FC2ブログ

ワールドの公開価格、仮条件下限の2900円に決定 28日に東証1部上場

 28日に東京証券取引所に新規株式公開(IPO)を予定しているアパレル大手ワールド(3612)の公募・売り出し(公開)価格が18日、2900円に決まった。公開価格は仮条件(2900〜3200円)の下限、一方でオーバーアロットメントによる追加売り出しの株式数は上限の180万9000株とした。上場する市場は東証1部になった。

 仮条件をもとにしたブックビルディング(需要申告)を12〜14日に実施。ワールドによると、総需要株式数は公開株式数を上回ったうえ、需要件数も十分にあったという。機関投資家の需要よりも、機関投資家以外の需要が多かったのも今回の特徴としている。上場日までの価格変動リスクなども勘案して、公開価格を決めた。

 主幹事は野村証券が務める。

▽関連記事
関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告

天気予報