今日の株式相場・反発か、米景気への楽観論が支え 終値2万9000円が焦点に

▽反発か、米景気への楽観論が支え 日経平均終値2万9000円が焦点に【神戸経済ニュース】19日の東京株式相場は反発しそうだ。前日の米株式相場の上昇が、相場の支えになるとみられる。米利上げペースが鈍化するとの見方や、景気指標の改善などを受けた米……〜記事本文の内容〜▽日米株価指標まとめ▽きょうの相場展開予想▽きょうの注目銘柄・2銘柄▽きょうの行事予定(発表予定など)▽前日の相場予想確認など。▽関連コンテンツ・メー....

神戸の予定・19日 7月の消費者物価指数

【神戸経済ニュース】・7月の消費者物価指数・バルマ駐日インド大使が久元神戸市長を表敬訪問(10:30)・バルマ駐日インド大使が斎藤兵庫知事を表敬訪問(兵庫県公館、12:00)・2022年度兵庫県町村会定期総会(神戸メリケンパークオリエンタルホテル、13:00)・斎藤兵庫知事が新型コロナワクチン接種会場を視察(神戸市中央区、13:45)・The 37th JAPAN STUDENT JAZZ FESTIVAL 2022(神戸文化ホール、21日まで)・夏の海中探...

「デジタルビンゴ」で小売店振興 神戸市で10月1日から、9月に事前イベント

【神戸経済ニュース】神戸市は10月1日〜11月30日に、ビンゴゲームの要素を取り入れたデジタルスタンプラリーを活用した小売店振興「そろえて神戸」を展開する。対象の店舗を訪れて500円以上の買い物やサービス利用で、9マス(3マス×3マス)の正方形のうち1マスが開く。ビンゴ1列ごとに1口、神戸の地場産品など総額1000万円の景品が当たる抽選に応募できる。2カ月の期間中に9マスを開けられれば8口応募でき、それだけ当選...

アシックス、「ランネット」を日テレHDと共同で買収 ランナーと接点拡大ヘ

【神戸経済ニュース】スポーツ用品大手のアシックス(7936)は18日、日本テレビホールディングス(9404)と共同で、ランニング関連情報や長距離走大会の企画・運営を手掛ける「アールビーズ」を買収すると発表した。アシックスがアールビーズ株の65%を、日テレHDが35%をそれぞれ取得する。アールビーズはマラソン大会の出場登録などに多く使われる「RUNNET」(ランネット)を運営する。アールビーズの買収でランナーとの...

神戸鋼が続伸 溶接材料の値上げ発表後に独歩高、価格転嫁の進展好感か

終値 612円 +3円(+0.49%)【神戸経済ニュース】18日の東京株式市場では日経平均株価が下落するなか神戸製鋼所(5406)が続伸と、独歩高の展開だった。日経平均株価が下落するなか、朝安後は上げに転じ、一時は前日比7円高の616円まで上昇した。午前10時ごろに溶接材料の値上げを発表。ステンレス鋼用、アルミ用、裏当て材を除く溶接材料の全品種について、10月1日納入分から価格を15%程度引き上げると表明した。原材料価格...

日経平均反落、終値は2万8942円 前日比280円安

【神戸経済ニュース】18日の東京株式市場では日経平均株価が反落。終値は前日比280円63銭安(-0.96%)の2万8942円14銭だった。東証株価指数(TOPIX)も反落した。▽株式関連コンテンツ・神戸経済ニュース「業績・株式」記事一覧・メールマガジン「今日の株式相場」(まぐまぐ)・メールマガジン「<無料版>今日の相場」(まぐまぐ)・神戸経済ニュース相場班(twitter)...

兵庫県の21年度、一般会計は実質34億円の黒字 税収最高・県債残高657億円増

【神戸経済ニュース】兵庫県が18日に発表した2021年度の決算は、一般会計の実質単年度収支が217億円の実質黒字(20年度は2300万円の黒字)だった。県税収入が8737億円(20年度比726億円増)と想定以上に増えて過去最高を更新した一方で、地方交付税も増えた。この黒字額は過去最高になったが、県税収入が上振れしたことで22年度以降に普通交付税の国庫返納が必要になり、この分を差し引くと実質的には34億円の実質黒字になる。新型...

神戸製鋼、溶接材料を値上げ 10月から15%程度・ステンレス鋼用など除く

【神戸経済ニュース】神戸製鋼所(5406)は18日、金属を溶接するのに使う溶接材料を値上げすると発表した。ステンレス鋼用、アルミ用、裏当て材を除く溶接材料の全品種について、10月1日納入分から価格を15%程度引き上げる。神戸製鋼は2021年春から溶接材料の値上げを順次進めている。最近では、ステンレス鋼用の溶接材料の値上げを7月1日納入分から実施していた。 溶接材料の主原料である線材や薄板など鉄鋼製品や、配合溶剤...

今日の株式相場・反落か、利益確定の売り先行 2万9000円維持が焦点

▽反落か、利益確定の売り先行 日経平均2万9000円維持が焦点【神戸経済ニュース】18日の東京株式相場は反落しそうだ。前日の米株式相場が下落した流れを受けて、日本株にも売りが出るとみられる。日経平均株価は前日にほぼ7カ月半ぶりに2万9000円の節目を回復したうえ……〜記事本文の内容〜▽日米株価指標まとめ▽きょうの相場展開予想▽きょうの注目銘柄・2銘柄▽きょうの行事予定(発表予定など)▽前日の相場予想確認など。▽関連....

神戸の予定・18日 企業の採用関連行事など

【神戸経済ニュース】・親善大使「スマイル神戸」最終選考日・就活生向け行事「ひょうごの企業魅力発信フェアin神戸」(サンボーホール、12:00)・ひょうごで働こう!おためし企業体験・事前説明会 in TOKYO(ふるさと回帰支援センター=東京・千代田、13:00)・神戸市北区火災現場要救助者落下事故における第1回事故検証会(神戸市消防局航空機動隊庁舎、14:00)・「多文化共生」を考える研修会2022(オンライン、25日まで)※...

(動画)昭和初期の雰囲気を残す「貴賓室」を報道公開 神戸税関

【神戸経済ニュース】神戸税関は17日、以前は要人を接遇するための「貴賓室」として使われ、その後は税関長室として使用した「旧税関長室」を報道機関に17日公開した。壁や柱のレリーフは、1927年(昭和2年)に神戸税関の庁舎が完成したときのものが、そのまま残る。通常は使用しておらず、昭和初期の雰囲気を描く映画の撮影などに使われるほかは、年に1回の庁舎公開日にだけ見学ができる。 神戸税関の庁舎は時計台を持つ印象的...

神戸空港、店舗内でロボット接客の実証実験 サイバーと大阪大で第2弾

【神戸経済ニュース】IT(情報技術)サービスのサイバーエージェント(4751)と大阪大学大学院基礎工学研究科は神戸空港の店舗内で、遠隔対話型のロボットを通じて商品の販売促進に取り組む実証実験を実施する。22日から9月16日の午後に実施する予定だ。場所提供で協力する神戸空港の運営会社、関西エアポート神戸(神戸市中央区)が17日に発表した。神戸空港で遠隔操作ロボットで接客する実証実験の第2弾だ。(動画は21年9月...

7月の神戸港、輸出入総額が2カ月連続1兆円超 資源高と円安で・輸入51%増

【神戸経済ニュース】神戸税関が17日に発表した7月の貿易統計(速報)によると、神戸港を通じた輸出入総額は前年同月比32.9%増の1兆418億円だった。2カ月連続で1兆円を超えた。比較できる1979年以降では、7月の輸出入総額としては過去最高を記録した。ロシアのウクライナ侵攻などを背景として資源や穀物の国際価格が高値で推移したのに加え、円相場が急速に下落したことで、円建ての輸出入額が大幅に膨らむ構図が前月から続...

シスメックスが反発 岡三が新規「強気」・岩井コスモ新規「A」の投資判断

終値 9006円 +272円(+3.11%)【神戸経済ニュース】17日の東京株式市場ではシスメックス(6869)が反発。一時は前日比321円高の9055円まで上昇した。証券会社が株価に強気の見通しを相次いで示したのが、買い手掛かりになった。岡三証券は16日付のリポートでシスメックス株を3段階で最も強気である「強気」の投資判断を新規に示した。岩井コスモ証券は5段階で最も強気の「A」で新規に投資判断を提示した。 岡三ではリポート...

日経平均反発、終値は2万9222円 前日比353円高・7カ月半ぶり節目回復

【神戸経済ニュース】17日の東京株式市場では日経平均株価が反発した。終値は前日比353円86銭高(+1.23%)の2万9222円77銭だった。日経平均は1月5日以来およそ7カ月半ぶりに2万9000円の節目を回復した。東証株価指数(TOPIX)も反発した。1月17日以来ほぼ7カ月ぶりに2000台に乗せた。▽株式関連コンテンツ・神戸経済ニュース「業績・株式」記事一覧・メールマガジン「今日の株式相場」(まぐまぐ)・メールマガジン「...

神戸市、アシックスやTOAなど選定 IT活用「Be Smart KOBE」で

【神戸経済ニュース】神戸市は、先端技術を使った実証実験を民間企業に呼びかけて実施する事業「Be Smart KOBE」に、2022年度は3グループを選定したと発表した。選ばれたのはアシックス(7936)・神戸デジタルラボ(神戸市中央区)・神戸市立科学技術高校の3者による「酪農分野のDX推進とIT教育との連携」、デンソーテン(神戸市兵庫区)による「三宮・元町・ウォーターフロントの回遊支援サービスのための人流分析・予測シ...

今日の株式相場・反発か、米株高が追い風 日経平均2万9000円うかがう

広告

神戸経済ニュース twitter

広告

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
「神戸を知ると世界が分かる」を合い言葉に、神戸の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事がオリジナルです。

詳しくはこちら。

広告