神戸ポートタワーが2分ごとに色とりどり 期間限定で、展望台も営業延長

 神戸ポートタワーでは、レーザーアート「GlobalRainbow(グローバルレインボー) @Kobe 2020」を夜空に映し出す展示期間の4〜13日にあわせた期間限定で、LED投光器にによるカラーライトアップを実施する。アジア初の巨大アートを展示するのにあわせて、ポートタワーも色とりどりに輝いて夜空をいろどる。 期間中は日没前後から午後9時まで、2分おきに照射する色を変えてポートタワーをさまざまな色で浮かび上がらせる。こ...

Rフィールド急伸、値上がり率7位 今期予想を上方修正・さらなる上振れ期待も

終値 1620円 +157円(+10.73%) 2日の東京株式市場ではロック・フィールド(2910)が急伸した。前場には前日比184円高の1647円まで上昇する場面があり、昨年5月28日以来ほぼ1年半ぶりの高値を付けた。終値でも東証1部の値上がり率ランキングで7位に顔を出した。前日大引け後に2021年4月期の連結純利益が、前期比2.8倍の5億4000万円になる見通しだと発表した。従来予想である4%増の2億100万円から上方修正し、増益幅...

早駒運輸社長「連節バスとは積極的に連携したい」 遊覧船の割引乗船券など検討

 神戸港の遊覧船ターミナル「かもめりあ」を発着する遊覧船「boh boh KOBE号」を運航する早駒運輸(神戸市中央区)の渡辺真二社長(写真=資料)は、2日午前に神戸市が開催した「都心~ウォーターフロント間における連節バス等運行に関する協議会」に出席し、4月に運行を開始する「連節バスとは積極的に連携したい」と述べ、新たなバスへの期待感を示した。連節バスの乗客向けに「遊覧船の割引乗船券なども検討していきたい」と...

三宮~旧港湾部の連節バス、愛称3案でネット投票へ 1月に最後のプレ運行

 神戸市は2日、2021年4月に運行開始を予定している三宮〜旧港湾部(新港地区などウォーターフロント地区)を結ぶ連節バスの愛称を「ポートループ」「ポートン」「こうべブルー」の3案(図=神戸市の配布資料より)の中からネット投票で決める方針を明らかにした。同日午前に開催した「都心~ウォーターフロント間における連節バス等運行に関する協議会」(会長・小谷通泰神戸大名誉教授)の第4回会合で提示した。決まった愛称...

今日の株式相場・2日 続伸か、米ナスダック最高値 2万6800円台に上昇も

今週はトライアルで、記事全文を公開します。どうぞご利用ください。▽株価指数の前日終値日経平均  26787.54円 +353.92円(+1.34%)TOPIX    1768.38  +13.46(+0.77%)ダウ平均  29823.92ドル +185.28ドル(+0.62%)S&P500   3662.45 +40.82(+1.12%)ナスダック 12355.106 +156.369(+1.28%)▽続伸か、米ナスダック最高値 日経平均は2万6800円台に上昇も 2日の東京株式相場は続伸か。前日の米株式相場が...

神戸の主な予定・2日 連節バス等運行の協議会、マイナカード取得の拠点開所式

「神戸の主な予定」はメールマガジン「<朝刊>神戸経済ニュース」でも無料で配信しています。・第4回都心〜ウォーターフロント間における連節バス等運行に関する協議会(三宮研修センター、10:00)・兵庫県市長会が井戸兵庫知事に要望書提出(10:45)・マイナンバーカード取得のサテライト開所式(ピフレ新長田、11:45)・第38回ひょうご科学技術トピックスセミナー(ホテルクラウンパレス神戸、14:00)・兵庫県市長会が原兵...

神戸・北野の歴史的建物が料亭「松廼家」に JR西日本など実証実験の詳細発表

 JR西日本と老舗料亭「松廼家」(まつのや)などを運営するエムズブランディング(神戸市中央区)は1日、両者が連携して取り組む、神戸や兵庫の文化を体験できる文化振興の実証実験について詳細を発表した。JR西日本が神戸市中央区の北野地区に所有する歴史的建築物「三宮ゲストハウス」で、料亭「松廼家」を営業する。さらに実証実験の期間中に月1回のペースで、兵庫県内の文化に親しむイベントを開催する。ひとまず期間は...

神戸市、シスメックスに「応援ファンド」寄付で感謝状 「長丁場が気がかり」

 神戸市と公益財団法人のこうべ市民福祉振興協会(神戸市北区)は1日、感謝状を贈った。医療用の検査機器大手であるシスメックスは、新型コロナウイルス感染症の治療などにあたる医師や看護師など、医療従事者の勤務環境を改善するための資金調達を目的としたファンド(基金)「こうべ医療者応援ファンド」に3000万円を5月29日付で寄付した。 神戸市役所で1日午後に開催した贈呈式では、神戸市の久元喜造市長(写真左)と、振...

神戸阪急、11月の売上高13%減 来店客減少・ファッションのブランド入れ替えで

 エイチ・ツー・オーリテイリング傘下の神戸阪急によると、同店の11月の売上高は前年同月比13%減だった。新型コロナウイルスの新規感染者数が増加するなどで消費者の外出が減り、来店客数が減少した影響が表れた。加えて、新型コロナの影響で上期にファッション分野のブランドで退店が相次ぎ、ブランドが入れ替わったのも影響した。来店客数が減少した影響で、食品も前年同月を下回った。高級ブランド品など高額品が引き続き堅調...

大丸神戸店、11月の売上高0.8%減 2カ月ぶり減・ファッションなど苦戦

 J・フロントリテイリングが1日に発表した大丸神戸店の11月の売上高動向は、前年同月比0.8%減だった。2カ月ぶりに前年同月を下回った。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、不要不急の外出を控える動きを背景に、ファッションのボリュームゾーンやレストランなどの苦戦が響いた。海外高級ブランドのプレタポルテ(既製服)や美術品などは好調だったが、補いきれなかった。 大丸・松坂屋で比較ができる15店舗はすべて前年...

ロック・フィールド、今期純利益2.8倍に上方修正 コスト構造を見直し

 ロック・フィールドは1日、2021年4月期の連結純利益が前期比2.8倍の5億4000万円になる見通しだと発表した。従来予想である4%増の2億100万円から上方修正した。5〜10月期にコスト構造を見直した結果、会社の上期予想を上回る業績を計上。上振れた分を通期予想に上乗せした。前期に実施した繰り延べ税金資産の取り崩しがなくなり、もともと増益の見通しではあったが、増益幅が大幅に拡大する。 売上高は8%減の439億円、...

シスメックスが7日続伸、上場来高値 新型コロナ関連検査にも期待感

終値 1万990円 +60円(+0.55%) 1日の東京株式市場では、シスメックス(6869)が7日続伸した。取引開始直後に一時は前日比290円高の1万1220円まで上昇。2018年6月25日に付けた1万1110円を上回り、上場来高値を更新した。発行済み株式数の約4割を外国人が握る。外国人投資家が日本株を買う流れの中で、買いが入りやすい銘柄との指摘が出ていた。同社株は日経JPXインデックス400の採用銘柄とあって、指数を参考に運...

「神戸への尊敬と愛のシンボル」 神戸ルミナリエの制作者、作品の寄贈式で

 昨年の神戸ルミナリエなどでディレクターを務めたた照明デザイナーのダニエル・モンテベルデ氏(写真右)は1日午前、制作者を代表して神戸市役所を訪れ、「1.17希望の灯り」を装飾するルミナリエ作品の寄贈式に臨んだ。久元喜造市長(写真左)に目録代わりになる作品の写真を手渡し、報道関係者らが撮影する写真や動画に収まった。モンテベルデ氏は今回寄贈する作品について「寄贈するルミナリエは私たちイタリア人から神戸のみ...

広告

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告