住友ゴム、「ダンロップ」「ファルケン」両ブランドで東京モーターショー出展

 住友ゴム工業は10月25日〜11月5日に東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催する国際見本市「第45回東京モーターショー」に出展する。ダンロップ(DUNLOP)の展示ブースとファルケン(FALKEN)の両ブランドで展示ブースを作成。環境性能の向上など新技術への取り組みを訴える。同社は日本国内やアジアなどでダンロップ、欧州などでファルケンのブランドでタイヤ事業を展開する。  ダンロップの展示(イメージ図=...

続きを読む

4〜9月期決算発表が本格化へ、円安の追い風が焦点か 30日に神戸製鋼

 20日にアジュバンコスメジャパンが2017年4〜9月期の連結決算を発表するのを先頭に、同期の決算発表が相次ぐ。神戸市内に本社を置く企業では27日に川崎重工業が発表するほか、品質データ改ざん問題で揺れる神戸製鋼所は30日に発表を予定する。神戸市内で株式の時価総額が首位であるシスメックスは11月8日に発表する。 日銀が2日に発表した全国企業短期経済観測調査(短観、9月調査)の兵庫県版によると、製造業が2017年度の...

続きを読む

トリドール、ミャンマーで現地YKKOと合弁 2025年までに50店舗めざす

 トリドールホールディングスはミャンマーで、現地の外食最大手YKKO(ヤンゴン)と合弁会社を設立すると発表した。設立する「YKKOトリドールミャンマー」を通じて、旧首都で中心都市であるヤンゴンでミャンマー1号店(イメージ図=トリドールの発表資料より)を開業する計画だ。ミャンマーでは2025年までに、複数の業態で50店舗の営業をめざす。  ミャンマー1号店は手軽に食べられ、値段も手頃と東南アジアで人気の「...

続きを読む

日本格付研究所、神戸製鋼を格下げ方向で見直し 神鋼商事とコベルコ建機も

 日本格付研究所(JCR、東京都中央区)は17日、神戸製鋼所の格付け「A(シングルA)」を格下げ方向で見直すと発表した。品質データ改ざん問題で同社の経営管理体制に対する信頼が低下したためという。出荷した製品の安全性に関して何らかの問題は現時点で出ていないが、今後の展開次第では神戸製鋼に大きな負担を強いる可能性が残るのも、格付けの見直す要因という。 JCRは同様に、神戸製鋼の完全子会社であるコベルコ建...

続きを読む

神戸製鋼、米司法当局が関係書類を要求 品質データ改ざん問題

 神戸製鋼所は17日、子会社である米現地法人が現地時間16日に書類提出を求める米司法当局からの書面を受け取ったと発表した。当局は神戸製鋼によるアルミ・銅製品の品質データ改ざん問題に関連し、神戸製鋼のグループ会社が販売した製品が顧客と契約した通りの仕様になっていなかったことに関する書類の提出を要求した求めたという。 神戸製鋼は「当局の調査に真摯に協力してまいります」(発表資料)としている。▽関連記事・神...

続きを読む

シスメックスなど4者、微粒子エクソソームで共同研究 がん診断・治療を向上

 シスメックス、国立がん研究センター、JVCケンウッド、第一三共の4者は16日、体内の細胞が放出する微粒子「エクソソーム」について共同研究すると発表した。がんの特徴を持つエクソソームを血液中で採取できるようにし、治療法や治療効果を判断する際の患者の負担を減らすことを目指す。 「HER2」などの特定のタンパク質をもつエクソソームは現在、腫瘍組織から採取して治療法などの判断に使う。だが近年の研究で、がん...

続きを読む

神戸製鋼、「かこがわフェスティバル」中止 品質データ改ざん問題で

 神戸製鋼所は16日、同社の加古川製鉄所(加古川市)で29日に開催を予定していた「神鋼かこがわフェスティバル」を中止すると発表した。同社やグループ会社による品質データ改ざん問題を受けて、中止を決めたとしている。 同製鉄所の操業20周年を記念して1990年に初回を開催して以来、毎秋の恒例行事になっていた。昨年は、地域住民による市民ステージや「動物戦隊ジュウオウジャー」のキャラクターショー、工場見学会、コベルコ...

続きを読む

井戸兵庫知事、神鋼の発電所計画「影響わからない」 環境アセス中断

 兵庫県の井戸敏三知事は16日の定例記者会見で、同県が神戸製鋼所の石炭火力発電所計画について環境影響評価(アセスメント)手続きを一時中断したことについて触れ、今後のスケジュールへの影響は「わかりません」と述べた。神戸製鋼が環境影響評価準備書に記載した「データの詳細確認をいつまでにできるか、ということと関わってくる」と説明した。 井戸氏は「もしデータ確認がかなり遅れてしまうという状況が出てくるのだとす...

続きを読む

神戸ルミナリエ、14年までと同じ長さに延長 電球の個数も3割増し

 神戸ルミナリエ組織委員会(事務局・神戸国際観光コンベンション協会)は16日に開催した組織委員会と実行委員会の合同会議で、今年の作品テーマを「未来への眼差し(まなざし)」にすることなどを決めた。経費節減のために短縮していた旧居留地・仲町通り(神戸市中央区)に設置する光の回廊(かいろう)は約270メートルと、2014年までの長さに戻す。 仲町通りを抜けて到達する東遊園地では初めて回廊型の「ガレリア」を設置(...

続きを読む

今週の予定(16〜22日)神戸市長選、神戸港フォークリフト荷役技能向上大会

▽10月16日(月)・井戸兵庫知事が定例記者会見(15:00)・神戸の商店街・市場スタンプラリーの開始日(12月31日まで)▽10月17日(火)・米ホノルル日系人青年会議所とホノルル桜祭り「桜の女王」が神戸市の玉田副市長を表敬訪問(10:30)▽10月18日(水)・第33回神戸港フォークリフト荷役技能向上大会(メリケンパーク、10:00)・再生医療産業化フォーラム「神戸医療産業都市20年に向けて」(日本橋ライフサイエンスハブ=東京...

続きを読む

ワールド北青山ビルで仏デザイナー東京初個展 デザイナート2017に協賛

 アパレル大手のワールド(神戸市中央区)は16〜22日に同社の「ワールド北青山ビル」(東京都港区)で、仏デザイナーのピエール・シャルパン氏の作品を集めた個展「From the studio」を開催する。パリで開催した欧州最大級のインテリア・デザイン関連見本市の「メゾン・エ・オブジェ2017」でデザイナー・オブ・ザ・イヤーを獲得した注目のデザイナーによる東京で初めての展覧会。同社が協賛するデザイン関連イベント「デザイナー...

続きを読む

広告

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告

天気予報