もとまち寄席「恋雅亭」、最終日トリに鶴瓶さん 42年の歴史に幕・4月12日に

 恋雅亭同人会は4月9〜12日に開催する地域寄席「もとまち寄席恋雅(れんが)亭・500回記念&サヨナラ公演」の番組を発表した。4日間にわたって5回の公演を開き、初日である4月9日には上方落語協会の会長・笑福亭仁智さんに加え、桂ざこばさん、桂文珍さん、桂南光さんによる座談会を盛り込んだ。最終日の12日は笑福亭鶴瓶さんが大トリを務めて、「恋雅亭」42年の歴史に幕を下ろす。チケットは3月10日の公演終了後から会場...

アシックス、五輪・パラ日本代表ウエアや応援グッズ 21日から順次発売

 アシックスは21日、今夏開催する東京五輪・パラリンピック日本代表選手団の公式ウエア発表に合わせて、応援用のレプリカ(複製)ウエアや応援グッズ(1枚目の写真=アシックス提供)を発売したと発表した。今後追加で発売するものも含めて、ウエア類は29種類、応援グッズ「TEAM RED COLLECTION(チームレッドコレクション)」は33種類になる。いずれも公式ライセンス商品だ。アシックスの直営店や公式ネット通販のアシックスオ...

買い物と健康度の相関関係は? シルタスが神戸で実証実験、3月から

 栄養素分析のスタートアップであるシルタス(東京都港区)は21日、食品の購入履歴データを健康管理に活用するための実証実験を3月18日から神戸市内で始めると発表した。食品の購入履歴を栄養素に変換するスマートフォンのアプリを通じたサービス「SIRU+(シルタス)」を活用。実際の食事データと身体データを並行して取得し、相関関係を分析することで、健康管理に活用できるかなどを検証する。(図は「SIRU+」の画面...

ノーリツ創業者、太田敏郎氏お別れの会は中止

 ノーリツは21日、3月12日に予定していた故太田敏郎氏の「お別れの会」は中止すると発表した。肺炎を引き起こす新型コロナウイルスの感染拡大が懸念される中で、多くの人が集まる会を控えた。特に代替の期日は用意しておらず、お別れの会は実施しない見通し。太田氏は同社の創業者で、1月15日に肺炎のため死去した。▽関連記事・ノーリツの太田敏郎名誉会長が死去 1951年に「能率風呂工業」を創業 (2020/01/20)...

兵庫県の観光客、22年に1億5300万人目標 ひょうごツーリズム戦略

 兵庫県とDMO(観光地経営組織)をめざすひょうご観光本部が21日に発表した2022年度を最終年度とする中期計画「ひょうごツーリズム戦略」では、22年度の観光客入り込み客数の目標を1億5300万人とした。18年度実績(1億3701万人)から12%増加させる計画だ。外国人旅行客は187万人から300万人に約6割増やす。有識者会議のひょうごツーリズム戦略推進会議で座長を務めた高士薫・神戸新聞社会長(写真右)は今回の計画について...

ノザワ、主力の外壁材「アスロック」を8〜10%値上げ 12年ぶり

 東証2部上場で建設資材大手のノザワは4月1日から、主力の外壁材である押出成形セメント板「アスロック」の販売価格を8〜10%引き上げると発表した。アスロックの価格改定は2008年4月以来12年ぶりになるという。経営の合理化やコスト抑制などを進めてきたが、原燃料高や電力料金の上昇、物流費の高止まりを受けて、同社だけでは吸収できないと判断した。 値上げはアスロック全商品で実施。無塗装の一般品は1平方メートル当...

神戸製鋼、コベルコマテリアル銅管の譲渡日を3月31日に変更

 神戸製鋼所は21日、投資ファンドの日本産業パートナーズ(JIP、東京都千代田区)に譲渡することが決まっている子会社「コベルコマテリアル銅管」の譲渡日を3月31日に変更すると発表した。従来は3月2日を予定していたが、関係者の間で詳細を協議した結果、3月31日が適当と判断したという。 コベルコマテリアル銅管は神戸製鋼が55%、三菱マテリアルが45%を出資する共同出資会社。神戸製鋼と三菱マテリアルの銅管事業を統...

1月の神戸市消費者物価、前年比で1.3%上昇 外食など上昇

 兵庫県が21日に発表した1月の神戸市消費者物価指数(2015年=100)は、生鮮食品を除く総合が前年同月比1.3%上昇の102.6になった。前年同月を上回ったのは18カ月連続。前月比では4カ月ぶりに下落した。住居の設備修繕・維持に関する価格や、生鮮食品除く食料などの値上がりが続いており、指数を押し上げた。 10大費目別の指数で見ると7費目が前年比で上昇した。住居の「設備修繕・維持」に関する価格は前年比で8.4%上昇。前...

神戸電鉄、沿線の四季をキャラクターと描いた装飾電車 23日の出発式は中止

 神戸電鉄は24日から、沿線の美しい四季の風景と、同社の公式キャラクターである「しんちゃん&てつくん」のイラストを車体にラッピングで装飾した電車「しんちゃん&てつくんトレイン・たのし〜ずん」を運転する。自然豊かな神戸電鉄沿線の魅力を、しんちゃん&てつくんが案内する。23日に予定していた出発式は中止。営業運転のスケジュールは、運転開始までにホームページに掲載する予定だ。(図はヘッドマークのデザイン=神戸...

アシックス、買収防衛策を一部改定 経営陣の賛否表明を迅速化

 アシックスは20日、買収防衛策を一部改定すると発表した。仮に買収提案があったとき、取締役会が現経営陣として買収提案への賛否を迅速に表明するようにした。同社が「株主と対話を進める中で、株主の意見を取り入れた」(法務・コンプライアンス部)という。3月27日に開催する株主総会で決議して、正式に決める。 現在の買収防衛策の有効期限が切れる次回の株主総会を機に、買収防衛策を継続しながら、一部制度を見直す。具体...

ケンミン食品、新ブランド「お米のめん」で3商品投入 ビーフン用途拡大ねらう

 ビーフン国内最大手のケンミン食品(神戸市中央区)は3月1日に、基幹商品であるビーフンの新ブランド「お米のめん」をスタートさせる。「お米100%ビーフン」「ライスパスタ」「スープ専用ビーフン」の3商品(写真)を同時に発売し、従来のビーフンなどからパッケージも一新。統一感のあるデザインを採用した。小麦粉を使わない「グルテンフリー」であることや、食後に血糖値が上がるスピードが緩やかな「低GI食品」である...

神戸製鋼株が連日安値 中国景気懸念で鉄鋼株売り、実質17年ぶり安値水準

 20日の東京株式市場では神戸製鋼所(5406)が続落。終値は前日比5円安の455円とこの日の安値に並び、2016年9月末の10株を1株にした株式併合以来の安値を連日で更新した。株式併合を考慮すると、実質的には2002年11月以来およそ17年ぶりの安値水準に沈んだ。肺炎を引き起こす新型コロナウイルスの感染が拡大した中国の景気の先行き懸念を受けて、鉄鋼株を売る流れに押された。 同社の業績にも懸念が根強い。2020年3月期の連...

12月の兵庫鉱工業生産0.6%減 基調判断「一進一退」を据え置き

 兵庫県が20日に発表した2019年12月の鉱工業生産指数(2015年=100、季節調整済み)速報値は前月比0.6%低下の100.2と低下。2カ月連続で生産の減少を示した。生産活動の基調判断は「一進一退で推移している」との見方を据え置き、2カ月連続で同じ見方になった。 主要9業種の生産指数では4業種が低下した。鉱工業生産指数に占めるウエートが2番目に大きい「化学工業」が前月比26.1%低下。医薬品や化粧品、エボキシ樹脂、溶...

神戸市、「BE KOBE」モニュメントでコービー・ブライアントさんしのぶ照明

 神戸市は19日からメリケンパーク(神戸市中央区)の「BE KOBE」モニュメントで、1月26日にヘリコプター事故で急逝した米プロバスケットボールNBAのかつての大人気選手で、ロサンゼルス・レイカーズに20年間在籍したコービー・ブライアント氏をしのぶライトアップを始めた(写真)。レイカーズのチームカラーである紫色の照明で、神戸からの感謝と追悼の気持ちを表現する。 同氏の名前「コービー」のつづりは「Kob...

トーホー、楽農レストラン「かんでかんで」をリニューアル 神戸市西区で20日

 業務用食品卸のトーホーは、農作業体験施設の兵庫楽農生活センター(神戸市西区神出町)で同社が運営するレストラン「育みの里かんでかんで」を20日にリニューアルオープンする。地場産の野菜などを使ったブッフェスタイルのレストラン。今回のリニューアルでは料理を提供するカウンターなどを更新し、より美味しい状態で提供できるようにした。 天ぷら・フライのコーナーでは対面式の厨(ちゅう)房設備を新設。スタッフが調理...

広告

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告