みなと銀、野村不HDにサステナ融資の第1号 コベックにはグリーンローン

【神戸経済ニュース】りそなホールディングス(8308)傘下のみなと銀行は9月30日、野村不動産ホールディングス(3231)に対して、環境や社会、経済に対する「サステナビリティ戦略」に関する目標の達成状況に応じて金利などの条件が変わる融資「サステナビリティ・リンク・ローン」(サステナ融資)を実行したと発表した。貸付金額は10億円、期間は8年。みなと銀行としてはサステナ融資の第1号になった。 野村不HDはグループ...

兵庫県、11日から宿泊割引を全国版に移行 政府の「全国旅行支援」開始で

【神戸経済ニュース】政府が「全国旅行支援」を11日から開始するのを受けて、兵庫県は同県と近隣府県の住民向けに実施している宿泊割引「ふるさと応援!ひょうごを旅しようキャンペーン」の制度を改める。宿泊や旅行代金の割引率、上限額などを観光庁が示した内容に変更したうえで、日本国内の在住者なら住所地を問わずに利用できるようにする。既存の予約についてはキャンペーンの適用前後の価格を比較したうえで、宿泊施設や旅行...

兵庫労働局と神戸市が連携、定年後の再就職など支援で 面接会を開催

【神戸経済ニュース】厚生労働省の兵庫労働局と神戸市などは10月に2カ所で、60歳前後から年齢の高い求職者を対象にした面接会「シニア就職面接会 in 神戸」を開く。定年退職後も新たな職を得て「生涯現役」をめざすシニア層を支援する。19日にJR・地下鉄新長田駅近くの長田区文化センター、25日に阪神岩屋駅・JR灘駅近くのBBプラザ神戸を予定。面接を希望する人は事前の申し込みが必要で、すでに受け付けを始めた。 兵庫労...

(動画)ジャンボフェリー、新造船「あおい」が神戸初入港 安全祈願の神事

【神戸経済ニュース】神戸港と香川県の小豆島・高松港を結ぶジャンボフェリー(神戸市中央区)の新造船「あおい」が1日、神戸港に初入港した。神職の来訪を受けて安全祈願の神事を開催した。あおいのために新たに陸上に建設したランプウェーとも初めて接続するテストを実施。来訪した神職の乗用車が甲板に乗り込んだ。神戸港では停泊した2時間足らずの間に、加えて船内の一部を神戸経済ニュースと従業員の家族などに公開した。 ...

(動画)久元神戸市長、LRT敷設に改めて前向き姿勢 ハーバーランド30年式典

【神戸経済ニュース】神戸市の久元喜造市長は1日、神戸市中央区のハーバーランド地区で開いた街開き30周年の記念式典であいさつし、「いま走っているポートループ、連節バスはLRT(次世代型の路面電車)の先駆け」と述べ、LRTの敷設に向けて改めて前向きな姿勢を見せた(動画)。「三宮からフラワーロードを南下し、ウォーターフロントに連なる人の流れを作っていく」という。 ウォーターフロントと呼ばれる神戸市中央区の...

神戸の予定・1〜2日 なでしこ芸術文化センター開館記念式典

▽10月1日(土)・神戸ハーバーランドが街開き30周年・なでしこ芸術文化センター開館記念式典(10:00)・西図書館が開館(13:00)・ジャンボフェリー新船「あおい」神戸港に初入港(新港第3突堤、14:00)・水中ロボット・水中ドローンで知る「私たちの海 in 神戸」(マリンピア神戸、2日まで)・山本学の「ニュースの見方」(アリアンスグラフィック、18:00)・帆船「みらいへ」体験航海・灘区役所・歩いて学ぶ灘の酒ガイド...

久元神戸市長が4日からデンマークに出張 2年9カ月ぶり海外訪問

【神戸経済ニュース】神戸市は9月30日、久元神戸市長(写真=資料)が10月4〜9日にデンマークの西部の都市エスビャウを訪れる海外出張すると発表した。久元市長の海外出張は、20年1月にインドを訪れて以来2年9カ月ぶり。従来は年に数回の海外出張を実施してきたが、新型コロナウイルスの感染拡大で海外に出向くことができなかった。 今回のデンマーク・エスビャウ出張は、同地で開催する「世界エネルギー都市間パートナーシ...

(動画)神戸空港に「ミニチュア」ミュージアム 田中達也さん作品を常設

【神戸経済ニュース】神戸空港を運営する関西エアポート神戸は30日、神戸空港の屋上展望デッキにある建物を活用し、人気ミニチュア作家である田中達也さんの作品を展示する常設ミュージアム「MINIATURE LIFE × KOBE AIRPORT(ミニチュアライフ・神戸エアポート)」を開設した。デッキの芝生エリアには、ブロッコリーを大型オブジェにして展示。自分がミニチュアになった気分を味わえる。開館の式典を同日午前に開いた。 展望デッ...

アシックスが急落、値下がり率トップ 米ナイキ業績悪化で連想売り

終値 2300円 -276円(-10.71%)【神戸経済ニュース】30日の東京株式市場ではスポーツ用品大手のアシックス(7936)が急落。一時は前日比322円安の2300円まで下落した。終値でも東証プライムの値下がり率ランキングで首位になった。前日に同業の米ナイキが2022年6〜8月期決算を発表。純利益は前年同期比22%減の14億7000万ドルと大幅な減益だった。ナイキ株が時間外取引で急落したこともあり、アシックス株に連想売りが出た。...

日経平均反落、終値は2万5937円 484円安・3カ月ぶり2万6000円割れ

【神戸経済ニュース】30日の東京株式市場では日経平均株価が反落。終値は前日比484円84銭安(-1.83%)の2万5937円21銭だった。日経平均が2万6000円の節目を下回ったのは、7月1日の2万5935円62銭以来ほぼ3カ月ぶり。日経平均は東証株価指数(TOPIX)も反落。▽株式関連コンテンツ・神戸経済ニュース「業績・株式」記事一覧・メールマガジン「今日の株式相場」(まぐまぐ)・メールマガジン「<無料版>今日の相場」(ま...

4〜6月期の兵庫県、実質GDP0.4%増 民間需要回復で2四半期ぶりプラス

【神戸経済ニュース】兵庫県が30日に発表した2022年4〜6月期の県内総生産(GDP、季節調整済み)は、物価変動の影響を除く実質(2015年基準)が22年1〜3月期との比較で0.4%増加した。年率換算では1.4%増。2四半期ぶりのプラス成長になった。新型コロナウイルスの感染拡大が一服し、3年ぶりに行動制限のない5月の大型連休を迎えたことなどで個人消費はしっかり。民間住宅投資、民間企業設備投資も回復した。円安と原燃料...

7月の兵庫県一致指数、4カ月ぶり低下 基調判断「改善」を据え置き

【神戸経済ニュース】兵庫県が30日に発表した7月の兵庫県景気動向指数(兵庫CI、2015年=100)速報値は、景気の現状を示す一致指数が前月比1.9ポイント低下の87.5だった。4カ月ぶりに低下した。電力やガスなどのエネルギー価格の上昇などの影響で、企業の生産がややに抑制されたもよう。ただ個人消費などはしっかりしている。兵庫県は、同指数の動きによって判断する景気の基調判断を据え置き「改善を示している」との見方を2...

8月の兵庫県有効求人倍率、上昇1.05倍 情勢判断「持ち直しの動き」維持

【神戸経済ニュース】厚生労働省の兵庫労働局が30日に発表した8月の兵庫県内の有効求人倍率(季節調整値)は、前月比0.03ポイント上昇の1.05倍だった。新型コロナウイルスの感染者数が急増したのに加え、猛暑もあってハローワークを訪れる人が減少。有効求職者数が減少したのが影響した。有効求人数は前月に比べてやや増加した。 兵庫労働局は足元の雇用情勢について判断を据え置き、「求人が求職を上回るなど、持ち直しの動きが...

今日の株式相場・反落か、米ハイテク株安を嫌気 2万6100円台が中心に

▽反落か、米ハイテク株安を嫌気 日経平均は2万6100円台が中心に【神戸経済ニュース】30日の東京株式相場は反落しそうだ。米長期金利が再び上昇したことで、割高感が意識された米ハイテク株を中心に売られた流れを……〜記事本文の内容〜▽日米株価指標まとめ▽きょうの相場展開予想▽きょうの注目銘柄・2銘柄▽きょうの行事予定(発表予定など)▽前日の相場予想確認など。▽関連コンテンツ・メールマガジン「今日の株式相場」(まぐま....

神戸の予定・30日 兵庫県4〜6月期GDP速報値など

【神戸経済ニュース】・兵庫県議会本会議・兵庫県4〜6月期GDP速報値・7月の兵庫県景気一致指数・8月の兵庫県有効求人倍率・神戸空港「MINIATURE LIFE × KOBE AIRPORT」オープン(神戸空港屋上展望デッキ)※予定は変更になる場合があります。※「神戸の予定」は<メールマガジン>(無料)で日々配信しています。・掲載のご希望は<編集部まで>お知らせください。▽関連リンク 過去の<予定>一覧 神戸経済ニュース<トップ...

駐日ルワンダ大使、TICAD9「神戸開催でルワンダとのきずな一層強固に」

【神戸経済ニュース】ルワンダのルワムキョ・アーネスト駐日大使(写真)は29日に神戸市役所を訪れ、同市の久元喜造市長と会談した。アーネスト大使は日本で2025年に開催を予定している第9回アフリカ開発会議(TICAD9)について「ぜひ美しい神戸の街で開催してほしい」と述べ、誘致活動に乗り出すよう求めた。さらに「多くのアフリカのリーダーが神戸を訪れる機会を楽しみにしている」と強調。そのうえで「TICAD10はル...

川重、水素発電でNOx排出量を半減 「ドライ方式」で混焼も・神戸の実証施設で

【神戸経済ニュース】川崎重工業(7012)は29日、国立研究開発法人の新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の「水素社会構築技術開発事業」の一環で、水素発電に使うガスタービンの燃焼時に発生する有害な窒素酸化物(NOx)排出量を、従来比で半減させたと発表した。排出量率は2020年に、大気汚染防止法の規制値である100万分の70まで到達していたが、「ドライ方式燃焼機」を改良することで100万分の35まで抑えること...

広告

神戸経済ニュース twitter

広告

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
「神戸を知ると世界が分かる」を合い言葉に、神戸の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事がオリジナルです。

詳しくはこちら。

広告