《展覧会》神戸市公安9課が復活、初パネル化の展示も 19日から神戸マルイで

20240116神戸市公安9課

【神戸経済ニュース】
▽展覧会名:「神戸観光局×攻殻機動隊 ARISE&SAC_2045」パネル展
▽概要  :2015年に神戸市が「攻殻機動隊ARISE」シリーズとコラボしたPRプロジェクト「神戸市公安9課」のオリジナルビジュアル(イラスト=神戸市提供)や、神戸をモチーフとした街のシーン数点のパネルを展示。さらに最新作である「SAC_2045」の一部もパネルに切り取った40点を展示する。パネルとして展示するのは初めての場面もあるという。
 昨年11月に劇場公開された最新作「攻殻機動隊 SAC_2045 最後の人間」のヒットと、同じく昨年11月の「攻殻機動隊 SAC_2045」Season 2 Blu-ray BOXの発売を記念して開催する。開催期間を神戸ルミナリエと一致させたのは、海外で人気の高い「攻殻機動隊」をきっかけに、訪日客を神戸ルミナリエに誘致するため。会場内には神戸観光ガイドマップや神戸ルミナリエのPR物なども設置する。

▽主催者:神戸観光局
▽期間 :2024年1月19〜28日
▽会場 :神戸マルイ4階イベントスペース
▽入場料:無料
▽展示物:A2パネル40枚
    (「神戸公安9課」オリジナルビジュアル、
     「攻殻機動隊ARISE」「攻殻機動隊 SAC_2045」の場面写パネル)
▽事前の申し込み:不要
▽関連ホームページ:神戸観光局 https://kobe-dmo.jp/

▽関連記事

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

広告

★神戸経済ニュースからのお知らせ

広告