今日の株式相場・続落、ハイテク株などに売り先行か 2万9100円台に下落も

▽続落、ハイテク株などに売り先行か 日経平均2万9100円台に下落も 17日の東京株式相場は続落しそうだ。前日の米株式相場が下落したのを受け、日本株にも売りが先行するとみられる。米国で金融政策の正常化が想定以上のペースで進むとの見方が広がり、……▽注目銘柄・2銘柄▽今日の行事予定(発表予定など)▽前日の相場予想……など。▽関連コンテンツ・メールマガジン「今日の株式相場」(まぐまぐ)・メールマガジン「<無料版>今....

日経平均反落、終値は2万9291円 前日比150円安

 16日の東京株式市場で日経平均株価は3営業日ぶりに反落した。終値は前週末比150円29銭安(-0.51%)の2万9291円01銭だった。▽株式関連コンテンツ・神戸経済ニュース「業績・株式」記事一覧・メールマガジン「今日の株式相場」(まぐまぐ)・メールマガジン「<無料版>今日の株式相場」(まぐまぐ)・神戸経済ニュース相場班(twitter)...

今日の株式相場・反落か、利益確定の売りが先行 2万9200円台に下落も

▽反落か、利益確定の売りが先行 日経平均2万9200円台に下落も 16日の東京株式相場は反落しそうだ。前日の米株式相場が下落したのを受けて、日本株にも売りが先行するとみられる。日本株では日経平均株価が前日まで続伸し、2日間で462円上昇。5月10日以来の……▽注目銘柄・2銘柄▽今日の行事予定(発表予定など)▽前日の相場予想……など。▽関連コンテンツ・メールマガジン「今日の株式相場」(まぐまぐ)・メールマガジン「<無料...

川重、7月にも初のサステナ債を発行 日本初「水素メーン」で100億円調達へ

 川崎重工業(7012)は15日、資金使途を環境や社会課題の解決につながる事業に限る社債「サステナビリティボンド」を7月にも発行して、100億円を調達すると発表した。年限は10年を予定する。調達した資金の8割程度は水素供給網の構築に関する事業に、残りを自動PCR検査ロボットシステム普及に関する事業に充てる計画だ。水素に関する事業をメーンに資金調達するサステナビリティ債は、日本で初めてになる見通しだ。 資金調...

カルナバイオが反発 がん治療薬の開発で臨床試験を開始

終値 1336円 +53円(+4.13%) 15日の東京株式市場では創薬ベンチャーのカルナバイオサイエンス(4572)が反発した。終始堅調な展開で、大引け間際には前日比60円高の1343円まで上昇する場面があった。東証ジャスダックの値上がり率ランキングでは、終値でも11位に並んでいた。前日大引け後に、がん治療薬の開発に向けて国内で第1相臨床試験(治験)を14日に開始したと発表したのが手がかり。最初の患者に同社が作り出した薬物...

日経平均続伸、終値は2万9441円 前日比279円高

 15日の東京株式市場で日経平均株価は続伸した。終値は前週末比279円50銭高(+0.96%)の2万9441円30銭だった。前日に続き5月10日(2万9518円34銭)以来の高値になった。▽株式関連コンテンツ・神戸経済ニュース「業績・株式」記事一覧・メールマガジン「今日の株式相場」(まぐまぐ)・メールマガジン「<無料版>今日の株式相場」(まぐまぐ)・神戸経済ニュース相場班(twitter)...

今日の株式相場・続伸か、利益確定の売りで上値重く 2万9200円近辺に上昇も

▽続伸か、利益確定の売りで上値重く 日経平均2万9200円近辺に上昇も 15日の東京株式相場は続伸するとみられるが、上値は重くなるだろう。日経平均株価は2万9200円近辺に上昇しても、一段の上値を追うには材料不足だ。日経平均は前日終値で約1カ月ぶりの高値に……▽注目銘柄・2銘柄▽今日の行事予定(発表予定など)▽前日の相場予想……など。▽関連コンテンツ・メールマガジン「今日の株式相場」(まぐまぐ)・メールマガジン「<....

神戸鋼は5日ぶり小反落 G7サミット、石炭火力の全廃など踏み込まず

 14日の東京株式市場では、鉄鉱大手の神戸製鋼所(5406)が小反落した。5営業日ぶりの下落で、一時は前週末比5円安の735円まで下落した。前週末まで4日続伸し、この間に4%程度上昇していたことから、戻り待ちの売りが先行しやすかった。日本製鉄(5401)の下げにつれ安した面もあったようだ。 13日まで英南西部コーンウォールで開かれた7カ国首脳会議(G7サミット)では、気候変動対策として石炭火力発電からの移行を加...

日経平均反発、終値は2万9161円 前週末比213円高

 14日の東京株式市場で日経平均株価は反発した。終値は前週末比213円07銭高(+0.74%)の2万9161円80銭だった。5営業日ぶりに2万9000円の節目を回復し、5月10日(2万9518円34銭)以来の水準に上昇した。▽株式関連コンテンツ・神戸経済ニュース「業績・株式」記事一覧・メールマガジン「今日の株式相場」(まぐまぐ)・メールマガジン「<無料版>今日の株式相場」(まぐまぐ)・神戸経済ニュース相場班(twitter)...

今日の株式相場・小高い、G7通過で手がかり難 2万9000円台に上昇も

▽小高い、G7通過で手がかり難 日経平均2万9000円台に上昇も 14日の東京株式相場は小高くはじまった後は、方向感を欠く展開になりそうだ。前週末の株価指数先物・オプションの特別清算指数(SQ)算出も波乱なく通過し、朝方の売買が一巡すると……▽注目銘柄・2銘柄▽今日の行事予定(発表予定など)▽前日の相場予想……など。▽関連コンテンツ・メールマガジン「今日の株式相場」(まぐまぐ)・メールマガジン「<無料版>今日の....

トーホーの2〜4月期、最終黒字5700万円を確保 昨夏からのコスト削減が寄与

 業務用食品卸売り大手のトーホー(8142)が11日に発表した2021年2〜4月期の連結決算は、最終損益が5700万円の黒字(前年同期は10億円の赤字)だった。2〜4月期としては2期ぶりに黒字を回復した。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて売上高は伸び悩んだが、20年7〜9月期から取り組んだ大幅な経費削減が寄与した。税金費用の減少と、営業外収益に計上した雇用調整助成金も支えになった。 売上高は1%増の458億円、営業...

広告

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告