石光商事、9月の連結売上高7.1%増 4〜9月期通算で20.3%増

【神戸経済ニュース】食品の専門商社である石光商事(2750)が15日に発表した9月の連結売上高(速報)は、前年同月比7.1%増の35億3200万円だった。9月は東京圏や大阪圏など都市部を中心に、月間を通じて緊急事態宣言が継続された地域が多く、飲食店の営業を巡る制限は引き続き厳しかった。ただ喫茶などを中心に営業する店舗も増え、前年同月に比べると新型コロナの影響が小さかった。4〜9月の通算では20.3%増の218億3900万円...

FDAが冬ダイヤの31日から全便運航 神戸〜高知も運航再開

【神戸経済ニュース】神戸空港から4都市への便を運航する地域航空会社のフジドリームエアラインズ(FDA、静岡市清水区)は14日、冬季ダイヤに切り替わる31日からすべての減便を取りやめ、ダイヤに記載した全便を運航すると発表した。同社便が全便を運航するのは7月〜8月中旬の繁忙期以来になる。緊急事態宣言や、まん延防止等重点措置が全面的に解除された10月に入ってから、需要が回復しているためだ。(写真は神戸空港に到...

スカイマーク、11月の減便数を大幅縮小 羽田〜神戸などダイヤ通り運航へ

【神戸経済ニュース】神戸空港に乗り入れる航空会社のうち最も便数が多いスカイマークは14日、11月1〜30日に7路線141便で減便を実施すると発表した。10月に当初1454便の減便を計画したのに比べ、減便の範囲が大幅に縮小する。神戸発着便では羽田便をダイヤ通り全便運航するほか、札幌(新千歳)便、仙台便、茨城便、鹿児島便、宮古(下地島)便もダイヤ通り運航。減便の対象になるのは、ほぼ平日の長崎便と那覇便に限られる。(...

(動画)川重神戸工場で海自潜水艦「はくげい」進水式 最新型3000トン級で2番艦

【神戸経済ニュース】川崎重工業(7012)は14日、神戸工場(神戸市中央区)の第1船台で海上自衛隊の最新型潜水艦「はくげい」の命名・進水式を開催した(動画)。新たな艦名の読み上げと、潜水艦を進水させる「支綱切断」は防衛省の島田和久事務次官が手がけた。式典には防衛省の関係者に加え、橋本康彦社長ら三菱重の関係者も合わせて約120人が出席した。今後は同工場で装備や内装などの工事を進め、23年3月の引き渡し、部隊配...

伊那市と川重、無人VTOL機で山小屋に物資輸送 23年に能力実証めざす

【神戸経済ニュース】長野県伊那市と川崎重工業(7012)は、中央アルプス・南アルプスで大容量の貨物を運搬できる無人の垂直離着陸機(VTOL)を使い、山小屋など山上に物資輸送する事業基盤の構築に乗り出すと発表した。川重が開発している無人VTOLを活用し、年を追うごとに高まっている山岳部への安定的な物資輸送の需要に応える。特定の山小屋だけに特化した事業として開発せず、はん用性や拡張性をもった事業にすること...

豚まん「老祥記」がカレー店募集 初のカレー豚まん、収益で食育事業を展開で

【神戸経済ニュース】1915年創業で豚まん発祥の店として知られる神戸・南京町の老舗「老祥記」(神戸市中央区)と神戸市は12日、新たに考案するオリジナル豚まんを製造販売した収益で、子供向けの食育事業を展開する「ドリーム豚饅(まん)プロジェクト」を始めると発表した。オリジナル豚まんは神戸市内の飲食店とのコラボ(共同企画)で製作。第1弾として老祥記としては初めての「カレー豚まん」を製作するために、広く一般から...

三ツ星ベルト、伝動ベルト5%値上げなど 原材料高を転嫁

【神戸経済ニュース】自動車向けなど工業用ベルトを製造する三ツ星ベルト(5192)は11日、主要製品の値上げを発表した。伝動ベルトは22年1月1日から5%値上げ、タイミングプーリなどの金属製品も同日受注分から5〜10%値上げする。搬送ベルトは5〜15%の値上げで10月1日受注分から。樹脂製品は10〜15%の値上げを11月1日出荷分から実施するが、すでに一部製品は値上げした。 伝動ベルトの値上げは20年2月1日以来およそ2...

トーホー、9月の売上高11.5%減 2カ月連続で前年比減・緊急事態宣言で

【神戸経済ニュース】トーホー(8142)が発表した9月の月次動向は、全店全業態ベースの売上高が前年同月比11.5%減になった。2カ月連続で前年同月を下回った。9月は都市部の都道府県を中心に月間を通じて新型コロナウイルスの緊急事態宣言が発令されていた。このため飲食店の臨時休業や営業時間短縮で、主力の業務用食品卸売り(DTB)は10.7%減と2カ月連続の前年比減。減少率も前月に比べて拡大するなど苦戦した。 居酒屋...

ロック・フィールド、9月の既存店売上高0.4%減 全店売上高プラスに

【神戸経済ニュース】ロック・フィールド(2910)が11日発表した9月の月次動向は、既存店売上高が前年同月比0.4%減だった。小幅ながら2カ月連続で前年同月を下回った。9月は都市部の都道府県を中心に月間を通じて新型コロナウイルスの緊急事態宣言が発令されたことなどから、外出自粛の影響で百貨店の来店客数が減少した。 ブランド別では、売上高の6割超を占める主力ブランドであるサラダ・総菜店の「RF1」が前年同月比0...

神戸空港、開港15周年「プレゼントキャンペーン」第2弾 11月15日まで

【神戸経済ニュース】空港運営会社の関西エアポート神戸(神戸市中央区)は神戸空港で、神戸空港を発着する便の就航地の名産品や、神戸空港に乗り入れている航空会社の公式グッズが当たる「秋のプレゼントキャンペーン」を開催中だ。期間中に神戸空港内の店舗で税込み2000以上の買い物をするか、神戸空港に発着する旅客便に搭乗すれば応募できる。専用ホームページからレシートか搭乗証明の写真とともに応募する。11月15日まで。(...

神戸電鉄、豊かな自然とアウトドアで沿線活性化 神戸市・好日山荘と連携協定

【神戸経済ニュース】神戸電鉄(9046)と神戸市、アウトドア用品販売の老舗である好日山荘(神戸市中央区)の3者は7日、野外活動の普及や啓発を通じて、神戸電鉄沿線の活性化や魅力発信に取り組むことで連携協定を結んだ。豊かな自然を活用することで、神戸市北区や西区の里山地域への関係人口の創出や、同地域への移住を促して定住人口の増加などをめざす。同日午後に神戸市役所で、神戸電鉄の寺田信彦社長(写真右)、神戸市の...

広告

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
「神戸を知ると世界が分かる」を合い言葉に、神戸の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事がオリジナルです。

詳しくはこちら。

広告