UCCミルクコーヒー「クッキー」、50周年記念で発売 おたべの美十と共同開発

 つぶあん入り生八ツ橋「おたべ」を製造販売する美十(京都市南区)は、UCC上島珈琲(神戸市中央区)の缶コーヒー、UCCミルクコーヒーの発売50周年を記念した洋菓子「UCCミルクコーヒークッキー」を発売した。缶コーヒーの最長寿ブランドとしてギネス世界記録の認定を受けたUCCミルクコーヒーの味わいを、クッキーで再現した。両社の共同開発。期間限定で販売する。 優しい甘さのホワイトチョコレートテイストのクリ...

ワールド、9月の既存店売上高1.3%増 ワンピなど好調、高単価品に駆け込み需要

 ワールドが3日発表した9月の月次動向は、国内既存店舗の小売売上高が前年同月比1.3%増だった。2カ月連続で前年同月を上回った。前年同月に比べ休日数が1日少なかったのを乗り越えて、前年同月比でプラスになった。ワンピースなど中衣料が引き続き好調だったのが寄与した。月間を通じて気温が高めに推移したことで、羽織物が伸び悩むなど秋物の動きが緩慢だったのを補った。 月末にかけては、一部の高単価品を中心に、消費...

井戸兵庫知事、関電金品問題「全容を明らかにすること先決」 構図に不可解さも

 兵庫県の井戸敏三知事は3日に開いた定例記者会見で、同社の役員らが高浜原子力発電所が立地する福井県高浜町の元助役から金品を受け取っていた問題について、「まずは全容を明らかにすることが先決」との見解を示した。すでに経営陣の刷新を求める声も出ているが、「いま責任を取った形になってしまうと、(話が)終わってしまう」と述べ、詳細がうやむやになることへの懸念を述べた。 一方で井戸氏は、今回の問題について「(...

関西電、大株主の神戸市訪れ「金品受け取り」陳謝 神戸市は全容解明など求める

 関西電力の松村孝夫・取締役常務執行役員は3日午後、神戸市役所を訪問し、同社の役員らが高浜原子力発電所が立地する福井県高浜町の元助役から金品を受け取っていた問題について陳謝した。そのうえで松村氏は、応対した神戸市の寺崎秀俊副市長に、前日公表した2018年9月11日付の報告書を手渡した。神戸市は関西電力の株式を約2.9%保有する第5位株主で、自治体としては大阪市に次ぐ第2位と大株主だ。(写真は関西電との応対...

神戸天然物化学株が荒い値動き がん免疫療法に関する特許巡り思惑

 3日の東京株式市場では、神戸天然物化学(6568)の値動きが荒かった。後場に入って動意付き、一時は前日比254円(19.01%)高の1590円まで急上昇した。その後は急速に伸び悩み、終値は54円(4.04%)高の1390円だった。同社が大阪大学と共同で開発した、がん免疫療法の補助剤に関連する技術について、3日付の特許公報に掲載されることを巡る思惑で売買されたもよう。 特許庁が9月27日付で公表した「公報発行予定表」で、10月...

住友ゴムと日立など、高効率タイヤ生産システム構築で連携 AIなど活用

 住友ゴム工業、日立製作所、製造業向けソフトウエア開発のPTCジャパン(東京都新宿区)は3日、高品質で高効率を保持できるタイヤ製造生産システムの構築で協業を始めたと発表した。生産設備の稼働データをリアルタイムで収集するIoT(センサーや道具などのネット接続)技術と、収集したデータを分析するのにAI(人工知能)を活用し、迅速な意思決定で品質と効率を両立させる。2025年までに国内外の全タイヤ工場で導入す...

日本イーライリリー、「配偶者」社内規定だけで認定 LGBTなどに対応

 米製薬大手イーライ・リリーの日本法人である日本イーライリリー(神戸市中央区)は10月から、福利厚生制度を利用する際などの「配偶者」の定義を変更したと発表した。日本の法律で定める婚姻関係かどうかを問わず、社内規定に合致するかだけで判断する。同性カップルなどの場合も自治体が発行する「パートナーシップ証明書」を必要としなくなる。(写真は日本イーライリリーの本社が入居するビル=資料) 社内の「ダイバーシテ...

広告

広告

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

広告

★神戸経済ニュースからのお知らせ

広告