兵庫県の新型コロナ対策本部会議が始まる 井戸知事「現状の対策継続」

20210528井戸知事対策本部

 兵庫県の新型コロナウイルス感染症対策本部会議が28日午後3時、始まった。本部長の井戸敏三知事(写真)は報道機関に公開した冒頭のあいさつで、政府は31日に期限を迎える新型コロナの緊急事態宣言を、夕方にも6月20日まで延長すると正式に決める見通しを示した。そのうえで、6月1日以降の対策について「基本的には現状の対策を継続することについて議論いただきたい」と述べ、兵庫県の意向を示した。

 井戸氏は会議終了後に改めて記者会見し、6月1日以降の対策について示す予定だ。

▽関連記事
関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュース twitter

広告

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
「神戸を知ると世界が分かる」を合い言葉に、神戸の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事がオリジナルです。

詳しくはこちら。

広告