「物流24年問題」対応で5省庁の出先機関が連携協定 5機関は全国初

【神戸経済ニュース】厚生労働省の大阪労働局、農林水産省の近畿農政局、経済産業省の近畿経済産業局、国土交通省の近畿運輸局、公正取引委員会の近畿中国四国事務所は16日、トラックドライバーの勤務時間管理を厳格化することでドライバー不足が発生する「物流の2024年問題」に対応するための施策を連携して取り組むための連携協定を結んだと発表した。国の出先機関の5機関で連携協定を結ぶのは全国で初めてという。 2023年6月...

さくらKCSがストップ高で引ける 連日高値、大型株下落で再び騰勢か

終値 2940円 +500(+20.49%)【神戸経済ニュース】16日の東京株式市場では、システム開発などを手掛けるさくらケーシーエス(4761)が続伸。終値は前日比500円高の2940円と、制限値幅の上限(ストップ高)で引けた。連日の上場来高値を更新。後場中ごろまでは利益確定の売りに上値を抑えられる場面が目立ったが、後場中ごろ以降は同水準で買い気配になり、この水準には27万500株(指し値3万5300株、成り行き23万5200株)の買い...

日経平均続落、終値は3万8471円 前日比761円安

【神戸経済ニュース】16日の東京株式市場では日経平均株価が続落。終値は前日比761円60銭安(-1.94%)の3万8471円20銭だった。東証株価指数(TOPIX)も続落。▽株式関連コンテンツ・神戸経済ニュース「業績・株式」記事一覧・メールマガジン「今日の株式相場」(まぐまぐ)・メールマガジン「<無料版>今日の相場」(まぐまぐ)・神戸経済ニュース相場班(twitter) 神戸経済ニュース<トップ>...

川重、水素30%を混焼する大型ガスエンジン実証設備 10月から発電・神戸工場

【神戸経済ニュース】川崎重工業(7012)は15日、発電出力が8メガワット(メガは百万)級の大型ガスエンジン発電設備で、燃料の30%を水素にして混焼する実証設備の建設工事を始めたと発表した。同社の神戸工場(神戸市中央区)で稼働する、都市ガスが燃料のガスエンジン発電設備(発電出力7.5メガワット)を水素混焼に対応できるよう改造する。(図は実証設備の完成予想図=川重提供) 水素の供給システムを増設し、エンジンの...

三星ベ、今期に特別益34億円を計上 JSR株のTOBに応募で売却益

【神戸経済ニュース】伝動ベルトの三ツ星ベルト(5192)は15日、2025年3月期に投資有価証券売却益として34億円の特別利益を計上すると発表した。これまで政策保有株として保有していたJSR(4185)について、政府系ファンドの産業革新投資機構(JIC)が実施しているTOB(株式公開買い付け)に応募することを決めたため。買付期間は16日までとしていた。 三星ベは保有している80万株の全株を売却する。JSRの取締役会が...

今日の株式相場・続落か、米ダウが6日続落 終値で3万9000円割れも

【神戸経済ニュース】16日の東京株式相場は続落しそうだ。米株式市場でダウ工業株30種平均が6日続落したのを受けて、引き続き日本株にも売りが先行するとみられる。特に米長期金利の上昇を受けて米ハイテク株の下げが目立ったのを受けて、日本のハイテク株に売りが出そうだ。外国為替っ市場で円相場が1ドル=154円台の円安・ドル高水準で推移しているのが下支えになるが、日経平均株価が終値で3万9000円を下回るかが焦点になり...

神戸の予定・16日 神戸まつり「港の行事」

【神戸経済ニュース】・神戸まつり「港の行事」(9:30)・神姫バスの貨客混載で北区の農産物を三宮で販売(無印良品神戸阪急、正午ごろ)・日常酒飯路(サンキタ広場、17:00)・神戸市議会・未来都市創造に関する特別委員会における市民報告会(神戸市議会本会議場、18:00)※予定は変更になる場合があります。※「神戸の予定」は<メールマガジン>(無料)で日々配信しています。・掲載のご希望は<編集部まで>お知らせくださ...

24年2月期の大丸神戸店、売上高9%増の918億円 高額品のほか衣料も好調

【神戸経済ニュース】J・フロントリテイリング(3086)が16日発表した2024年2月期連結決算の説明資料によると、同期の大丸神戸店(神戸市中央区、写真=資料)の売上高は前の期に比べ9%増の918億円だった。高級ブランドや美術品、宝飾品、時計などの高額品が好調に推移した。新型コロナウイルスによる行動制限がなくなり、外出の際に着るファッション衣料の需要も堅調だった。 来店客数も増加した。総入店客数は前の期に比べ...

「日本のクルーズ人口まだまだ伸び代」 久元神戸市長と関係団体が利用を促す

【神戸経済ニュース】神戸市の久元喜造市長は15日、国内の港湾都市の首長や港湾管理者などで構成する「全国クルーズ活性化会議」の会長として記者会見し、「日本のクルーズ人口には、まだまだ伸び代がある」と述べ、客船によるクルーズの利用を促した。新型コロナウイルスの感染拡大前である2019年に、客船でのクルーズを楽しんだ人の数(クルーズ人口)は世界で2970万人だったという。このうち日本人は35万人。これを27年には50万...

円相場、1ドル=154円台に下落 34年ぶり・3月の米小売売上高が予想上回る

【神戸経済ニュース】15日の外国為替市場ではニューヨーク市場の取引時間帯に入って、円相場が1ドル=154円台半ばに下落した。1990年6月以来およそ34年ぶりの円安・ドル高水準になった。米商務省が米東部時間15日朝(日本時間で同日夜)に発表した3月の米小売売上高が前月比0.7%増と、市場予想(0.3%程度の増加)を上回ったのがきっかけ。2月分も上方修正されたのが、円売り・ドル買いを誘った。 米国では小売売上高の大き...

広告

広告

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

広告

広告

広告