FC2ブログ

「さくらとおでかけ山陽電車」キャンペーンが予想上回る人気 台湾や韓国からも

 山陽電気鉄道が15日に始めたキャンペーン「さくらとおでかけ山陽電車」が人気を集めている。同日から始まったスタンプラリーは17日までに、すでに約1600人がゴールした。キャンペーン開始から初の週末になった18日の日中も、西代駅(神戸市長田区)に設けたスタンプラリーのゴール地点では、電車が到着するごとに10人程度の行列ができた(写真)。同社としては「予想を上回る人気」(経営統括本部)といい、追加の安全対策などに...

続きを読む

神戸市議会、第2回定例会9月18日に開幕 18年度補正予算案など審議へ

 神戸市議会は17日、今秋に開催する第2回定例会の日程を発表した。9月11日に招集告示し、9月議会は9月18日に開会する。本会議を開催するのは9月18日、25日、26日、10月18日、25日、26日を予定する。11月議会の本会議は11月28日、12月5日、6日、7日に開催し、閉会は12月7日の予定だ。 会期中は常任委員会を開催するほか、2017年度決算を審議する。決算特別委員会は9月27日〜10月16日に設置。加えて神戸市が7月に発生し...

続きを読む

フェリシモ株が6カ月ぶり年初来安値 中小型株から資金流出の見方

 17日の東京株式市場ではフェリシモ(3396)が3日続落。終値は前日比27円(2.20%)安の1202円と、この日の安値で引けた。2月14日につけた1225円を下回り、およそ半年ぶりに年初来安値を更新した。特に目新しい売り材料は出ていないもよう。新興国情勢など世界経済の不透明感が強まる中で、相対的に値動きが荒くなりがちな中小型株から資金が流出する一環で売られたとの見方が多い。 同社の2019年2月期は、連結営業利益が前期...

続きを読む

(動画)六甲ライナー新型車「3000形」公開 31日に運行開始・神戸新交通

 神戸市が株式の77%を保有する神戸新交通は17日、神戸市東灘区の住吉駅と六甲アイランドを結ぶ六甲ライナーで31日から運行する新型車「3000形」(動画)を公開した。神戸に現存する最も古いガス灯の色である緑青(ろくしょう)を基調とした、落ち着いた外観。海を渡り六甲アイランドまで走ることから、船舶をモチーフに先頭車両をデザインした。 従来の1000形に比べ、車内の幅が約8センチメートル広がった。内装は木目調の部品...

続きを読む

(解説)神戸空港「1日1往復増枠、国際線に割り当て」で暫定合意できないか

 関西経済連合会(会長・松本正義住友電気工業会長)は、同団体が事務局を務める「関西3空港懇談会」を早急に開催し、1日30往復の運航便数制限がある神戸空港について「1日あたり1往復を増枠し、スカイマークの国際線に割り当てる」ということで暫定的に合意するべきだ。兵庫県や神戸市の財界、行政も3空港懇の即時開催に向け、積極的に働きかける必要がある。航空の面から少しでも、東京への一極集中を解消する流れを作るの...

続きを読む

フェイスブック「#KOBE ブルーウィーク」9月11〜13日に集中セミナー

 神戸市とSNS大手のフェイスブックジャパン(東京都港区)は共同で、SNSのフェイスブックやインスタグラムを使った効果的な情報発信などについてのセミナーを、9月11〜13日に集中的に開催する。フェイスブックの企業カラーに関連して「#KOBE ブルーウィーク」と打ち出した。神戸市とフェイスブックジャパン が7月30日に結んだ事業連携協定に基づく行事。一般向けのセミナーは既に一部で満席になるなど、関心を集めている...

続きを読む

シスメックス、米国で顧客向けトレーニング拠点を強化 受講可能数2倍に

 シスメックスは16日、同社が販売している検査機器などの操作方法を習得するための、米国とカナダの顧客向けトレーニング拠点を強化したと発表した。従来は複数あった施設を現地法人近くの1カ所に集約したうえで、規模を拡大。トレーニングを受講できる顧客数が従来の2倍になったという。遠隔地向けに、動画中継を通じて使い方を習得できるスタジオの設備を充実させた。(写真は新拠点の外観=シスメックスの発表資料より) ト...

続きを読む

神栄株が大幅安、連日の併合後安値 見切り売りが優勢で安値引け

 16日の東京株式市場では神栄(3004)が大幅安になった。終値は前日比94円(7.36%)安の1184円と、この日の安値で引けた。昨年10月1日付で、10株を1株に株式併合して以来の安値を更新した。目新しい売り材料は出ていないもようだが、4〜6月期の最終赤字を受けて同社の収益が悪化したとの見方から見切り売りが増えたとみられる。 7月31日の4〜6月期決算発表をきっかけに上値が重くなり、今週に入って改めて下値を探った。...

続きを読む

7月の神戸港、輸出入総額が10%増加 18カ月連続で前年比増、輸出入とも伸び

 神戸税関が16日に発表した7月の貿易統計(速報)によると、神戸港を通じた輸出入総額は前年同月比10%増の7939億円と、高い伸びが続いた。輸出入総額が前年同月を上回ったのは18カ月連続。輸入額が4カ月連続で前年同月を上回り、7月としての過去最高を更新。輸出額も5カ月連続で前年同月比増と、輸出入の両方が伸びた。 輸入額は17%増の3052億円だった。たばこの輸入が48%増の228億円と7月としては過去最高になった。ス...

続きを読む

大丸神戸店、子供フロアを21年ぶりリニューアル ベビー・出産準備品を強化

 大丸神戸店は8月中旬から順次、5階の「こどもフロア」を順次リニューアルする。ベビー・出産準備品の品ぞろえを強化するほか、子供の遊び場スペースも改装。家族連れが楽しく過ごせるスペースにする(イメージ図=大丸神戸店提供)。阪神淡路大震災後に全館で営業を再開した1997年以来21年ぶりの売り場の再編。9月8日に大丸神戸店の南に面してオープンするファミリア神戸本店との相乗効果も期待できそうだ。 ベビー用品ゾー...

続きを読む

神戸ファッションウィークが24日開幕 神コレ25日、三コレ9月1日に

 神戸ファッションウィーク(主催・神戸ファッションウィーク推進協議会)が24日に開幕する。25日の「神戸コレクション2018 AUTUMN/WINTER」に合わせて、9月24日まで開催の予定だ。今回は「ドレスアップして出かけよう!」をテーマに神戸市内でファッションに関するイベントを展開。20日に公式ガイドブックの配布を始める。毎回多くの見物客を集める「SANNOMIYA COLLECTION」は9月1日の予定だ。 春夏物と秋冬物の立ち上げ時期...

続きを読む

好日山荘、英仏クライマー招きクライミング体験会 ライブ撮影も

 登山・アウトドア用品の販売などを手掛ける好日山荘(神戸市中央区)は9月1日に、同社が運営するクライミング練習施設のグラビティリサーチミント神戸(同)で「ザ・クライマーズデイ2018」を開催する。英仏の著名なクライマーを招き、2020年東京五輪で初採用されるスポーツクライミングの初心者向け体験会などを実施する。  英国のクライミング用具ブランド「ワイルドカントリー」のサポートクライマーとして世界で活躍する...

続きを読む

神戸医療産業都市、20周年記念の特設ホームページ開設 関連行事の情報を掲載

 神戸市の外郭団体である神戸医療産業都市推進機構(旧先端医療振興財団)は、10月に神戸医療産業都市の取り組みが始まって20周年を迎えるのを機に、特設ホームページを開設した。神戸医療産業としては例年開催しているスーパーコンピューター「京」の一般公開などに加え、秋にかけて記念行事も相次ぐ。このため行事予定を見やすくするなどで、一般からの行事への参加も促す。(図は神戸医療産業都市20周年のロゴマーク=資料) ...

続きを読む

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告

天気予報