日銀の竜田神戸支店長「中小企業の規模拡大にM&Aは有効」 短観の記者会見で

【神戸経済ニュース】日銀神戸支店の竜田博之支店長(写真=資料)は1日、全国企業短期経済観測調査(短観、3月調査)の兵庫県分について記者会見し、中小企業が販売や仕入れの価格交渉力を高めることなどを目的に「従業員の雇用を維持しつつ、事業規模の拡大を図る観点から企業同士をマッチングさせるM&A(合併・買収)も有効な手段の1つ」との見方を示した。そのうえで「ここ数年、当地(兵庫県内)の地域金融機関で、M&...

兵庫日銀短観、全産業DIは5期ぶり悪化 中小企業には賃上げ価格転嫁の機運

【神戸経済ニュース】日銀神戸支店が1日に発表した全国企業短期経済観測調査(短観、3月調査)の兵庫県分では、全産業の業況判断指数(DI)が前回調査から4ポイント悪化のプラス14だった。業況判断DIの悪化は5期ぶり。品質不正問題による自動車生産の減少や、中国の景気低迷による影響が表れた。一方で業況判断DIは依然として、今回の景気回復局面での最高値に近い水準で推移。特に中小企業も仕入れ価格の上昇や賃上げを...

王子動物園のジャイアントパンダ「タンタン」の生涯(年表)

【神戸経済ニュース】・1995年9月16日 中国四川省で誕生・1999年8月11日 「日中共同飼育繁殖研究協議書」締結・2000年7月16日 旦旦(タンタン)来日・2010年6月9日 5年間の延長を定めた「日中共同研究補充協議書」締結・2015年7月13日 5年間の再延長を定めた「日中共同研究補充協議書」締結(返還期限を2020年7月15日とした)・2020年7月1日 新型コロナウイルス感染拡大とタンタンの病状により         ...

王子動物園のジャイアントパンダ「タンタン」死ぬ 国内最高齢・2000年に来日

【神戸経済ニュース】神戸市は1日、王子動物園(神戸市灘区)で飼育していたメスのジャイアントパンダ「旦旦(タンタン)」が死んだと発表した。心臓疾患に起因する衰弱死で、3月31日午後11時56分に死んだのを確認した。 タンタンは1995年9月に中国・四川省で生まれた。28歳だった。2000年7月に来日し、王子動物園での飼育が始まった。国内でも最高齢のジャイアントパンダで、人間の100歳近くに相当する高齢だったという。 2...

大栄環境、子会社のINAC神戸運営会社を資本増強 1億円を増資

【神戸経済ニュース】廃棄物処理大手の大栄環境(9336)は1日、サッカー女子WEリーグINAC神戸レオネッサの運営会社で、大栄環境の完全子会社であるアイナックフットボールクラブを同日付で増資したと発表した。1億円を投入して資本増強。従来の資本金5000万円と合わせて資本金1億円、資本準備金5000万円にする。チームの強化だけでなく、女性が活躍する社会作りのための活動も展開するために財務基盤を強化し、経営を安定...

日経平均反落、終値は3万9803円 前日比566円安・9日ぶり4万円割れ

【神戸経済ニュース】名実ともに新年度相場入りした1日の東京株式市場で、日経平均株価は反落。終値は前日比566円35銭安(-1.40%)の3万9803円だった。3月18日以来9営業日ぶりに4万円の節目を下回った。東証株価指数(TOPIX)も反落。業種別TOPIX(33業種)はゴム製品以外の32業種が下落した。▽株式関連コンテンツ・神戸経済ニュース「業績・株式」記事一覧・メールマガジン「今日の株式相場」(まぐまぐ)・メー...

1月の兵庫県一致指数、2カ月連続で上昇 基調判断「下げ止まり」を据え置き

【神戸経済ニュース】兵庫県が1日に発表した1月の兵庫県景気動向指数(兵庫CI、2015年=100)は、景気の現状を示す一致指数が前月比0.3ポイント上昇の100.3だった。2カ月連続で上昇した。兵庫県は同指数の動きによって判断する景気の基調判断を据え置き、「下げ止まりを示している」との見方を2カ月連続で示した。 一致指数の上昇は、労働投入量指数と有効求人倍率の上昇などが寄与した。鉱工業生産指数や機械工業生産指数...

どんなご利益カニ? カネテツ「ほぼカニ神社」を建立、ほぼカニ発売10年

【神戸経済ニュース】かまぼこなどの魚肉練り製品を製造するカネテツデリカフーズ(神戸市東灘区)は1日、同社の人気商品であるカニ風味かまぼこ「ほぼカニ」の発売10年を記念して「ほぼカニ神社」を本社・六甲工場の敷地内に建立した。小さな祠(ほこら)のとなりに、大きなカニの御神体を配置。同日午前に村上寛社長、村上健会長、同社キャラクターの「てっちゃん」らが神社の前に並び、本住吉神社(神戸市東灘区)の神職が祝詞...

今日の株式相場・続伸か、海外休場で上値重い 4万0500円台に上昇も

【神戸経済ニュース】1日の東京株式相場は続伸しそうだ。日本経済のデフレ脱却期待を背景とした日本株の根強い先高観から、買いが優勢になる見込み。ただ欧米では復活祭(イースター)の祝日で3月29日は休場する市場が多く、連休になったことから、売買の手掛かりが少なく、海外勢の参加も少ない分、上値は重くなりやすい。外国為替市場で円相場が1ドル=151円台の円安水準で推移しているのは下支え。日経平均株価は4万0500円...

神戸の予定・1日 各社で入社式、阪神高速・北神戸線の割引区間拡大など

【神戸経済ニュース】・日銀短観(3月調査)・百貨店月次速報・斎藤兵庫知事が兵庫県パートナーシップ制度届け出受理証明書の交付(13:00)・2024年春の全国交通安全運動出発式(メリケンパーク、13:00)・各社で入社式・りそなHDが関西みらいFG(みなと銀の親会社)を吸収合併、みなと銀はりそなHDの子会社に・神戸電鉄がICOCAポイントサービスを開始・トラック運転手など残業時間規制を厳格化・ハーバーハイウェイ...

大和ハウス、神戸医療産業都市にレンタル実験室 26年11月に開業予定

【神戸経済ニュース】大和ハウス工業(1925)は神戸医療産業都市に化学薬品や血液・細胞などを使った実験ができる実験室(ウエットラボ)を中心としたレンタル実験室の施設(完成予想図=神戸市提供)を開発する。神戸市からポートライナー計算科学センター駅から徒歩数分の土地、3095平方メートルの土地を3月28日付に取得した。2026年11月の開業をめざす。神戸市は大和ハウスに5億4175万6000円で土地を売却したと発表した。 大...

兵庫県「フィールドパビリオン」26件を追加認定 神戸市6件・計211件に

【神戸経済ニュース】兵庫県は、2025年の国際博覧会(大阪・関西万博)の来場者を兵庫県内に呼び込むためのSDGs(国連の持続的な開発目標)体験型地域プログラム「ひょうごフィールドパビリオン」に26件を追加認定した。県内各地のSDGsに関する取り組みを、大阪・関西万博の会場外パビリオンに見立てる。今回は第5次の認定で、3月26日付。これまでに認定した185件と合わせて、認定プログラムは合計211件になった。 2023...

今週の予定・1〜7日 日銀短観、王子動物園の夜桜通り抜け

【神戸経済ニュース】▽4月1日(月)・日銀短観(3月調査)・百貨店月次速報・りそなHDが関西みらいFG(みなと銀の親会社)を吸収合併、みなと銀はりそなHDの子会社に▽4月2日(火)・斎藤兵庫知事が石井西宮市長と同市の客引き禁止地区について会談(兵庫県庁、13:00)▽4月3日(水)・交通安全イベント(神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール、11:00)・兵庫県消防学校で入校式・2月期決算=ワールド▽4月4...

広告

広告

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

広告

★神戸経済ニュースからのお知らせ

広告