クロスメディアイベント「078」は8月・9月に延期 当初5月予定

20190427開会式

 クロスメディアイベント「078KOBE」の実行委員会事務局は7日、新型コロナウイルスの感染拡大防止を目的に今年の開催を延期すると発表した。当初は5月1〜3日に予定していたが、ハーバーランド・高浜岸壁では8月29・30日、デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)とみなとのもり公園では9月5・6日と、会場ごとに分けて開催する。(写真は2019年の開会式)

 基本的には5月に実施を計画していた内容で実施する。加えて、会期以外でもインターネットや交流サイト(SNS)のライブ配信などを活用し、来場者や出演者などの安全を確保したイベントを随時発信したい考えという。さらなる延期や中止の可能性については、今後の状況を見極めて判断するとしている。

 クロスメディアイベント「078KOBE」は今回で4回目。音楽や映画、IT(情報技術)など媒体を超えて情報発信する。「実験都市神戸」を標ぼうし、メディアの枠を超えることで、新たな都市の楽しみ方や、新たな都市のあり方を探る。

▽関連記事

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告