FC2ブログ

ワールド株のIPO仮条件、2900〜3200円 想定価格の3630円下回る

 28日の東京証券取引所に新規株式公開(IPO)を予定するワールド(3612)の仮条件が10日、2900〜3200円に決まった。8月22日にワールドが近畿財務局に提出した、有価証券届出書での想定価格の3630円を下回った。同社株は2005年にMBO(経営陣が参加する事業買収)で上場廃止して以来、約13年ぶりの再上場になる。

 ワールドによると、仮条件決定にあたって機関投資家などに聞き取り調査を実施。独自性のある事業戦略や収益性の高さを評価する声が出た半面、投資事業やデジタル事業の実績が十分でないことや、アパレル事業が主力である同社の事業環境への不透明感などが指摘されたという。

 仮条件をもとに11〜14日にブックビルディング(需要の申告)を実施。18日に公募・売り出し(公開)価格を決定する。主幹事は野村証券が務める。

▽関連記事

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告

天気予報