー、東京都新宿区)、monoAI technology(モノアイテクノロジー、5240)、グリー(3633)傘下であるREALITY XR cloudのメタバース4社は、目的に最も適したメタバースのプラットフォーム(基盤)を利用できるようにする連携関係「オープンメタバースネットワーク」を発足した。企業や自治体がメタバースを採用する際、複数のメタバースをつないだり、実際の空間も取り...

モロゾフ、千葉・船橋の工場新築に38億円 既存工場の隣接地に建設

【神戸経済ニュース】洋菓子大手のモロゾフ(2217)は、千葉県船橋市にある船橋工場の隣接地に新工場建設で自己資金38億円を投入すると発表した。既存工場に隣接している商品倉庫を解体し、跡地に新工場棟(完成予想図=モロゾフ提供)を建設。生産を止めずに既存工場と置き換える。 すでに足元ではフル稼働状態で、今後も拡大する見通しの焼き菓子のラインを強化する。工場建屋の建設に38億円を見込むほか、製造ラインを移設した...

井本商運、コンテナ船「みかづき」が就航 陸上電源の受電設備も搭載・西日本航路

【神戸経済ニュース】国内コンテナ輸送大手の井本商運(神戸市中央区)のコンテナ船「みかづき」(写真=井本商運提供)が就航し、25日に神戸港で初入港セレモニーを開催した。1月に就航した「まや」と同型船で、最大コンテナ245個(20フィートコンテナ換算)を積載できる。小池造船海運(広島県豊田郡大崎上島町)で建造し、船主は三萬吉(岡山県笠岡市)。神戸を起点に国際フィーダー貨物や国内貨物を運搬する西日本航路に投入...

閉店候補が一転、地域連携で「モデル店」に コープミニ月が丘で新装オープン式典

【神戸経済ニュース】生活協同組合のコープこうべ(神戸市東灘区)は23日、店舗「コープミニ月が丘」(神戸市西区)で同店の新装オープンを祝う式典を開催した。同時に地域住民らが連携して販売会や体験会なども開く行事「コープフェスタ月が丘」を開催した。2023年度の営業終了(閉店)候補店とされたが、地域ぐるみで同店の利用を促進する活動を展開。営業継続が決まった店舗だ。地域住民が自由に使えるスペースとして店内に新設...

広告

広告

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

広告

★神戸経済ニュースからのお知らせ

広告