神戸市、2億0300万円の5月補正予算 旧農業公園の再整備関係費

【神戸経済ニュース】神戸市は2日、2億0300万円規模の5月補正予算案を発表した。旧農業公園の再整備に向けて、基幹インフラ設備を更新し、ワイン醸造設備を撤去する費用を一般会計に計上する。同額の予備費を減額して振り替え、新たな資金調達は実施しない。 9日に開幕する「令和6年第1回定例市会」の5月議会に提出する。27日に可決、成立する見通しだ。▽関連記事・神戸市議会、24年度予算案を賛成多数で可決 三宮再開発...

TOAの今期、純利益20%増に 販売数量増で売上高2期連続の過去最高へ

【神戸経済ニュース】放送音響機器のTOA(6809)は2日、2025年3月期の連結純利益が前期比20%増の24億円になりそうだと発表した。前期に好調だった国内の工場、病院、空港や学校などの構内放送システムへの販売が続くとみている。海外でも引き続きイスラム圏の寺院向けに需要が伸びる。販売数量に伸びに加え、22年4月と23年7月に実施した値上げの効果で利益も確保し、増収増益になる見通し。 売上高は7%増の520億円、営...

日経平均続落、終値は3万8236円 前日比37円安

【神戸経済ニュース】2日の東京株式市場では日経平均株価が小幅ながら続落した。終値は前日比37円98銭安(-0.10%)の3万8236円07銭だった。東証株価指数(TOPIX)も小幅続落。▽株式関連コンテンツ・神戸経済ニュース「業績・株式」記事一覧・メールマガジン「今日の株式相場」(まぐまぐ)・メールマガジン「<無料版>今日の相場」(まぐまぐ)・神戸経済ニュース相場班(twitter) 神戸経済ニュース<トップ>...

今週末のメリケンパーク メリケンパーク「五月祭」、花火は4日よる

【神戸経済ニュース】当面のメリケンパークでの行事・イベント予定は以下の通り。(情報提供:神戸港"U"パークマネジメント共同事業体)▽5月3日(金・祝)〜5日(日)・メリケンパーク五月祭2024 (メリケンワンダーパーク、ラグビー体験、わんわんマルシェ、ストライダーエンジョイカップ) 主催:神戸港”U”パークマネジメント共同事業体・ストリートライブ(円形広場)▽5月4日(土)・神戸港ウイークエンド花火(19:...

大畑大介氏と神戸ファストジャイロのラグビー体験会 メリケンパーク「五月祭」

【神戸経済ニュース】神戸港に面した公園「メリケンパーク」(神戸市中央区)を運営する神戸港Uパークマネジメント共同事業体は3日午後、元ラグビー日本代表の大畑大介さんと、神戸の女子ラグビーチーム「神戸ファストジャイロ」によるラグビー体験会とトークショーを開催する。メリケンパークの芝生を活用し、大畑さんや選手らとともにラグビーボールに触れ、楽しくラグビーを体験できる。 トークショーには大畑さん、選手らに...

斎藤知事が福島県飯館村の環境再生実証を視察 内堀知事など訪問・10日

【神戸経済ニュース】兵庫県は斎藤元彦知事が10日に福島県庁(福島市)と同県飯館村を訪問すると発表した。兵庫県が阪神淡路大震災から30年になる2025年に開催を計画している「創造的復興サミット」を控え、飯館村長泥地区の「環境再生利用実証事業」を視察するのが目的。福島県庁では同県の内堀雅雄知事と15分程度の会談を予定。その後、移動して飯館村役場で杉岡誠村長とも会談する予定だ。 飯館村長泥地区の環境再生利用実証事...

分散型花火「みなとHANABI」今年は10月21〜25日に開催 平日に5日連続

【神戸経済ニュース】”こうべみなとの夜”実行委員会(事務局・神戸市港湾局振興課)は分散型花火イベント「みなとHANABI-2024-神戸を彩る5日間」を10月21〜24日に開催すると発表した。昨年同様、音楽と花火を同期して打ち上げる「音楽花火」を予定する。昨年度から断続的に実施している週末の花火「神戸港ウイークエンド花火」に加えて、平日も5日連続で花火を打ち上げて、秋の観光シーズンを彩る。(動画は昨年の様子) 5日間...

今日の株式相場・続落か、米ハイテク株が下落で 日経平均は3万8000円割れも

【神戸経済ニュース】2日の東京株式相場は続落しそうだ。前日の米株式市場でハイテク株が下落したのを嫌気する値動きになりそうだ。加えて日本時間早朝に外国為替市場で円相場が一時1ドル=153円ちょうど近辺まで上昇する場面があった。円相場の上昇も日本株の利益確定売りを誘う要因になるとみられる。米連邦公開市場委員会(FOMC)では量的引き締めのペースを6月から減速する方針を決めた。日経平均は3万8000円の節目を...

神戸の予定・2日 TOAが24年3月期決算発表

【神戸経済ニュース】・INAC神戸レオネッサ子供応援デー(ノエビアスタジアム神戸、キックオフ12:00)・3月期決算=TOA※予定は変更になる場合があります。※「神戸の予定」は<メールマガジン>(無料)で日々配信しています。・掲載のご希望は<編集部まで>お知らせください。▽関連リンク 過去の<予定>一覧 神戸経済ニュース<トップ>...

円相場、一時1ドル=153円ちょうど近辺に急伸 市場介入の見方も

【神戸経済ニュース】2日の外国為替市場では、ウェリントン市場の取引時間帯で円相場が一時1ドル=153円ちょうど近辺まで上昇した。157円台後半で推移していた日本時間午前5時すぎから、153円ちょうど付近に上昇した同6時前まで、円相場は約40分間で4円近く円高・ドル安が進んだ。短時間での円相場の急上昇を受けて、政府・日銀による市場介入との見方も浮上した。円相場は午前6時台に入って、円相場は再び154円台に押し戻さ...

「すごしやすい広場」めざしロッキングチェアも JR神戸駅南で社会実験始まる

【神戸経済ニュース】神戸市は1日から、神戸駅前広場の再整備に向けて駅を中心とした回遊性向上をめざす社会実験を始めた。神戸駅高架通路の南側、HDC神戸ビル前に追加で鉢植えを設置したほか、テーブルやイスを設置。ロッキングチェア2脚も設置した(写真)。駅の売店や地下街、キッチンカーなど購入した飲食物を摂りながらゆっくりするなど、街を出歩くきっかけ作りをめざす。神戸〜大阪の鉄道開通150年に合わせて開催し、...

◆円相場、一時1ドル=153円台に急伸

(これは見出しだけの速報です) 神戸経済ニュース<トップ>        <記事一覧>...

JR西日本、8駅で「鉄道と街の歴史」パネル展 神戸〜大阪・鉄道150年

【神戸経済ニュース】JR西日本(9022)は神戸駅〜大阪駅に鉄道が開業してから5月11日で150年を迎えるのを記念して、沿線各市となどと連携した歴史を示すパネル展示を8駅で開催する。鉄道と街の歴史や発展が感じられるパネル展示を通じて、現在の「JR神戸線」沿線の知られざる歴史や新たな魅力を発信する。会場は神戸駅、元町駅、三ノ宮駅、住吉駅、芦屋駅、西宮駅、尼崎駅、大阪駅。パネル展の内容の一部には、阪神間を並走...

広告

広告

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

広告

広告

広告