和田興産が大幅高、年初来高値 4期連続の増配・株主への利益配分を強調で

終値 1410円 +86円(+6.50%)【神戸経済ニュース】15日の東京株式市場ではマンション開発の和田興産(8931)が3日続伸。一時は前日比92円高の1416円と大幅高になり、1日以来10営業日ぶりに年初来高値を更新した。前週末15日に2024年2月期決算を発表すると同時に、今期の増配計画、自社株買い、役員報酬制度の変更を相次いで打ち出したことで株主への利益配分を強化する方針を強調。これらを好感した買いを集めたもよう。 今...

日経平均反落、終値は3万9232円 前日比290円安

【神戸経済ニュース】15日の東京株式市場では日経平均株価が反落。終値は前日比290円75銭安(-0.74%)の3万9232円80銭だった。東証株価指数(TOPIX)は3営業日ぶりの反落。▽株式関連コンテンツ・神戸経済ニュース「業績・株式」記事一覧・メールマガジン「今日の株式相場」(まぐまぐ)・メールマガジン「<無料版>今日の相場」(まぐまぐ)・神戸経済ニュース相場班(twitter) 神戸経済ニュース<トップ>...

リサイクルに向け素材を分別しやすいランニングシューズ アシックス

【神戸経済ニュース】スポーツ用品大手のアシックス(7936)は、履き古した後のリサイクルを前提に、シューズに使われている素材を分別しやすくしたランニングシューズ「NIMBUS MIRAI(ニンバスミライ)」(写真=アシックス提供)を発売した。クッション性を重視した高機能モデルの性能や品質を維持しながら、素材をリサイクルしやすくした。顧客にシューズを回収する活動への参加を求め、ランナーとともに環境への意識を高める。...

今日の株式相場・反落か、米株安で売り先行 日経平均が3万9000円割れも

【神戸経済ニュース】15日の東京株式相場は反落しそうだ。前週末の米株安を受けて、日本株にも売りが先行するとみられる。インフレが沈静化せず、米利下げが市場予想よりも遅れるとの見方が増えている。加えて中東情勢の悪化を受けた資源価格の先行き不透明感などで積極的な買いを手控える動きになるとみられる。円相場が安値で推移しているのは下支え要因だが、介入警戒感も根強い。日経平均株価は3万9000円の節目を下回る展開か...

神戸の予定・15日 神姫バス「YUI PRIMA OLIVIA」が運行開始

【神戸経済ニュース】・生田神社例大祭・久元神戸市長が全国クルーズ活性化会議の記者会見に出席(14:00)・斎藤兵庫知事が加東アート館(ひょうごFP)を視察(14:40)・神戸観光親善大使が久元喜造市長を表敬訪問(16:30)・日常酒飯路(サンキタ広場、17:00)・神姫バス「YUI PRIMA OLIVIA」運行開始※予定は変更になる場合があります。※「神戸の予定」は<メールマガジン>(無料)で日々配信しています。・掲載のご希望は...

《イベント》エリア海岸線を延長、ゆったりと潮干狩り 須磨海岸で20日〜6月2日

【神戸経済ニュース】▽行事名:Suma 豊かな海プロジェクト「潮干狩り体験」▽概要 :須磨海岸(神戸市須磨区)の海岸清掃や里海教室、地引網体験、環境調査などさまざま参加型イベントで海への関心を高める「Suma 豊かな海プロジェクト」の一環で、2017年から開催している「潮干狩り体験」を今年も開催。今年は潮干狩りに利用するエリアの海岸線を220メートルと、従来の160メートルから延長。最大1000人の来場者を、間隔を置いてゆ...

今週の予定・15〜21日 世界パラ陸上1カ月前、神戸まつり、KOBE TRAIL

【神戸経済ニュース】▽4月15日(月)・生田神社例大祭・日常酒飯路(サンキタ広場、17:00)・神姫バス「YUI PRIMA OLIVIA」運行開始▽4月16日(火)・神姫バスの貨客混載で北区の農産物を三宮で販売(無印良品神戸阪急、正午ごろ)・日常酒飯路(サンキタ広場、17:00)・神戸市議会・未来都市創造に関する特別委員会における市民報告会(神戸市議会本会議場、18:00)▽4月17日(水)・神戸2024世界パラ陸上競技選手権大会の開...

住友ゴム、中国・蘇州での実証実験でバス運行主体と覚書 実証を継続へ

【神戸経済ニュース】タイヤ大手の住友ゴム工業(5110)は、スマートシティ化を進める中国の江蘇省蘇州市で実施している、タイヤ自体をセンサーとして多様な情報を取得する次世代技術「センシングコア」の実証実験について、実証実験の実施主体である「蘇州高鉄新城管理委員会」と、「蘇州市スマートシティ実現に向けた覚書」を結んだと発表した。複数の自動運転バスのタイヤが動作する情報を同時に解析して路面状態を検知し、「す...

住友ゴム、村田製とタイヤ摩耗の検知システムを共同開発 25年から直営店で実証

【神戸経済ニュース】タイヤ大手の住友ゴム工業(5110)は村田製作所(6981)と共同で、タイヤ摩耗検知システムを共同で開発している。両社は3次元でタイヤ形状を読み取り、タイヤの摩耗度などを測定する「摩耗検知デバイス」をこのほど開発したと発表した。ドライバー不足などを背景にトラックやバスの事業者がの間で、タイヤを通じたコスト低減や環境対策への需要が急速に高まる中で、タイヤの摩耗や、摩耗の偏りなどの傾向から...

(動画)斎藤兵庫知事が「吹き戻し」で景気付け

【神戸経済ニュース】兵庫県の斎藤元彦知事は13日に開催した「万博会場でのPRに向けたキックオフミーティング」で、「吹き戻し」を披露しました。県内各地のSDGs(国連の持続的な開発目標)に関する取り組みを会場外パビリオンに見立てて万博期間中に観光誘客する「ひょうごフィールドパビリオン」に関する集まりだった。中座するのをきっかけに、ひょうごフィールドパビリオンに3月新たに認定した「世界で唯一の『吹き戻し...

万博1年前、斎藤兵庫知事「フィールドパビリオン」意義強調 建設遅れは楽観的

【神戸経済ニュース】兵庫県の斎藤元彦知事は2025年の国際博覧会(大阪・関西万博)の開幕1年前である13日、同県が開催した「万博会場でのPRに向けたキックオフミーティング」であいさつし、県内各地のSDGs(国連の持続的な開発目標)に関する取り組みを会場外パビリオンに見立てた「ひょうごフィールドパビリオン」について、「日々の取り組みが世界に対する普遍的な価値を発信するものになってるというのを、ぜひ国内外に...

日銀神戸支店、景気「緩やかに回復」据え置き ポートタワーなど観光需要喚起か

【神戸経済ニュース】日銀神戸支店が12日に発表した4月の管内金融経済概況では、兵庫県景気の総括判断を据え置き「一部に弱めの動きがみられるものの、緩やかに回復している」との見方を6カ月連続で示した。個人消費は物価上昇などの影響を受けながらも、緩やかに回復しているという。加えて神戸ポートタワー(神戸市中央区)が26日にリニューアル工事を終えて営業を再開するなど、観光需要を喚起するイベントが相次ぐのが消費を...

和田興産、役員退職金を廃止 株式報酬制度を導入で

【神戸経済ニュース】マンション開発の和田興産(8931)は12日、役員の退職金を廃止すると発表した。代わりに株式報酬制度を導入するため。取締役の報酬と株式の価値との連動性をより明確にして、取締役が株価変動による利益やリスクを株主と共有することで、より株主や株価を意識した経営をめざす。 5月29日に開催する定時株主総会で決議して正式に決める。監査等委員である取締役と、社外取締役には従来通り退職金を支給する。...

和田興産、今期税引き益2.3%増に 平均単価上昇で・4期連続増配へ

【神戸経済ニュース】マンション開発の和田興産(8931)は12日、2025年2月期の単独税引き利益が前期比2%増の27億円になりそうだと発表した。分譲マンションの引き渡し戸数は630戸前後と前期(686戸)に比べて減少する見通しだが、平均単価が4700万円程度と前期に比べて300万円程度上昇する見通し。戸建て住宅販売や、1棟売りの収益物件なども増えて、収益性は向上する見通しだ。 売上高は前期比微増の390億円、営業利益は4%...

神戸の予定・13〜14日 大阪・関西万博1年前、神戸市立自然の家リニューアル

【神戸経済ニュース】▽4月13日(土)・2025年国際博覧会(大阪・関西万博)開幕まで1年・兵庫県の万博に向けたキックオフミーティング(ラッセホール、13:30)・サンバ教室(メリケンパーク、13:30)・神戸市立自然の家がリニューアルオープン・神戸電鉄・万博ラッピング電車運転開始▽4月14日(日)・斎藤兵庫知事が特殊詐欺防止PRキャンペーンに傘下(姫路市内、午後)※予定は変更になる場合があります。※「神戸の予定」は...

MORESCO、今期純利益18%減に 増収見込みも前期に特別益で・中国も回復へ

【神戸経済ニュース】特殊潤滑油など化学品を製造販売するMORESCO(5018)は12日、2025年2月期の連結純利益が前期比18%減の10億円になりそうだと発表した。自動車向けを中心とした特殊潤滑油の需要増などで増収を見込むが、区画整理事業に伴い中国の現地法人を新たに連結対象にしたことで、前期に特別利益として計上した負ののれん発生益の特別利益がなくなるのが影響する。 売上高は7%増の340億円、営業利益は22%増...

ATAO、今期税引き益38%増の見通し 「ミリモ」好調で2期連続黒字へ

【神戸経済ニュース】バッグや財布を企画・販売するスタジオアタオ(ATAO、3550)は12日、2025年2月期の単独税引き利益が前期比38%増の7000万円になる見通しだと発表した。主力のバッグや長財布に加え、昨年12月から展開を始めたミニ財布「milimo(ミリモ)」シリーズが好調。収益を押し上げる主要因の1つになるとみている。23年9月にオープンしたATAO博多店、同10月オープンのATAO楽天市場支店が通年で寄与する。...

石光商事、長期保有の株主向け優待を新設 9月末に基準日・従来優待は維持

【神戸経済ニュース】食品商社の石光商事(2750)は12日、同社株を長期間にわたって保有している株主向けの優待制度を新設すると発表した。毎年9月30日を基準に、500株以上の石光商事株を3年以上継続して保有している株主に、同社傘下の東京新井ドコーヒーロースターズが運営する自家ばい煎コーヒー店のネット通販サイト( https://takane.coffee )で、2000分の買い物券を配布する。2024年9月30日から実施し、毎年11月上旬の配...

石光商事、前期の売上高5.1%増の619億円 会社予想上回る・3月は2.8%増

【神戸経済ニュース】食品商社である石光商事(2750)が12日発表した24年3月期通期の連結売上高は、前の期に比べて5.1%増の619億6100万円だった。会社予想である1.5%増の590億6800万円を上回った。訪日客の増加などを背景とした飲食店の客数の増加や、値上げによる増収効果などが寄与したもよう。 石光商事単独では0.6%増の514億4400万円、このうちコーヒー・飲料事業が4.1%減の190億0400万円、食品事業が3.1%増の278億2800...

日経平均3日ぶり反発、終値は3万9523円 前日比80円高

【神戸経済ニュース】12日の東京株式市場では日経平均株価が3営業日ぶりに反発した。終値は前日比80円92銭高(+0.21%)の3万9523円55銭だった。東証株価指数(TOPIX)は続伸。▽株式関連コンテンツ・神戸経済ニュース「業績・株式」記事一覧・メールマガジン「今日の株式相場」(まぐまぐ)・メールマガジン「<無料版>今日の相場」(まぐまぐ)・神戸経済ニュース相場班(twitter) 神戸経済ニュース<トップ>...

久元神戸市長「ありし日の記憶たどりタンタン偲びたい」 追悼式5月10日開催

【神戸経済ニュース】神戸市の久元喜造市長は12日午前の定例記者会見で、神戸市立王子動物園で3月31日に死んだジャイアントパンダの「旦旦(タンタン)」の追悼式を5月10日に実施すると発表した。衰弱死の発表後に王子動物園の入園者数が増え、11日までに約3300件の献花があったという。タンタンが王子動物園の象徴的な動物で、神戸市の住民に広く親しまれていたことから、改めて追悼の機会を作る。(写真は生前のタンタン=神戸...

今日の株式相場・3日ぶり反発か、米ハイテク株高で 3万9700円近辺に上昇も

【神戸経済ニュース】12日の東京株式相場は3営業日ぶりに反発しそうだ。前日の米株式市場でハイテク株に見直し買いを入れる動きを受けて、日本株の半導体製造装置などが買い直される展開が想定される。外国為替市場で円相場が1ドル=153円台と、前日に続いてほぼ34年ぶりの円安・ドル高水準で推移しているのも輸出関連でもある半導体株の支えになる。週末とあって売り方の買い戻しも入りやすく、日経平均株価は3万9700円近辺ま...

神戸の予定・12日 MORESCO・和田興産など2月期決算発表

【神戸経済ニュース】・日銀神戸支店が金融経済概況・久元神戸市長が定例記者会見(10:30)・久元神戸市長がオープンミーティング「人と自然をつなぐ市民活動」に出席(神戸市役所、15:30)・2月期決算=ATAO、MORESCO、和田興産※予定は変更になる場合があります。※「神戸の予定」は<メールマガジン>(無料)で日々配信しています。・掲載のご希望は<編集部まで>お知らせください。▽関連リンク 過去の<予定>...

ロック・フィールド、創業者の岩田名誉会長が取締役退任 「バトンタッチできた」

【神戸経済ニュース】総菜大手のロック・フィールド(2910)は11日、7月26日に開催する予定の定時株主総会で、同社の創業者である岩田弘三・取締役名誉会長(83、写真=資料)が取締役を退任する人事を発表した。退任は岩田氏本人の申し出という。取締役退任後は名誉会長になる。 岩田氏は1965年に「レストランフック」を神戸・元町に開業したが、70年に欧米を視察した際に現地のデリカテッセンと出会い、日本での起業を決めた。...

神戸空港〜六甲山〜有馬温泉、タッチ決済スタートで式典 訪日客の利用に期待

【神戸経済ニュース】神戸市は11日、神戸空港から六甲山を経て有馬温泉に向かう場合に使う鉄道やバスの大半と神戸市営地下鉄の全駅で、同日からクレジットカードなどの「タッチ決済」の利用が始まったのを記念した式典を開いた。乗車券を買わなくても、クレジットカードなどを自動改札機にかざすことで、地下鉄に乗車できるようになる。地域で一斉にタッチ決済を導入して、プリペイドカードなどを持たなくても幅広く移動できるよう...

川重・神戸鋼・シスメックス、学校行事の万博訪問に入場料負担 兵庫県に協賛

【神戸経済ニュース】川崎重工業(7012)、神戸製鋼所(5406)、シスメックス(6869)は11日、兵庫県内の小中高生が学校行事として2025年の国際博覧会(大阪・関西万博)を訪問する際に、入場料を負担する兵庫県の企画「公民連携による万博子ども招待プロジェクト」に協賛すると発表した。3社とも博覧会への出展やパビリオンへの協賛を予定していることもあり、各社の地元である兵庫県内の子供がより多く博覧会を訪れられるように...

トーホー、3月の売上高1.4%増の214億円 コロナ後の需要回復は一巡へ

【神戸経済ニュース】業務用食品卸売りのトーホー(8142)は11日、3月の売上高が前年同月比1.4%増の214億円だったと発表した。引き続き訪日客の増加を背景に飲食店の需要回復が続き、主力の業務用食品卸売事業(ディストリビューター、DTB事業)が増加した。DTBの売上高は4.8%増だった。ただ、新型コロナウイルスの影響を受けた反動での需要回復は一巡しつつあるという。 居酒屋など中小飲食店の利用が多い「A-プライ...

Rフィールドが続落 3月の既存店売上高が20カ月ぶり前年比減で

終値 1640円 -22円(-1.32%)【神戸経済ニュース】11日の東京株式市場では総菜大手のロック・フィールド(2910)が続落。後場中ごろに一時は前日比23円安の1639円まで下落し、そのまま安値圏で引けた。前日発表した3月の月次動向は、既存店売上高が前年同月比0.8%減だった。これまで新型コロナウイルスの影響を受けた反動による客数増や、値上げによる増収効果などで前年比増が続いていただけに、利益確定の売りなどが出やすか...

日経平均続落、終値は3万9442円 前日比139円安・TOPIX小反発

【神戸経済ニュース】11日の東京株式市場では日経平均株価が続落。終値は前日比139円18銭安(-0.35%)の3万9442円63銭だった。東証株価指数(TOPIX)は小反発だった。▽株式関連コンテンツ・神戸経済ニュース「業績・株式」記事一覧・メールマガジン「今日の株式相場」(まぐまぐ)・メールマガジン「<無料版>今日の相場」(まぐまぐ)・神戸経済ニュース相場班(twitter) 神戸経済ニュース<トップ>...

今週末のメリケンパーク サンバ教室・神戸まつり参加者向け

【神戸経済ニュース】当面のメリケンパークでの行事・イベント予定は以下の通り。(情報提供:神戸港"U"パークマネジメント共同事業体)▽4月13日(土)・サンバ教室 in メリケンパーク (神戸まつりに参加する方へのレッスン) 主催:神戸市民祭協会・大道芸パフォーマンス(円形広場、パーク内)・ストリートライブ(円形広場)・キッチンカー2台▽4月14日(日)・大道芸パフォーマンス(円形広場、パーク内)・ストリート...

広告

広告

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

広告

★神戸経済ニュースからのお知らせ

広告