日銀神戸支店、景気「緩やかに回復」据え置き ポートタワーなど観光需要喚起か

【神戸経済ニュース】日銀神戸支店が12日に発表した4月の管内金融経済概況では、兵庫県景気の総括判断を据え置き「一部に弱めの動きがみられるものの、緩やかに回復している」との見方を6カ月連続で示した。個人消費は物価上昇などの影響を受けながらも、緩やかに回復しているという。加えて神戸ポートタワー(神戸市中央区)が26日にリニューアル工事を終えて営業を再開するなど、観光需要を喚起するイベントが相次ぐのが消費を...

和田興産、役員退職金を廃止 株式報酬制度を導入で

【神戸経済ニュース】マンション開発の和田興産(8931)は12日、役員の退職金を廃止すると発表した。代わりに株式報酬制度を導入するため。取締役の報酬と株式の価値との連動性をより明確にして、取締役が株価変動による利益やリスクを株主と共有することで、より株主や株価を意識した経営をめざす。 5月29日に開催する定時株主総会で決議して正式に決める。監査等委員である取締役と、社外取締役には従来通り退職金を支給する。...

和田興産、今期税引き益2.3%増に 平均単価上昇で・4期連続増配へ

【神戸経済ニュース】マンション開発の和田興産(8931)は12日、2025年2月期の単独税引き利益が前期比2%増の27億円になりそうだと発表した。分譲マンションの引き渡し戸数は630戸前後と前期(686戸)に比べて減少する見通しだが、平均単価が4700万円程度と前期に比べて300万円程度上昇する見通し。戸建て住宅販売や、1棟売りの収益物件なども増えて、収益性は向上する見通しだ。 売上高は前期比微増の390億円、営業利益は4%...

神戸の予定・13〜14日 大阪・関西万博1年前、神戸市立自然の家リニューアル

【神戸経済ニュース】▽4月13日(土)・2025年国際博覧会(大阪・関西万博)開幕まで1年・兵庫県の万博に向けたキックオフミーティング(ラッセホール、13:30)・サンバ教室(メリケンパーク、13:30)・神戸市立自然の家がリニューアルオープン・神戸電鉄・万博ラッピング電車運転開始▽4月14日(日)・斎藤兵庫知事が特殊詐欺防止PRキャンペーンに傘下(姫路市内、午後)※予定は変更になる場合があります。※「神戸の予定」は...

MORESCO、今期純利益18%減に 増収見込みも前期に特別益で・中国も回復へ

【神戸経済ニュース】特殊潤滑油など化学品を製造販売するMORESCO(5018)は12日、2025年2月期の連結純利益が前期比18%減の10億円になりそうだと発表した。自動車向けを中心とした特殊潤滑油の需要増などで増収を見込むが、区画整理事業に伴い中国の現地法人を新たに連結対象にしたことで、前期に特別利益として計上した負ののれん発生益の特別利益がなくなるのが影響する。 売上高は7%増の340億円、営業利益は22%増...

ATAO、今期税引き益38%増の見通し 「ミリモ」好調で2期連続黒字へ

【神戸経済ニュース】バッグや財布を企画・販売するスタジオアタオ(ATAO、3550)は12日、2025年2月期の単独税引き利益が前期比38%増の7000万円になる見通しだと発表した。主力のバッグや長財布に加え、昨年12月から展開を始めたミニ財布「milimo(ミリモ)」シリーズが好調。収益を押し上げる主要因の1つになるとみている。23年9月にオープンしたATAO博多店、同10月オープンのATAO楽天市場支店が通年で寄与する。...

石光商事、長期保有の株主向け優待を新設 9月末に基準日・従来優待は維持

【神戸経済ニュース】食品商社の石光商事(2750)は12日、同社株を長期間にわたって保有している株主向けの優待制度を新設すると発表した。毎年9月30日を基準に、500株以上の石光商事株を3年以上継続して保有している株主に、同社傘下の東京新井ドコーヒーロースターズが運営する自家ばい煎コーヒー店のネット通販サイト( https://takane.coffee )で、2000分の買い物券を配布する。2024年9月30日から実施し、毎年11月上旬の配...

広告

広告

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

広告

広告

広告