六甲バタ、補助金収入7億1900万円を特別利益に計上 1〜3月期

 チーズ大手の六甲バター(2266)は30日、補助金収入7億1900万円を特別利益として2021年1〜3月期に計上すると発表した。19年4月に完成した神戸工場(神戸市西区)の生産設備などに対して、兵庫県の産業立地促進補助事業による補助金(設備投資補助で7億円、雇用促進で1900万円)を受けることが決まったため。 同社は21年12月の単独税引き利益が前期比57%増の15億円になる見通しを示しているが、今回の補助金収入は織り込ん...

ノエビアHDの10〜3月期、純利益16%減 会社予想やや上回る

 化粧品を製造販売するノエビアホールディングス(4928)が30日に発表した2020年10〜21年3月期の連結決算は、純利益が前年同期比16%減の20億円だった。新型コロナウイルスの感染拡大を受けた外出自粛を背景に、店頭販売するリップなどメイクアップ向け化粧品の販売が引き続き低調。基礎化粧品が前年同期を上回って推移したが補えなかった。ただ従来の会社予想である19億円をやや上回った。 売上高は7%減の258億円、営業利益...

2月の兵庫県一致指数2カ月ぶり上昇 基調判断は「改善している」据え置き

 兵庫県が30日に発表した2月の兵庫県景気動向指数(兵庫CI、2015年=100)速報値は、景気の現状を示す一致指数が前月から1.7ポイント低下の75.2だった。2カ月ぶりに上昇した。生産の回復で製造業などが回復基調にあるなか、個人消費も一部で回復したことなどを反映した。兵庫県は、同指数の動きによって判断する景気の基調判断を据え置き、4カ月連続で「改善を示している」との見方を示した。 一致指数の上昇は、実質百貨店...

20年度の兵庫県有効求人倍率、6年ぶり1倍割れ コロナ影響で離職者も増加

 厚生労働省の兵庫労働局は30日、2020年度の年間で見た有効求人倍率が0.97倍と、19年度の1.38倍から0.41ポイント低下した。6年ぶりに1倍の節目を下回り、求職数が求人数を上回ったことを示した。有効求人数が19年度比2万1410件減少の7万6824件だったのに対し、有効求職者数は7989件増加の7万9387件だった。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、先行き不透明感から企業が新規採用に慎重になったのを反映した。 離職者の増...

3月の兵庫県有効求人倍率は横ばい 情勢判断は引き続き「厳しい状況」 

 厚生労働省の兵庫労働局が30日に発表した3月の兵庫県内の有効求人倍率(季節調整値)は、前月比横ばいの0.94倍だった。兵庫労働局は足元の雇用情勢について、「求職が求人を上回って」推移していることから、「厳しい状況にある」との情勢判断を継続した。新型コロナウイルス感染症が雇用に与える影響について「引き続き注意する必要がある」との見方も引き続き示した。 有効求人数は前月比624件の増加と2カ月ぶりに増加した...

今日の株式相場・もみ合いか、米株高が支えも決算発表控え 2万9000円近辺で推移

▽もみ合いか、米株高が支えも決算発表控え 日経平均は2万9000円近辺で推移か 30日の東京株式相場はもみ合いか。東京市場が休場した前日まで2日間の通算で、米株式相場が上昇したのが下値を支えるが、東京市場で5連休を控えて持ち高調整の売りなどが重しになる。主要企業の決算発表を……▽注目銘柄・2銘柄▽今日の行事予定(発表予定など)▽前日の相場予想……など。▽関連コンテンツ・メールマガジン「今日の株式相場」(まぐまぐ....

神戸の予定・30日 3月の兵庫県有効求人倍率

・3月の兵庫県有効求人倍率・2月の兵庫県景気動向指数・ワーキングスペース「Sobani Omusubi」開業(長田区二葉町)・「第2回神戸洋菓子職人道」審査結果発表・10〜3月期=ノエビアHD※予定は変更になる場合があります。※「神戸の予定」はメールマガジン「<朝刊>神戸経済ニュース」でも無料で配信しています。  掲載のご希望は<編集部まで>お知らせください▽関連リンク 過去の<予定>一覧 神戸経済ニュース<トップ...

摩耶駅北ロータリーで病院入居のビルが完成 5月5日にスーパー開業

 JR西日本(9021)と傘下のJR西日本不動産開発は、JR神戸線の摩耶駅(神戸市灘区)前で建設していた「JR摩耶駅NKビル」(図=JR西日本不動産開発提供)が完成したと発表した。同駅北口のロータリーに西から面する、JR西日本が土地を所有する場所で、JR摩耶駅から徒歩1分の立地。28日に神戸市灘区の敏馬神社で竣工(しゅんこう)式を開いた。1階に入居するスーパー「フーズマーケットサタケ」が5月5日に開業す...

神戸市、独ハンブルグ市と経済交流を継続で覚書 医療分野を追加

 神戸市は、独北部の港湾都市であるハンブルグ市と、経済交流を継続する覚書を結んだ。温暖化ガスの排出削減など環境技術や水素エネルギー、医療などの分野で連携を進める。締結式は23日にテレビ会議形式で開催。神戸市の久元喜造市長とハンブルグ市のピーター・チェンチャー市長がそれぞれ覚書に署名した。(写真=神戸市提供) 両市は2018年4月に3年間の期限で結んだ「神戸市と自由ハンザ都市ハンブルクとの連携・協力に関す...

水泳NZ代表、神戸での事前合宿を取りやめ 東京五輪の選手村に直行

 水泳ニュージーランド代表チームは、今夏開催する東京五輪を控えて神戸市内で予定していた事前合宿を取りやめる。新型コロナウイルスへの感染リスクを最小限に抑えるため。代表チーム約10人は、しばらく神戸市に滞在して日本の環境に慣れてから五輪に臨む計画だったが、ニュージーランドから来日した後、東京都内のオリンピック選手村に直行する方針に切り替えたという。 ニュージーランド水泳連盟から連絡を受けたと神戸市が28...

神戸の予定・29日 2021洋菓子フェスタ in Kobe は中止

・昭和の日・インフィオラータこうべ2021(北神戸田園スポーツ公園)は中止・2021洋菓子フェスタ in Kobe(大丸神戸店)は中止※予定は変更になる場合があります。※「神戸の予定」はメールマガジン「<朝刊>神戸経済ニュース」でも無料で配信しています。  掲載のご希望は<編集部まで>お知らせください▽関連リンク 過去の<予定>一覧 神戸経済ニュース<トップ>...

テレビ通販風の動画も 神戸どうぶつ王国など、臨時閉園で配信を積極化

 新型コロナウイルスの緊急事態宣言を受けて臨時閉園している神戸市内の動植物園が、大型連休中の動画配信を積極化する。25日から臨時閉園している神戸どうぶつ王国(神戸市中央区)は、29日から5月9日まで「GW限定ステイホームで王国チャンネル」とタイトルを掲げ、インスタグラム、YouTube、ツイッターで動画を配信する(イメージ図=神戸どうぶつ王国提供)。閉園中の動物たちの様子に加え、クイズや動物の生態解説などを配...

1〜3位わずかな差に ケーキコンテスト「洋菓子フェスタ」中止も開催で

 兵庫県洋菓子協会(神戸市灘区)と神戸ファッション協会(神戸市中央区)は28日、「第15回デコレーションケーキコンテスト」の審査会を開催した。洋菓子協会に出品作品のケーキ25作品を集め、ベテランのパティシエ(ケーキ職人)6人が100点満点で審査し、審査員全員の平均点で順位を競う。結果は首位から3位までの点差がわずか0.77点という僅差だった。審査員長を務めたツマガリ(西宮市)の岩佐康雄さんは「出品数も比較的多...

兵機海運の前期、純利益一転99%増 旧倉庫売却などで特別利益

 鉄鋼や在来貨物が主力の兵機海運は28日、2021年3月期の連結純利益が前の期比99%増の3億2000万円になったようだと発表した。従来予想の7000万円から上方修正し、一転の増益見込みになった。旧摩耶倉庫の売却益を特別利益として計上したほか、高採算の危険物倉庫で取り扱う貨物の量が想定を上回ったことなどが寄与。本社社屋兼倉庫の特別修繕費用1億円を特別損失として計上したのを吸収した。 売上高は7%減の130億円になる...

山陽電、前期の純利益85%減に上方修正 3月の乗客数が想定超すなどで

 神戸と姫路を結ぶ路線が主力の山陽電気鉄道(9052)は28日、2021年3月機の連結純利益が前の期比85%増の4億2200万円になったようだと発表した。従来予想の2億5100万円から上方修正し、減益幅が縮小した。兵庫県を対象とした2回目の緊急事態宣言が解除された3月の乗客数が、従来の想定を上回ったのが寄与した。完成してから販売した分譲マンションの引き渡しも予想を上回った増収効果が表れた。 売上高に相当する営業収益は...

飲食店など協力金1日4〜20万円を継続 兵庫県、時短・休業要請の協力金決定

 兵庫県は28日開いた新型コロナウイルス感染症対策本部会議で、今回の緊急事態宣言で午後8時までの営業時間短縮や休業の要請に応じた飲食店、大規模施設などへの協力金の支給額を決めた。飲食店はまんえん防止等重点措置の際と同じ中小企業に1日あたり4〜20万円などを継続する。大規模施設や集客施設では施設に1日にあたり20万円、テナントに同2万円などとした。緊急事態宣言に伴う政府の基本的対処方針に沿った支給額で、兵...

石原ケミカル、時沢会長が退任 取締役定年で・会長は空席に

 ハンダめっき液大手の石原ケミカル(4462)は23日、代表権を持つ時沢元一会長(72)が6月25日の株主総会で取締役を退任し、相談役に就く人事を発表した。内規で定めた取締役定年のため。酒井保幸社長(68)は続投し、会長職は空席になる。同社の代表取締役は酒井社長1人になる。 時沢氏は2013年6月〜19年6月に社長を務めた後、会長に就いていた。子会社のめっき液メーカーであるキザイ(東京都中央区)の会長は続ける。▽関連...

ノーリツ「お風呂が沸きました」を音商標に登録 クラシック含む音声で初

 ガス給湯器大手のノーリツ(5943)は28日、同社の給湯器で風呂に適温のお湯が溜まったことを示すメロディー(楽譜=ノーリツ提供)を含む「お風呂が沸きました」の音声が「音商標」として商標登録を完了したと発表した。メロディーはクラシック音楽で、ドイツの作曲家エステンの「人形の夢と目覚め」の一部だ。同社によるとクラシック音楽を含む音声としては、初めて音商標として登録されたという。(音声はこちら=ノーリツのYo...

カルナバイオ、血液がん治療薬の臨床試験で投薬開始 オランダで27日

 カルナバイオサイエンス(4572)は28日、新たな血液がん治療薬として開発を進めている薬剤「AS-1763」について、安全性などを見極める第1相の臨床試験(治験)での被験者への投与を開始したと発表した。さまざまな新型コロナウイルス対策を実施したうえで現地時間27日、オランダで最初の被験者に投与したという。同薬剤については、臨床試験の認可を取得したと3月1日に発表していた。(写真はカルナバイオの本社が入居する神...

川重・ヤンマー系・ジャパンエン、水素燃料エンジンを共同開発 25年ごろ発売

 川崎重工業(7012)、ヤンマーホールディングス(大阪市北区)傘下のヤンマーパワーテクノロジー、東証2部上場のジャパンエンジンコーポレーション(旧神戸発動機、6016)の3社は27日、水素を燃料とした船舶用のエンジンを共同開発することで合意したと発表した。船舶でも強まる温暖化排出ガスの規制強化を受けて、二酸化炭素(CO2)をほぼ排出しない水素を燃料とした船舶用エンジンを各社の品ぞろえに加える。発売は2025年...

兵庫県、新型コロナ対策本部会議は午後2時から 協力金など議論

 兵庫県は28日午後2時から、新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開く。営業時間の短縮や休業の要請に応じた事業者への協力金や、大型連休に向けた住民への注意喚起などについて議論するとみられる。▽関連記事・「新型コロナ」を含む記事...

今日の株式相場・もみ合いか、決算発表控え様子見 2万9000円近辺で推移か

▽もみ合いか、決算発表控え様子見 日経平均は2万9000円近辺で推移か 28日の東京株式相場は2万9000円近辺と、前日終値から大きく動かない水準でのもみ合いになりそうだ。大引け後に主要企業の2021年3月期決算発表が相次ぐの控えて、様子見ムードが強まりそうだ。前期の決算が好業績でも……▽注目銘柄・2銘柄▽今日の行事予定(発表予定など)▽前日の相場予想……など。▽関連コンテンツ・メールマガジン「今日の株式相場」(まぐま....

神戸の予定・28日 兵庫県が新型コロナ対策本部会議、神戸市長は臨時会見

・神戸トヨペットが神戸市内小学校に子供用マスク10万枚を寄付(10:00)・久元喜造神戸市長が臨時記者会見(14:30)・兵庫県が新型コロナウイルス感染症対策本部会議(午後)・井戸兵庫知事が記者会見(新型コロナ対策本部会議終了後)・第15回デコレーションケーキコンテスト結果発表※予定は変更になる場合があります。※「神戸の予定」はメールマガジン「<朝刊>神戸経済ニュース」でも無料で配信しています。  掲載のご希望...

日本麻が2期ぶり復配 前期最終黒字9500万円に上方修正、繰り延べ税金資産で

 麻袋大手の日本製麻(3306)は27日、2021年3月期の配当金を3円にすると発表した。2円を配当した19年3月期以来2期ぶりに復配する。すでに3月末に配当金を受け取る権利は確定している。同期の連結最終黒字が9500万円(前の期は1000万円の赤字)と、従来予想の3700万円から上振れする見通しになったことで配当を実施すると決めた。同社はこれまで新型コロナウイルスの業績への影響が不透明として、配当予定を示していなかった...

神戸電鉄、前期最終黒字1億8700万円を確保 コスト削減で赤字予想一転

 神戸電鉄(9046)は27日、2021年3月期の連結純利益が前の期比81%減の1億8700万円になったようだと発表した。従来予想である9700万円の赤字から一転、最終黒字を確保。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて減収になったが、運輸、不動産、流通の各部門でコスト削減に取り組んだことなどで想定よりも支出を圧縮した。営業利益は66%減の6億9800万円になった。従来予想の5億800万円から見直した。 一方、売上高に相当する営...

大丸神戸店が化粧品の販売を休止 食品売り場・友の会のみ営業

 百貨店の大丸神戸店(神戸市中央区)は27日から化粧品と婦人洋品の売り場を休止し、食品売り場と友の会カウンターのみの営業に切り替えた。営業時間は26日までと同じ午前10時半〜午後6時半まで。同店は兵庫県を対象とした新型コロナウイルスの緊急事態宣言が発令された25日から臨時休館し、食品と化粧品、婦人洋品の一部の売り場を生活必需品として営業を続けていた。化粧品などの販売を休止した理由について、大丸神戸店は「兵...

アサヒHDの新中計、設備投資やM&Aの積極化を盛る 配当水準は下げず

  貴金属リサイクルのアサヒホールディングス(5857)は27日、最終年度である2024年3月期の売上収益(国際会計基準)2100億円、営業利益275億円などを目標とする新しい中期経営計画を発表した。国内では設備更新で生産性を高める設備投資を実施するうえ、海外ではM&A(合併・買収)を活用して北米以外でも貴金属の精錬事業に乗り出すことも盛り込んだ。設備投資やM&Aの資金として内部留保も充実させる。 国内の貴金属リ...

アサヒHD、今期純利益29%減に 前期に繰り延べ税金資産を計上で

 貴金属リサイクルのアサヒホールディングス(5857)は27日、2022年3月期の連結純利益(国際会計基準)が前期比29%減の182億円になる見通しだと発表した。環境保全事業の回復などで増収になる見通しだが、グループ内再編に伴い前期に約80億円の繰り延べ税金資産を計上した反動が表れる。年間配当計画は90円(うち中間45円)を予定。前期は170円だったが、3月31日の1株を2株に分割したのを考慮すると実質的には増配になる計算...

5月16日の神戸まつり代替行事は延期 練習機会の減少・宣言延長の可能性で

 神戸市や神戸商工会議所、地域団体などで構成する神戸まつりの主催団体「神戸市民祭協会」は27日、神戸まつりの代替行事として計画していた5月16日の「関連行事」を延期すると発表した。兵庫県を対象にした新型コロナウイルスの緊急事態宣言を受けて、出演者が練習する機会が減少するほか、緊急事態宣言が延長になる可能性も残ることから、5月16日の開催は困難だと判断した。新たな日程は決まっていない。 メリケンパーク(神...

川重、動作速度が向上した小型はん用ロボット 電機・電子や食品向けに投入

 川崎重工業(7012)は26日、動作する速度と範囲が向上した小型はん用ロボット「RS013N」(写真=川重提供)を発売したと発表した。最大13キログラムの物まで持ち上げられる。人間の腕の構造に近い垂直多関節型のロボットだ。電機・電子業界や、食品業界を中心とした、小型ロボットの導入需要に対応する。他社製の同等の機種に比べて動作速度が約3%向上、動作範囲は約7%拡大した。中・小型の産業用ロボットで「Rシリーズ...

広告

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
「神戸を知ると世界が分かる」を合い言葉に、神戸の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事がオリジナルです。

詳しくはこちら。

広告