今日の株式相場・続伸か、上値では利益確定の売りも 2万9300円台が中心か

▽続伸か、上値では利益確定の売りも 日経平均は2万9300円台が中心か 7日の東京株式相場は続伸しそうだ。前日の米株式相場が上昇したのが手がかりになり、買いが優勢で始まりそうだ。ただ前日に日経平均株価が518円高と大幅高だったこともあり、上値では利益確定の売りが出て……▽注目銘柄・2銘柄▽今日の行事予定(発表予定など)▽前日の相場予想……など。▽関連コンテンツ・メールマガジン「今日の株式相場」(まぐまぐ)・メール...

神戸の予定・7日 兵庫県が新型コロナ対策本部会議、TOAなど決算発表

・兵庫県が新型コロナウイルス感染症対策本部会議(午後)・久元神戸市長が臨時記者会見(15:00)・政府が兵庫県など緊急事態宣言の延長を決定・3月期=ヒラキ、TOA・1〜3月期=六甲バタ※予定は変更になる場合があります。※「神戸の予定」はメールマガジン「<朝刊>神戸経済ニュース」でも無料で配信しています。  掲載のご希望は<編集部まで>お知らせください▽関連リンク 過去の<予定>一覧 神戸経済ニュース<ト...

神戸阪急、4月の売上高は2.93倍 臨時休業前に駆け込み的な需要も

 エイチ・ツー・オーリテイリング(H2O、8242)傘下の神戸阪急によると、同店の4月の売上高は前年同月に比べて2.93倍になった。前年同月は新型コロナウイルスの緊急事態宣言を受けて、8日から平日の食品売り場を除いて臨時休館した。今年の臨時休館は25日以降だったことから、反動増につながった。 臨時休館前の24日や、食品売り場も5日連続した休業日の前日である30日には、駆け込み的な需要も発生したという。品目別では...

大丸神戸店、4月の売上高3.99倍 前年同月はコロナ禍で臨時休業

 J・フロントリテイリング(3086)が6日に発表した大丸神戸店の4月の売上高動向は、前年同月比3.99倍だった。3カ月連続で前年同月を上回った。2020年4月は最初の新型コロナウイルスによる緊急事態宣言を受けて、4月8日から5月6日まで全館で臨時休業した。21年4月の緊急事態宣言を受けた臨時休業は25日からで、食料品の売り場は営業を続けた。品目別では引き続き高額品が好調だった。美術品や高級ブランドが引き続き好調...

ワールド、今期最終黒字35億円に 新型コロナ影響縮小で2期ぶり復配

 アパレル大手のワールド(3612)は6日、2022年3月期の連結最終損益(国際会計基準)が35億円の黒字(前期は171億円の赤字)になる見通しだと発表した。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う百貨店の臨時休業などの影響が縮小することによる増収で収益が改善する見通し。在庫管理の強化で値下げ販売の抑制も継続する。前期に不採算ブランドを終了させたことなど、前期に計上した構造改革費用もなくなる。31円の期末配当を実施す...

兵庫県が緊急事態宣言の延長を要請 緊急事態措置の一部緩和で議論も

 兵庫県は6日午後、新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開き、11日で期限を迎える緊急事態宣言の延長を政府に要請した。4月25日に緊急事態宣言が始まり、住民に外出抑制などを要請したが、依然として1日の新規感染者数が300人以上で推移しており、病床が逼迫。自宅での入院待機者が1800人超、自宅療養者が1700人超と高水準にとどまっていることを理由に挙げた。引き続き人の接触を抑える措置が必要だと判断した。ただ大型...

兵庫県、政府に緊急事態宣言の延長を要請 電子メールを送付

 兵庫県は6日、11日で期限を迎える新型コロナウイルスの緊急事態宣言を延長するよう、政府に要請した。要請する文書を電子メールで送付したという。井戸敏三知事が6日夕方に記者会見して発表した。▽関連記事・井戸兵庫知事、緊急事態宣言「期限がきたから大丈夫と評価しにくい」 (2021/05/06)・兵庫県、きょう午後5時に新型コロナ対策本部 緊急事態宣言の延長要請議論か (2021/05/06)・「新型コロナ」を含む記事・神戸経済ニ...

井戸兵庫知事、緊急事態宣言「期限がきたから大丈夫と評価しにくい」

 兵庫県の井戸敏三知事は6日午後に開いた新型コロナウイルス感染症対策本部会議の冒頭で、「この状況がおさまってくれないと、『緊急事態宣言の期限がきたから、あとはもう大丈夫』とは評価しにくいのではないか」と述べ、医療の逼迫を背景に緊急事態宣言を延長するよう国に要請したい意向を述べた。今回の対策本部会議で正式に延長要請を決め、6日中にも国に伝えるとみられる。井戸氏は終了後に記者会見し、議論の内容などを明...

神戸鋼が大幅高、年初来高値 鉄鋼・海運など景気敏感株に資金流入

終値 840円 +52円(+6.60%) 6日の東京株式市場では神戸製鋼所(5406)が続伸。一時は前日比55円高の843円まで上昇と大幅高になった。4月30日に続いて連日で年初来高値を更新した。売買高は1005万株と、3月9日以来ほぼ2カ月ぶりの大商いになった。業種別東証株価指数(TOPIX、33業種)で「鉄鋼」が値上がり率のトップ。「パルプ・紙」「海運業」が続くなど景気敏感株に資金が流入する流れに乗った。 鉄鋼株ではJF...

兵庫県、きょう午後5時に新型コロナ対策本部 緊急事態宣言の延長要請議論か

 兵庫県は6日午後5時から、新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開催する。11日が期限である新型コロナの緊急事態宣言について政府に延長を要請するかなどを議論するとみられる。4月25日に兵庫県などを対象とした緊急事態宣言を国が発令して以来6日で12日目になるが、新型コロナの重症患者に対応した病床の使用率が依然として70%超(5日午前0時現在)を上回るなど高水準で推移していることなどを勘案するとみられる。 ...

今日の株式相場・もみ合いか、決算発表控え個別物色に 2万8900円台が中心か

▽もみ合いか、決算発表控え個別物色に 日経平均は2万8900円近辺が中心か 6日の東京株式相場はもみ合いそうだ。本格化している3月期決算発表を受けて、結果や期待を反映した個別物色の展開になるとみられる。米株式相場の影響は限られるとみられる中で、相場全体としては……▽注目銘柄・2銘柄▽今日の行事予定(発表予定など)▽前日の相場予想……など。▽関連コンテンツ・メールマガジン「今日の株式相場」(まぐまぐ)・メールマ....

神戸の予定・6日 ワールド決算発表など

・百貨店売上高速報・まやビューライン振替定休日・3月期決算=ワールド※予定は変更になる場合があります。※「神戸の予定」はメールマガジン「<朝刊>神戸経済ニュース」でも無料で配信しています。  掲載のご希望は<編集部まで>お知らせください▽関連リンク 過去の<予定>一覧 神戸経済ニュース<トップ>...

キッチンカーの団地派遣「民営化」6日から 神戸市北区や垂水区で昨年実証実験

 スーパーやコンビニエンスストアなどから離れた住宅団地(ニュータウン)の辺縁部などに、厨(ちゅう)房設備を備えて飲食物を販売する車両「キッチンカー」を配置する事業が神戸市北区と垂水区の4カ所で6日に始まる。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、遠出を控える住民らの食卓を多彩にすると同時に、外出自粛で来店客が減少した飲食店の販路拡大という「一石二鳥」をねらい、神戸市が昨年に実証実験。双方にメリットが...

(解説)具体的に事業を明示すべきだ 「神戸らしいファッション文化振興」条例案

 3月に神戸市議会の経済港湾委員会で議論が始まった「神戸らしいファッション文化を振興する条例」は産業振興として、もっと具体的にどういった事業を展開するのか明示するべきではないのか。神戸が西洋文化を取り入れる日本の窓口だった歴史を振り返るのは悪いことではないが、まず法律や条例で消費者の嗜好は変えられないという、現実的な視点に立つべきだ。そのうえで行政が支援する範囲を具体的に記述する必要がある。加えて...

(お知らせ)「神戸ABCの旅」を掲載します 「編集長ブログ」再掲

 2019年3月24日から「編集長ブログ」に掲載したシリーズ「神戸ABCの旅」を、神戸経済ニュースに再掲します。アルファベット順に地名を訪ねていくうちに、編集長の山本学が長らく離れていた神戸の土地勘が戻るのではないか、ということで始めた企画記事です。 AからIまでの地名を訪ねたところで、新型コロナウイルスの緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出を伴う取材として記事の更新を停止しています。2020年度は1カ所...

神戸ABCの旅(9)「I」板宿

2020年1月26日に「編集長ブログ」に掲載した記事の再掲です(読みにくかった部分を少し削りました)●第9回 「I」板宿(いたやど) シリーズ「神戸ABCの旅」の第9回です。神戸の地名をアルファベット順に1カ所ずつ訪ねていくうちに、長らく離れていた神戸の土地勘も戻るのではないか、という企画です。土地勘も戻る、というか何というか、しかし神戸に戻ってもうすぐ2年になるので、ぼちぼち新たな土地勘が身につく時期...

神戸ABCの旅(8)「H」はりま もしくは 旗振山

2019年12月8日に「編集長ブログ」に掲載した記事の再掲です●第8回 「H」はりま もしくは 旗振山 シリーズ「神戸ABCの旅」ですが、ようやく第8回を更新します。神戸の地名をアルファベット順に1カ所ずつ訪ねていくうちに、長らく離れていた神戸の土地勘も戻るのではないか、という企画です。月に2回ずつ更新すれば、もうそろそろ後半戦のはずでしたが、更新の間隔がやたらと空いてしまいました。なので今回はスタート...

神戸ABCの旅(7)「G」外国人墓地

2019年9月23日に「編集長ブログ」に掲載した記事の再掲です●第7回 「G」 外国人墓地 シリーズ「神戸ABCの旅」ですが、第7回になりました。神戸の地名をアルファベット順に1カ所ずつ訪ねていくうちに、長らく離れていた神戸の土地勘も戻るのではないか、という企画です。このシリーズにしては更新の間隔が短いのではないかとの指摘を受けそうですが、その通りです。前回と同時に取材しました。とはいえ神戸にとっては大...

神戸ABCの旅(6)「F」再度公園

2019年9月16日に「編集長ブログ」に掲載した記事の再掲です。●第6回 「F」 再度公園 シリーズ「神戸ABCの旅」ですが、ようやく第6回です。神戸の地名をアルファベット順に1カ所ずつ訪ねていくうちに、長らく離れていた神戸の土地勘も戻るのではないか、という企画です。こんな調子では、なかなか土地勘は戻りませんね。しばらくぶりですが、お付き合いください。 なかなかFで始まる地名が決まらないうちに、ずるずる...

井戸兵庫知事、延長判断「今週できるだけ遅い時期に」 新型コロナ緊急事態宣言

 兵庫県の井戸敏三知事(写真)は3日、11日に期限を迎える緊急事態宣言の延長を国に要請するか判断する時期について「今週のできるだけ遅い時期で、少なくとも緊急事態宣言の状況が反映しているような確認をしたうえでないと」と述べ、今週末ごろまで緊急事態宣言の効果を見極める必要があるとの認識を示した。「現時点の状況(で判断するの)では予断になってしまう」と話した。井戸知事は、新型コロナウイルス対策本部会議の事...

国派遣の看護師、4日から神戸市に コロナ患者受け入れ病院で

 兵庫県が国に派遣を要請していた看護師の第1陣が4日から神戸市で活動する。神戸市立医療センター中央市民病院(神戸市中央区)で4人、神戸市立西市民病院(神戸市長田区)に3人がそれぞれ2週間の予定で活動を開始する。明石市立市民病院(明石市)にも1〜2週間内に国が看護師を派遣する予定という。いずれも新型コロナウイルス感染者の入院を受け入れている。 兵庫県の井戸敏三知事が3日正午ごろ、記者団の質問に応じて...

神戸の予定・3〜5日 神戸市成人お祝いの会は延期

▽5月3日(月・祝)・憲法記念日・新型コロナウイルス感染症対策本部事務局準備会議(10:00)・神戸市成人お祝いの会は延期▽5月4日(火・祝)・みどりの日・mini KOBE SPORTS PARK FESTA 2021は中止▽5月5日(水・祝)・こどもの日・東灘区などのだんじり巡行は中止・世界赤十字デーで赤いライトアップ(人と防災未来センター、11日まで)※予定は変更になる場合があります。※「神戸の予定」はメールマガジン「<朝刊>神戸経...

今週の予定(3〜9日)だんじり巡行中止、ファーマーズマーケット中止

▽5月3日(月・祝)・憲法記念日・新型コロナウイルス感染症対策本部事務局準備会議(10:00)・神戸市成人お祝いの会は延期▽5月4日(火・祝)・みどりの日・mini KOBE SPORTS PARK FESTA 2021は中止▽5月5日(水・祝)・こどもの日・東灘区などのだんじり巡行は中止・世界赤十字デーで赤いライトアップ(人と防災未来センター、11日まで)▽5月6日(木)・まやビューライン振替定休日・3月期決算=ワールド▽5月7日(金)...

(解説)兵庫知事選 自民グダグダで存在感、「あの人」に風が吹く可能性は?

 7月18日に投開票する兵庫県知事の選挙では、県議会で最大会派である自民の動きが分裂というよりもグダグダ状態だ。自治体の首長選では圧倒的に有利とされる現職の井戸敏三知事が引退すると正式に表明しても、なかなか次の候補を立てられず、推薦する候補を決めるのに時間がかかった。総務省出身で大阪府の元財政課長である斎藤元彦氏の推薦を自民が決めたのは、同氏の推薦を維新が表明した後だった。一方で井戸知事が推す元副知...

(お知らせ)「神戸ABCの旅」を掲載します 「編集長ブログ」再掲

 2019年3月24日から「編集長ブログ」に掲載したシリーズ「神戸ABCの旅」を、神戸経済ニュースに再掲します。アルファベット順に地名を訪ねていくうちに、編集長の山本学が長らく離れていた神戸の土地勘が戻るのではないか、ということで始めた企画記事です。 AからIまでの地名を訪ねたところで、新型コロナウイルスの緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出を伴う取材として記事の更新を停止しています。2020年度は1カ所...

神戸ABCの旅(5)「E」会下山

2019年6月23日の「編集長ブログ」に掲載した記事の再掲です●第5回 「E」 会下山 シリーズ「神戸ABCの旅」ですが、ようやく第5回です。神戸の地名をアルファベット順に1カ所ずつ訪ねていくうちに、長らく離れていた神戸の土地勘も戻るのではないか、という企画です。しばらくぶりですが、お付き合いください。 Eということで「え」で始まる地名ですが、いろいろある中で決めたのがこちら。  会下山です。「えげやま」...

神戸ABCの旅(4)「D」道場(後編)

2019年5月4日の「編集長ブログ」に掲載した記事の再掲です●第4回 「D」 道場(後編)前編はこちら。 シリーズ「神戸ABCの旅」の第4回の後編です。Dが頭文字である神戸市内の地名「道場」を訪ねています。どちらかというと、後編は余談という風情です。 塩田八幡宮で対面した意外なものといえば、これでした。巨大みくじ(許可を得て撮影しています) 大きさが伝わりにくいかもしれませんが、ひと抱えもあるおみくじ...

神戸ABCの旅(4)「D」道場(前編)

2019年5月4日の「編集長ブログ」に掲載した記事の再掲です●第4回 「D」 道場(前編) シリーズ「神戸ABCの旅」の第4回です。神戸の地名をアルファベット順に1カ所ずつ訪ねていくうちに、長らく離れていた神戸の土地勘も戻るのではないか、という企画です。引き続きお付き合いください。 Dで始まる地名は、どうしても来たかった場所「道場」です。 JRには国鉄時代から、大都市向け特例制度があります。大都市を出...

神戸ABCの旅(3)「C」センタープラザ

2019年4月23日に「編集長ブログ」に掲載した記事の再掲です●第3回 「C」 センタープラザ シリーズ「神戸ABCの旅」の第3回です。神戸の地名をアルファベット順に1カ所ずつ訪ねていくうちに、長らく離れていた神戸の土地勘も戻るのではないか、という企画です。引き続きお付き合いください。 さて「C」で始まる地名ということで「チ」とか「チェ」とかで始まる地名を探したのですが、「T」と重なると思い断念。センタ...

神戸ABCの旅(2)「B」弁天町

2019年4月7日に「編集長ブログ」に掲載した記事の再掲です●第2回 「B」 弁天町(べんてんちょう) シリーズ「神戸ABCの旅」の第2回です。神戸の地名をアルファベット順に1カ所ずつ訪ねていくうちに、長らく離れていた神戸の土地勘も戻るのではないか、という企画です。アイウエオ順だと途中で飽きそうだし、なんとか26回ぐらいでひと区切りというわけです。よろしければ、引き続きお付き合いください。 2回目という...

広告

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告