神戸新交通、司令所での出発監視を通常通りに 19日午後から

 ポートライナー、六甲ライナーを運行する神戸新交通は22日、強化していた車止めがある始発駅での出発監視態勢を、通常通りに戻したと発表した。19日午後から通常の態勢で運行しているという。19日に国土交通省が開いた「第3回無人で自動運転を行う鉄軌道の自己防止に関する検討会」で、ポートライナーと六甲ライナーが「なんらかの要因により回路の一部が誤作動しても、逆走を防止できる」と確認されたためという。 横浜市の新...

続きを読む

井戸兵庫知事、参院選・兵庫選挙区「ここまで維新の風が」「びっくりした」

 兵庫県の井戸敏三知事(写真=兵庫県が配信した動画より)は22日の定例記者会見で、21日に投開票した参院選の兵庫選挙区での結果について「大阪府知事と市長の入れ替え選や統一地方選、また堺市長選などで維新への風が否定できない状況だった」としながらも、「ここまで維新の風が吹いているとは想像できなかったので、大変びっくりした」と述べ、結果には意外感があったことを表明した。同選挙区では維新の清水貴之氏が、2位の...

続きを読む

アジュバン株が6日続落、年初来安値 4〜6月期の最終赤字を嫌気

 22日の東京株式市場ではアジュバンコスメジャパン(4929)が6日続落した。終値は前週末比18円(2.00%)安の883円だった。売り気配で始まった後、841円で寄り付いた。6月4日に付けた年初来安値を更新した。前週末19日大引け後に発表した2019年4〜6月期の連結決算では、1億4000万円の最終赤字を計上。20年3月期の会社予想よりも収益が悪化するのではないかとの見方から売りが先行したもよう。 ただ、この日の同社株は寄り...

続きを読む

家次神商会頭、年金問題「真の課題」と与野党に議論求める 参院選でコメント

 神戸商工会議所の家次恒会頭(写真=資料)は、21日に投開票した参院選の結果を受けて同日付でコメントを発表した。家次氏は今回の参院選で「年金問題に端を発した『国民の将来への不安』が大きな争点となった」との認識を示したうえで、「長年真の課題として認識されながらも、与野党とも真正面からの徹底した議論が尽くされてきたとは言い難い」と指摘。今回をきっかけに「新たな社会システムの構築に向け、建設的な議論が尽く...

続きを読む

参院選、兵庫選挙区は維新・公明・自民が議席確保 立民およばず(確定票数)

 21日に投開票した参院選の兵庫選挙区では、元朝日放送アナウンサーで維新の清水貴之氏、元外交官で公明の高橋光男氏、元兵庫県議で自民の加田裕之氏が当選した。今回は定数が2から3に増えた。加田氏は3議席目に滑り込み、昨年12月に死去した鴻池祥肇・元防災担当相の議席を守った。フリーアナウンサーで立民の安田真理氏が追い上げたが、およばなかった。 投票率は48.60%だった。前回2016年の参院選に比べて5.14ポイント低...

続きを読む

今週の予定(22〜28日)アサヒHDなど4〜6月期決算、神戸市制130周年式典

▽7月22日(月)・井戸兵庫県知事が定例記者会見(15:00)・神戸観光局と大阪観光局が共同イベント(英ロンドン)▽7月23日(火)・4月の兵庫県鉱工業生産(速報)(10:00)・2019年度第1回神戸市屋外広告物審議会(10:00)・4〜6月期決算=ビオフェル▽7月24日(水)・ベトナム北部ビジネスセミナー(貿易センタービル、14:00)・神戸医療産業都市で夏休み親子向け見学会▽7月25日(木)・VTOL型ドローンを使った調査...

続きを読む

アシックス、東京五輪のボランティアのユニフォーム発表 猛暑想定で着心地重視

 アシックスは東京五輪・パラリンピックに参加するボランティアへ提供するユニフォームを発表した。会場で競技運営などに携わる「フィールドキャスト」(ボランティアで参加する大会スタッフ)と、会場外での案内などを担当する「シティキャスト」(都市ボランティア)の2種類を作成(写真=アシックス提供)。猛暑の中での活動を想定し、着心地を重視した。 ユニフォームの提供は、東京五輪・パラリンピックのゴールドパートナ...

続きを読む

川重、モトクロス専用バイク「KX250」をフルモデルチェンジ 新型エンジン搭載

 川崎重工業はモトクロスレース専用のオートバイ「KX250」をフルモデルチェンジした。国内販社のカワサキモータースジャパンが8月1日に発売する。最高出力を従来に比べて2.4キロワット高めた新型エンジンの搭載で、より高い走行性能が発揮できる。 最上位機種のKX450と同様に、エンジンには新機構「フィンガーフォロワーロッカーアーム」を搭載して出力を高めた。排気量はレースの規格に合わせて249立方センチメートル(cc)だ...

続きを読む

「ラグビーファンは1時間なら歩く」 同友会で村上晃一氏と志賀敏哉氏が対談

 「ラグビーファンは試合後、スタジアムから移動するのに1時間ぐらいなら平気で歩く」。こう話すのは、これまでも各地で開催したラグビー・ワールドカップ(W杯)を取材してきたラグビージャーナリストの村上晃一氏(写真左)だ。ノエビアスタジアム神戸(神戸市兵庫区)で今秋開催するラグビーW杯の試合終了後も、交通機関の混雑回避もあって元町や三宮ぐらいまで歩く観客らがかなりの数になるとみる。「その途中でビールを売れ...

続きを読む

地下鉄海岸線、三宮〜ハーバーランド「300円で乗り放題」の1日券 20日発売

 神戸市交通局は20日から、地下鉄海岸線の三宮・花時計前〜ハーバーランドの間が1日に何度でも自由に乗り降りできる1日乗車券「神戸ベイエリア回遊1dayパス」を販売する。ターミナル駅の三宮と、「BE KOBE」モニュメントや「モザイク大観覧車」など多くの観光スポットがあるメリケンパークやハーバーランドの間を乗り放題にしてで回遊性を高めると同時に、地下鉄海岸線の利用をうながす。 価格は300円。大人料金のみの...

続きを読む

(動画)山陽電鉄「忍たま乱太郎」電車の出発式 作者・尼子騒兵衛さんも出席

(2019/07/19 22:10 更新) 山陽電気鉄道は19日午前、同日から運転を始める人気アニメ「忍たま乱太郎」をデザインした電車の出発式を山陽姫路駅(姫路市)で開催した。式典にはアニメ化した原作のマンガ「落第忍者乱太郎」の作者である尼子騒兵衛さんも出席。尼子さんは「ラッピング(装飾)電車は、あこがれだった」などと話し、電車の運行をよろこんだ。電車は9月8日まで運転し、姫路~神戸三宮などの各駅停車に投入する。 ...

続きを読む

アジュバンの4〜6月期、最終赤字1億4000万円 キャンペーン制度変更で減収

 ヘアケア・スキンケア製品を企画・製造するアジュバンコスメジャパンが19日に発表した2019年4〜6月期(20日締め)の連結決算は、最終損益が1億4000万円の赤字(前年同期は3200万円の黒字)だった。研究開発投資や人材投資などが先行する費用はほぼ想定通りだったが、キャンペーン制度の変更に関連した誤解に基づく「駆け込み需要」の反動減が発生。やや減収幅が広がったのが響いた。 売上高は22%減の9億9900万円、営業損益...

続きを読む

大西神戸税関長「テロ対策は引き続き緊張感を持って」 就任記者会見

 13日付で就任した大西靖・神戸税関長は19日、就任に伴って記者会見した。9月にはラグビー・ワールドカップ日本大会が始まるほか、10月には岡山市で20カ国(G20)保健相会合が開かれるなど引き続神戸同税関の管内で国際的な行事が続くことから、大西氏は「G20大阪サミット(首脳会議)は無事に終わったが、テロ対策は引き続き緊張感を持って取り組んでいく」と強調した。一方で、「神戸税関は開かれた税関、親しまれる税関を目...

続きを読む

サイト内検索

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告