シティーループ、季節感豊かハロウィンの装飾 小学生以下は「合い言葉」も

【神戸経済ニュース】神姫バス(9083)は7日から11月6日まで、神戸市の市街地観光バス路線「シティーループ」に投入するバス車内でハロウィンの装飾して運行する。シティーループの運行開始以来、バスの中にハロウィンの飾り付けをするのは初めて。6日に飾り付けを済ませたバスを報道機関に公開した(写真)。秋の観光シーズンを迎えて季節感を豊かに、神戸を巡ることができるようにと企画した。(写真はシティーループ用のバス...

兵庫県、11日から宿泊割引を全国版に移行 政府の「全国旅行支援」開始で

【神戸経済ニュース】政府が「全国旅行支援」を11日から開始するのを受けて、兵庫県は同県と近隣府県の住民向けに実施している宿泊割引「ふるさと応援!ひょうごを旅しようキャンペーン」の制度を改める。宿泊や旅行代金の割引率、上限額などを観光庁が示した内容に変更したうえで、日本国内の在住者なら住所地を問わずに利用できるようにする。既存の予約についてはキャンペーンの適用前後の価格を比較したうえで、宿泊施設や旅行...

(動画)神戸空港に「ミニチュア」ミュージアム 田中達也さん作品を常設

【神戸経済ニュース】神戸空港を運営する関西エアポート神戸は30日、神戸空港の屋上展望デッキにある建物を活用し、人気ミニチュア作家である田中達也さんの作品を展示する常設ミュージアム「MINIATURE LIFE × KOBE AIRPORT(ミニチュアライフ・神戸エアポート)」を開設した。デッキの芝生エリアには、ブロッコリーを大型オブジェにして展示。自分がミニチュアになった気分を味わえる。開館の式典を同日午前に開いた。 展望デッ...

フライ&クルーズ、神戸で「手ぶら観光」促進 神戸市と郵船トラベルが実証実験

【神戸経済ニュース】神戸市は、航空機を使って神戸を訪れ、神戸発の豪華客船でクルーズを楽しむ「フライ&クルーズ」を推進する一環で、客船に持ち込む大きな荷物を輸送するサービスの実証実験を10月に実施する。大きくなりがちな客船に持ち込む荷物を輸送するサービスで、乗船前の神戸で「手ぶら観光」を促す。手荷物輸送を組み込んだ旅行商品の販売について、日本郵船(9101)傘下の旅行会社である郵船トラベルと連携協定を結ん...

兵庫県内の各地域、観光誘客の作戦競う 「兵庫DC」全国販促会議でブース出展

【神戸経済ニュース】兵庫県とJR西日本(9021)などJRグループが26日に開いた、2023年7〜9月に予定する大型観光キャンペーン「兵庫デスティネーションキャンペーン(兵庫DC)」に向けた「全国宣伝販売促進会議」では、兵庫県内の各地域ごとの食や観光などを、それぞれ地元の関係者がPRするブース出展のコーナーを開設した。各地域とも旅行会社などの関心を高めようと、趣向をこらして地元をアピールを競っていた。 「神...

全国の観光関係者340人が神戸に JR「兵庫DC」方針共有・中条あやみさんも

【神戸経済ニュース】兵庫県とJR西日本(9021)などJRグループは26日、2023年7〜9月に予定する大型観光キャンペーン「兵庫デスティネーションキャンペーン(兵庫DC)」に向けた「全国宣伝販売促進会議」を神戸市中央区の神戸国際会議場で開いた。兵庫県の斎藤元彦知事(2枚目の写真左)やJR西日本の長谷川一明社長(同右)に加え、旅行会社の約180人やJR各社の約50人など、全国から集まった観光関係者およそ340人が参...

新船あおい初便に「あおいさん家族」3組招待 神戸〜小豆島・ジャンボフェリー

【神戸経済ニュース】神戸港と香川県の小豆島や高松港を結ぶジャンボフェリー(神戸市中央区)は、新造船「あおい」の就航初便である10月22日の神戸発第1便に、名前が「あおい」の子供と保護者・きょうだいなど抽選で3組を無料で招待する。同じ名前の子供に神戸〜小豆島の船旅を楽しんでもらうことで、ジャンボフェリーの認知度向上と新たな船名の定着をねらう。(写真は海上試験中の「あおい」=ジャンボフェリー提供) 名前の...

神戸を訪れ→周遊バスで→観光施設めぐるスタンプラリー JR西・神姫バスなど

【神戸経済ニュース】JR西日本(9021)、神姫バス(9083)、神戸市、データ分析型コンサルのギックス(9219)の4者は、①JR線で神戸都心を訪れて②周遊バス「シティーループ」または「ポートループ」(写真=資料)に乗車して③観光施設を巡ると、抽選で10人に「詰め合わせギフト」が当たるスタンプラリーを始めた。シルバーウイークの連休などを含む秋の観光シーズンに入り、大阪や京都など神戸市外から神戸に誘客。神戸でも市...

神戸南京町で「第25回中秋節」 女子高生ら獅子舞や龍舞・3年ぶりステージ行事

【神戸経済ニュース】神戸市中央区の中華街「南京町」では10日、旧暦の8月15日に合わせて「第25回中秋節」の行事を開いた。中秋節としては3年ぶりにステージイベントを開催。午前10時半から開いた開会式に続いて、神戸市立神港橘高等学校の「龍獅団(りゅうしだん)による)」が獅子舞(ししまい)と龍舞を披露した。このほか月餅の販売や抽選会「福玉」などの行事も開催し、中秋節の祝いを盛り上げる。11日まで。 ステージイベ...

芦有道で10年ぶり自転車ロードレース「六甲有馬ヒルクライムフェスタ」10・11日

【神戸経済ニュース】兵庫県など自治体や観光関係団体、地元企業などで構成する六甲有馬ヒルクライムフェスタ実行委員会は10・11日に有料道路の芦有(ろゆう)ドライブウェイを使った自転車のロードレースに、にぎわいイベントを併催する「六甲有馬ヒルクライムフェスタ2022」を開く。芦有ドライブウェイを使ったロードレースは10年ぶり。自転車の人気が再び高まるなか、スポーツと地域資源を組み合わせ観光客を誘致する「スポーツ...

六甲ケーブル、8日始発から運転再開 車両故障で48日ぶり

【神戸経済ニュース】阪急阪神ホールディングス(9042)傘下で六甲ケーブル(写真=資料)を運行する六甲山観光は、車両故障のため7月22日夕方から見合わせていた六甲ケーブルの運転を9月8日始発から再開すると発表した。48日ぶりの運転再開になる。 定期的な車両の検査中に車体の上部構造を支える「台枠フレーム」の一部に亀(き)裂を発見したため運行を休止。故障した部分を修理したうえで、ほかの部分にも亀裂がないか入念...

広告

神戸経済ニュース twitter

広告

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
「神戸を知ると世界が分かる」を合い言葉に、神戸の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事がオリジナルです。

詳しくはこちら。

広告