FC2ブログ

灘五郷の酒蔵10社で「蔵開き」相次ぎ開催 19〜20日に浜福鶴

 神戸市東部から西宮市にかけて広がる「灘五郷」の酒造会社が敷地を開放し、冬場に仕込んだ新酒を振る舞ったり、普段は立ち入れない酒蔵が見学できたりする「蔵開き」のシーズンが始まる。1月19〜20日に魚崎郷で「浜福鶴」を製造する小山本家酒造の灘浜福鶴蔵(神戸市東灘区)が開催するのを皮切りに、4月13日の「白鶴」を製造する白鶴酒造(神戸市東灘区)まで順次開催。国内外の日本酒ファンでにぎわう見込みだ。 国内で地酒...

続きを読む

スープの香り高い神戸「南京町」監修のワンタンメン エースコック

 エースコック(大阪府吹田市)は、香味野菜の豊かな風味と、中国料理などで使う混合スパイス「ウーシャン」で、香り高いしょうゆスープのカップめん「ワンタンメンどんぶり 南京町監修 香味中華そば」を28日に発売する。南京町を訪れたかのような旅情にひたれる一杯をめざした。 ワンタンメンは1963年に発売したエースコックで最も歴史があるロングセラー。開設から150年の歴史があり、現在では神戸でも有数の人気観光地である...

続きを読む

「東京にも京都にもない体験型雅楽を」 神戸新春国際親善パーティーで

 「東京にもない、京都・大阪にもない、体験型雅楽でお待ちしています」--。10日夜に神戸市が同市東灘区のホテルで開催した神戸新春国際親善パーティーで、日本雅楽協会(神戸市中央区)の加藤隆久理事長(生田神社名誉宮司)が話した。同協会では、日本文化に親しみたい外国人向けに雅楽の演奏会を生田神社で開催。雅楽の演奏会は国内各地で開かれているが、観光客が和楽器を体験できるのは「私どもの協会だけ」と胸を張る。 ...

続きを読む

神戸アンパンマンこどもミュージアム、入館者400万人に到達 記念セレモニー開催

 神戸市中央区のハーバーランドにある「神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール」は10日午前、2013年4月19日以来の入館者数が400万人に到達した。記念してセレモニーを開催。ちょうど400万人目になった、愛媛県の親子4人には記念品として、4人分の年間パスポート、アンパンマンのぬいぐるみ、キャラクターパンの詰め合わせなどをアンパンマンが手渡した。(写真=神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール提供)。 開...

続きを読む

年末年始のJR三ノ宮駅、近距離券の利用者数5%増

 JR西日本が7日発表した、2018年12月28日から19年1月6日までの利用状況によると、三ノ宮駅での近距離券の利用者数は1日平均で4万6000人だった。前年の同じ曜日配列である17年12月29日から18年1月7日までとの比較では、利用者数が5%増加した。券売機での近距離券の発売枚数と、ICカードの利用者数の合計を近距離券の利用者数とした。 長期休暇が取りやすい曜日配列だったことから新幹線、在来線とも幅広い線区で乗客...

続きを読む

兵庫県「神戸ビーフ館」3月末にオープン 新神戸駅の隣接商業施設に

 兵庫県は3月末に、神戸ビーフや但馬牛の情報発信力を強化することを目的とした「神戸ビーフ館」を山陽新幹線の新神戸駅に隣接した商業施設、新神戸オリエンタルアベニューの3階にオープンする。スクリーンやパネルで、神戸ビーフの歴史や生産過程を紹介するほか、神戸ビーフを認定する団体である神戸肉流通推進協議会の指定店が検索できるようにする。 兵庫県食肉事業協同組合連合会が事業主体になる。展示物のほか、食事する...

続きを読む

有馬温泉で伝統行事「入初式」 蒋介石の書「訪日客誘致につなげたい」

 日本最古の温泉とされる有馬温泉(神戸市北区)では2日、「有馬温泉入初式(いりぞめしき)」を開催した。有馬温泉を発見したと伝わる大己貴命(おおなむちのみこと)、少彦名命(すくなひこなのみこと)に加え、有馬温泉を再興した恩人とされる僧侶の行基と仁西の恩に報いる儀式を通じて、今年1年の温泉の安全と繁栄を祈った。 入初式は江戸時代から続く伝統行事といい、毎年1月2日に開催する。温泉寺(神戸市北区)から儀...

続きを読む

「平成」にまつわる3100円メニューを各レストランで 神戸ポートピアホテル

 神戸ポートピアホテル(神戸市中央区)では2019年1月5日から2月28日まで、ホテル内のレストラン9店舗で3100円(税込、サービス料込み)のメニューを提供する。平成最後の新年である「平成31年」を記念した価格設定。内容も「平成」にまつわる料理やデザートなどを盛り込んだ。 「鉄板焼 但馬」では、平成の「希少部位ブーム」を受けて黒毛和牛のイチボを主役にしたランチを提供(写真=神戸ポートピアホテル提供)。平成に...

続きを読む

ポーアイしおさい公園の「BE KOBE」、メリケンパークに対応するデザイン

 神戸市は28日、同市中央区のポートアイランドにあるポーアイしおさい公園で設置する「BE KOBE」を取り入れたモニュメント(記念碑)について、設計・制作・設置を担当する事業者として陶額堂(京都市中京区)を優先交渉者に選んだと発表した。同社は「BE KOBE」の文字を切り抜くデザインを提案した。(図は夜間のイメージ=神戸市提供) メリケンパーク(神戸市中央区)に設置したBE KOBEのモニュメントと対応するデザインであ...

続きを読む

神戸港のクルーズ客船、入港隻数が24年ぶりに最多を更新 震災前を上回る

 神戸市は20日、2018年に神戸港に入港したクルーズ客船が141隻になり、過去最多を更新する見込みになったと発表した。過去最多の更新は阪神淡路大震災の前年である1994年(130隻)以来、24年ぶり。昨年の118隻からも大幅に増えた。このうち外国船舶の寄港が67隻と、昨年の45隻から大幅に伸びたのが寄与した。年末までのスケジュールがほぼ固まったことで集計したという。 米プリンセス・クルーズ(カリフォルニア州)が運航する...

続きを読む

神戸観光局が会員総会 尾山会長「ヴィッセル見る関東からのプログラム作成中」

 神戸観光局は19日午後、設立1周年を20日に控えて会員総会を開催した。あいさつした尾山基会長(アシックス会長CEO=最高経営責任者=顔写真)は、神戸観光局として「(サッカーJ1の)ヴィッセル神戸の試合を見るために関東方面から来てもらうプログラムを現在作成中」と明らかにした。元ドイツ代表のポドルスキ選手や、元スペイン代表のイニエスタ選手ら世界的な著名選手の相次ぐ加入で話題になっているヴィッセル神戸に関...

続きを読む

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告