FC2ブログ

トーホー、神奈川の子会社が新本社 箱根・熱海の温泉旅館などに食材供給

 トーホーは21日、業務用食品卸売りの子会社「トーホー・共栄」が神奈川県足柄下郡真鶴町に新本社を建設し、12月10日から稼働すると発表した。併設する倉庫面積を大幅に拡張し、分散していた倉庫を集約するなど作業を効率化。さらに顧客向けのメニュー提案や展示商談会などができる「プレゼンテーションルーム(テストキッチン)」を設け、営業力を強化する。投資額は約4億7000万円。 トーホー・共栄は神奈川県の箱根や静岡県の...

続きを読む

アシックス、ユニセフ「子どもの権利とスポーツの原則」に賛同を表明

 アシックスは20日、国連児童基金(ユニセフ)と日本ユニセフ協会が同日発表した新たな行動指針「子どもの権利とスポーツの原則」に賛同を表明した。ユニセフが初めて、スポーツする中での子どもの権利についてまとめた。子供にはスポーツの中で暴力や差別、ドーピング、八百長などの不正行為から保護される権利があることなどを示し、大人の行動指針として10カ条を提示した。 スポーツを通じて社会を豊かにすることをめざす、ア...

続きを読む

神戸ルミナリエに翻訳端末20台を投入 「ポケトークW」で訪日客ら対応

 ソフトウエアのソースネクストは19日、同社の翻訳端末「ポケトークW」が12月7〜16日に神戸市中央区で開催する「神戸ルミナリエ」(写真=昨年の様子)に採用されたと発表した。会場の旧居留地から元町駅周辺にかけて、見物客の長い行列ができることも多く、訪日客から待ち時間などに多いことなどに対応する。沿道の案内担当者や、記念グッズの販売担当者などに20台を配置する。 ソースネクストのポケトークWは世界74カ国語に対...

続きを読む

「タイガースジェット」3代目は過去最大の虎マーク スカイマーク

 スカイマークは19日、プロ野球の阪神タイガースと共同で企画した特別デザイン機「タイガースジェット」で3代目のデザイン(図=スカイマーク提供)を発表した。機体の左側面には約4メートル四方と、これまでで最大の「虎マーク」を描いたのが特徴だ。12月1日から2019年のシーズン終了ごろまで、同社の全路線で運航する計画だ。 虎マークを大きく描くことで、19年シーズンの日本一を目指して力強く飛躍することを表現したとい...

続きを読む

クリスマスに「神戸スパークリングワイン」で乾杯 新ルールにも適合

 神戸市の外郭団体である神戸みのりの公社(神戸市西区)は、原料のブドウすべてに神戸産を使った辛口のスパークリングワイン「神戸スパークリングワイン(日本ワイン)」(写真=神戸みのりの公社提供)を15日に発売した。西区平野町で収穫したシナノリースリング種を使用。10月30日から始まった産地名の表示に関する新ルールにも適合し、「日本ワイン」と表示する。 熟した果実の香りに加え、かんきつ系のさわやかな風味。引き...

続きを読む

英グリップル社長「日本でも自信持って薦めたい」 年7.5億セット出荷ワイヤー金具

 10月に日本法人「グリップルジャパン」本社を神戸市兵庫区に開設した英国の建設資材メーカーであるグリップルで、グローバルの事業を統括するエドワード・J・P・スタッブス社長(1枚目の写真左)は、日本国内での活動について、世界約90カ国に「年7億5000万セット出荷しているワイヤー金具を、日本の顧客にも自信を持って薦めたい」と話した。日本法人の本社を神戸に開設した理由には「物流の利便性」などを挙げた。スタッブ...

続きを読む

新神戸オリエンタル劇場、12月末で休館へ 現在の運営会社と契約満了で

 山陽新幹線の新神戸駅に直結する複合施設の新神戸オリエンタルシティ(神戸市中央区、写真)内にある劇場「新神戸オリエンタル劇場」が12月末で休館することが16日、分かった。2016年1月から新神戸オリエンタル劇場を運営しているライトハウス31(神戸市中央区)と、新神戸オリエンタルシティの施設全体を管理運営する虎ノ門プロパティーズ(神戸市中央区)の間で、賃貸借契約が満了。契約を更新しないことで両者が合意したため...

続きを読む

矢崎フェリシモ社長らがコンサル社 人気パティシエ小山氏のノウハウ紹介

 通販大手フェリシモの矢崎和彦社長と人気パティシエでエスコヤマ(三田市)の小山進代表、兵庫ヤクルト販売(神戸市西区)の阿部泰久社長は共同で、コンサルティング会社「hitorigoto(ヒトリゴト)」(図はロゴマーク=発表資料より)をこのほど設立した。主に小山氏の経験やノウハウを軸に「流行らせる」ことに焦点を絞ったコンサルティングを手がける。12月には設立を記念したトークセッションを神戸市内で開催する予定だ。 ...

続きを読む

シスメックス、超高解像度の顕微鏡を発売 数十ナノメートル単位で観察

 シスメックスは、細胞内にあるタンパク質の形状や、遺伝子の分布なども観察できる超高解像度の顕微鏡「HM-1000」(写真=発表資料より)を発売したと発表した。従来の蛍光顕微鏡を超える、高い空間分解能を実現したという。顕微鏡の性能の目安である空間分解能は40ナノ(ナノは10億分の1)メートル以下。2点の距離が40ナノメートルよりも近くても2点と認識できるという。 がんやアルツハイマーなどの研究には、細胞内小器官...

続きを読む

トーホー、マレーシア子会社の倉庫面積を倍増 19日に本社移転

 トーホーは、マレーシア子会社である「シマヤマレーシア」の本社を19日付で移転すると発表した。移転によって広い倉庫を確保するのがねらいだ。新本社は常温庫、冷凍庫、冷蔵庫を備え、事務所をあわせた倉庫面積は929平方メートル。従来の倉庫面積の2.4倍になる。 シマヤマレーシアは首都クアラルンプールにある日本食レストランを中心に、日本食に使う食材などを卸売りする。広い倉庫を確保することで、保管できる商品の量が増...

続きを読む

川重、愛知県でゴミ処理施設の整備・管理・運営を受注 総額295億円

 川崎重工業は12日、知多南部広域環境組合(愛知県知多郡武豊町)から「ごみ処理施設整備・管理運営事業」を受注したと発表した。設計、建設、運営を一括して受託する公設民営の「DBO方式」で受注。川重などが組織する事業体がゴミ処理施設を設計・建設するのに加え、20年間の施設運営も担当する。ゴミ処理施設は2022年3月末までに完成させる予定だ。受注額は建設が税込み190億円、運営が同105億円。受注総額は合計295億円に...

続きを読む

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告

天気予報