FC2ブログ

トーホー、関東食品の子会社化が完了 大株主から株式を追加取得

 トーホーは19日、持分法適用会社だった関東食品(群馬県高崎市)の出資比率を引き上げ、同日付で子会社化が完了したと発表した。関東食品株を大株主から追加で取得し、トーホーの持ち株比率は33.4%から69.3%に上昇。議決権では87.4%を握る。学校や病院などの給食会社向けに業務用食品の卸売りする関東食品の子会社化を足がかりに、関東地方でのシェア拡大をねらう。 トーホーは2月25日に関東食品を子会社化すると発表してい...

続きを読む

住友ゴム、RPA全社展開で専門部署 事務作業を効率化

 住友ゴム工業は18日、4月1日付で定型業務を自動化するRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)を全社で導入するための専門部署「RPA推進室」を新設すると発表した。人事総務部傘下に設置する。これまで経営企画部と経理部など管理部門の一部で試験導入してきたが、全社展開して事務作業を効率化。これまで作業に取られていた時間を活用して仕事の幅を広げたり、残業時間の短縮などにつなげる。(写真は神戸市中...

続きを読む

神鋼環境、水道事業に参入 日本企業初のカンボジアで2万人に供給へ

 東証2部上場の神鋼環境ソリューションは18日、カンボジアで農場経営や土木建築工事などを展開する企業グループ「ソーマグループ」との合弁会社が、プノンペン市の一部で独占水道事業権を取得したと発表した。カンボジアの工業手工芸省と20年間の契約を結んだ。日本企業がカンボジアで初めて展開する水道事業で、同社としても国内外で初めての水道事業参入になる。14日に現地で浄水場の起工式を開催(写真=神鋼環境提供)。9月...

続きを読む

シャルレ、取締役倍増で経営体制強化 執行役員制度も再導入

 シャルレは18日、6月下旬に開催する定時株主総会に6人が新たに取締役に就く人事を提案すると発表した。現在の取締役は4人体制で、このうち奥平和良社長(57)と奥田清三取締役(71)が続投。取締役を8人に倍増して経営体制を強化する。業績改善に向けた経営改革を加速するのがねらい。 新たな取締役候補は、4月1日付で営業本部長になる高畑則雄氏(57)、同マーケティング本部長になる山縣正典氏(56)、同管理本部長にな...

続きを読む

川重、海自向け潜水艦「しょうりゅう」引き渡し 神戸工場

 川崎重工業は18日午前、神戸工場(神戸市中央区)の西浜岸壁で潜水艦「しょうりゅう」を防衛省に引き渡したと発表した。引き渡し式は原田憲治防衛副大臣や村川豊海上幕僚長ら防衛省の関係者らが出席した(写真=川重提供)。海上自衛隊が運用する。 川重が戦後建造した潜水艦としては28隻目で、2009年に三菱重工業が1隻目を引き渡した「そうりゅう」型潜水艦の10隻目(うち川重建造では5隻目)になる。船体に艦船用の超高張力...

続きを読む

上組、豊橋市に輸入車4500台保管の駐車場 飛島ふ頭に複合倉庫も完成

 上組は愛知県豊橋市で、輸入した自動車およそ4500台が保管できる駐車場「御津モータープール」が2月27日に完成したと発表した。一部で自動車の整備もできる。取引先であるメルセデス・ベンツ日本(東京都品川区)が日本に輸入・販売する新車が増えており、駐車場の増設で対応する。上組はメルセデス・ベンツ日本が輸入する自動車の全量で、新車整備などを手がけている。 上組は独自動車大手ダイムラーの日本販社であるメルセデ...

続きを読む

(動画)阪神・神戸三宮に近鉄奈良駅長も 相互直通10周年で記念ツアー出発式

 阪急阪神ホールディングス傘下の阪神電気鉄道と、近鉄グループホールディングス傘下の近畿日本鉄道は17日午前、両社の相互直通運転が10周年を迎えるのを記念したツアーの出発式を阪神の神戸三宮駅で開催した。同駅を担当する阪神の池永幸資・神戸駅管区駅長に加え、安田利貞・近鉄奈良駅長が出席し、普段は阪神に乗り入れていない近鉄の特急専用車両「22600系」の出発を見送った。そごう神戸店(神戸市中央区)が販売した福袋を...

続きを読む

神栄、研究開発拠点「R&Dセンター」新棟が完成 センサー子会社が入居

 神栄は16日、神戸市中央区のポートアイランド第2期地域で建設していた「神栄グループR&Dセンター」の新棟(写真=神栄の発表資料より)が完成したと発表した。25日から新棟での業務を開始する。グループの研究開発拠点の機能を拡充すると同時に、ホコリセンサーや温湿度計などを開発・販売する全額出資の子会社が本社を同センターに移す。社内連携を強化して、市場のニーズに対応した新製品の開発を、一段と迅速に進めたい考...

続きを読む

酒びんに摩耶山からの神戸、食事に合う吟醸酒 沢の鶴「ミライ基金」寄付付き

 沢の鶴(神戸市灘区)は18日に、「これからの300年も神戸とともに歩みたい」という思いを込めた日本酒「Kobe 1717」(こうべ・いちなないちなな=写真)を兵庫県内と公式ネット通販で限定発売する。摩耶山の掬星台(きくせいだい)付近から撮影した神戸の風景を、酒びんにも化粧箱にも印刷した。1本販売するごとに「BE KOBE ミライ基金」に10円を寄付する。 1717は西暦で沢の鶴の創業年。これまでの約300年に酒造りを神戸の地...

続きを読む

メトロこうべに全長60mの巨大壁画、22〜23日に完成記念イベント

   阪急阪神ホールディングス傘下の神戸高速鉄道は、同社が運営する地下街「メトロこうべ」(神戸市中央区〜兵庫区)の壁面に、神戸や地下街の歴史を表現したイラスト「昔なつかしわくわくさんぽ道」を描いた。全長60メートルにもなる巨大な壁画だ。さらに卓球場横の広場には地域の行事などに活用できるコミュニティスペースを整備した。22〜23日には完成記念イベントを開催する。(図は壁画イメージの一部=神戸高速鉄道提...

続きを読む

コーンズ 、子供服「ジャカディ」神戸店29日オープン 都内以外で初の4店舗目

 高級輸入車の販売などを手がけるコーンズ ・アンド・カンパニー・リミテッド(香港)は14日、神戸市中央区の元町にフランス・パリ発祥のベビー・子供服ブランド「Jacadi(ジャカディ)」の新店舗をオープンすると発表した。新店舗は「ジャカディ神戸店」で29日に開店。東京都内の3店舗に続く4店舗目で、初の関西進出になる。(写真は準備を進める店舗=14日) ジャカディは1976年、フランスの子供服ブランドとして発足。0歳...

続きを読む

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告