神栄が米国での訴訟で和解 フイルムコンデンサー取引巡り、間接購入者と

 神栄と神栄テクノロジーなど子会社3社は22日、フイルムコンデンサー取引をめぐる米国での集団訴訟のうち、コンデンサーの間接購入者を原告とする集団訴訟で和解したと発表した。原告であるコンデンサーの購入者は、コンデンサー取引で米国の反トラスト法に違反したとして、神栄などの4社を含む日系コンデンサーメーカーに損害賠償を求めていた。和解は日本時間22日付で合意した。 2014年3月に米国で競争法の規制当局が、反ト...

「涙で乳がん検出」クラウドファンディングで研究費調達 神戸大学

 神戸大学は20日、涙を使って乳がんを検出する新技術「TearExo法」について、臨床研究のための資金をクラウドファンディングで調達すると発表した。新技術は、がんの新たなバイオマーカー(病状の指標になる物質)として期待されている「エクソソーム」を高感度で検出。現在主流の乳がん検査であるマンモグラフィー検診を受診する前に、自宅でも手軽にできる検査として2022年度の実用化をめざす。 工学研究科の竹内俊文教授がリ...

JR西日本系、新電力シン・エナジーに出資 再生エネ開発などで連携

 JR西日本の投資子会社であるJR西日本イノベーションズは19日、新電力のシン・エナジー(神戸市中央区)に出資したと発表した。シン・エナジーの既存株主から相対取引で株式を取得したという。シン・エナジーが保有するバイオマス発電施設などを積極活用することで、JR西日本のサービス地域内でのエネルギーの地産地消モデルをめざす一環として出資を決めたとしている。 出資額や出資比率は公表していないが、数億円程度と...

近隣企業と連携した品ぞろえも トーホーストアで2年ぶり新店舗

 トーホー傘下で兵庫県南部に食品スーパーを展開するトーホーストアは19日、約2年ぶりの新店舗「阪神大石駅店」を開店した。阪神本線の大石駅(神戸市灘区)が隣接する店舗とあって、メーンのターゲット層であるシニアに加え、仕事帰りなどで電車を降りた際に立ち寄るケースも想定。「健康」「時短」をキーワードに生鮮品や総菜などを強化した。さらに灘五郷の酒蔵や、マルヤナギ小倉屋(神戸市東灘区)といった近隣企業と連携し...

山陽電で車内放送を自動化・多言語化 車掌がタブレット端末操作

 山陽電気鉄道は20日から、車内放送を自動化・多言語化する。車掌が放送用のタブレット端末を操作して、あらかじめ録音した各言語の放送を流す。通常時の案内に加え、異常時の案内放送も一部の多言語化が可能になる。山陽電の本線・高速神戸線を運行する同社の所属車両と、山陽電の本線に乗り入れる阪神電鉄所属車両で実施する。(写真は姫路行きの直通特急=資料) 午前7時〜午後9時に日本語と英語の車内放送を実施。乗客の様...

FDA、神戸〜花巻便が3月就航 神戸〜出雲は引き続き運休・夏ダイヤ

 地域航空会社のフジドリームエアラインズ(FDA、静岡市清水区)は19日、3月28日から適用する2021年夏ダイヤで新たに神戸〜花巻便を就航させると発表した。神戸空港と、いわて花巻空港(岩手県花巻市)を1時間半〜1時間40分で結ぶ。1日に1往復を予定する。神戸空港と東北地方を結ぶ路線としては、スカイマークの仙台便、FDAの青森便に次いで3路線目になる。(写真は神戸空港でのFDA機=資料) 神戸発は午後3時半...

ぎょうざ「ひょうたん」2月8日に営業再開へ クラウドファンディングで資金調達

 昨年6月に閉店した神戸のぎょうざ専門店「ひょうたん」は、JR・阪神元町駅前の元町店が2月8日に、阪急三宮駅に近い高架下の三宮店が2月22日に、それぞれ営業を再開する。経営を引き受けたZIPANGU(大阪市北区)が18日に明らかにした。創業者の孫で、以前は三宮店の店長だった長塚仁孝さんが2店を切り盛りすることが決まった。再開に関連する資金を調達するクラウドファンディングも実施。ファンの力も借りて、「神...

三宮センター街2丁目、隈研吾氏参加のシンポジウムなど中止 緊急事態宣言で

 三宮センター街2丁目商店街振興組合(神戸市中央区)は、2月6日に予定していたシンポジウム「三宮の未来を考える〜建築、アート、ハートを通じて〜」を中止することを決めた。政府の商店街振興策「Go To商店街」として開催する集客事業の一環で計画したが、新型コロナウイルスの緊急事態宣言の期間に重なったことから中止を決めた。 シンポジウムは著名建築家で隈研吾氏が基調講演、同氏や久元喜造・神戸市長、吉田 尚人...

神戸製鋼、長府製造所が3日操業停止 コロナ感染確認で保健所指導

 神戸製鋼所は18日、新型コロナウイルスの感染拡大を防止する観点から、長府製造所(山口県下関市)の銅板工場とアルミ押し出し・加工品工場をそれぞれ3日ずつ操業停止すると発表した。同製造所では16日までに12人の新型コロナウイルスの感染者を確認しており、保健所からの指導を受けて従業員の間で接触を減らすのを目的に、操業の一時停止を決めた。 操業停止期間は銅板工場は18〜20日、アルミ押出・加工品工場は19〜21日に停...

新神戸〜熊本が1万円に、21日前にネット予約で 九州・山陽新幹線の直通10年

 JR西日本とJR九州は、3月12日で山陽新幹線と九州新幹線の相互直通運転が10周年を迎えるのを記念した割安なきっぷ「記念スーパー早特21」を発売した。乗車日に2月12日〜4月25日を設定。乗車1カ月前の指定席発売日から21日前までにネットを通じて予約することで、新神戸(神戸市内)〜熊本までが片道1万円だ。通常価格の1万9200円に比べて半額近くになるなど、思い切った割引率を設定した。航空機との競争が激しい近畿圏...

神栄、上海・青島の中国現地法人を統合 食品関連事業を効率化

 老舗商社の神栄は15日、食品を取り扱う中国の現地法人2社を4月1日付で統合すると発表した。中国の食品関連事業を1社にまとめ、機能面での補完関係を強化。中国の国内向け食品販売の拡大を加速すると同時に、事業運営を効率化する。統合で財務基盤が強化できるのに加え、人員も効果的に配置できるようになる。 統合するのは上海市に本社を置く神栄(上海)貿易と、山東省青島市に本社を置く神栄商事(青島)貿易の2社。いず...

広告

広告

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告