モロゾフの今期、一転税引き益14%増に上方修正 「アルカディア」など好調

20170729モロゾフ上方修正

 モロゾフは28日、2018年1月期の単独税引き利益が前期比14%増の14億円になる見通しだと発表した。従来予想の11億円から上方修正し、一転して増益見通しになる。17年9月にリニューアルした「アルカディア」などの焼き菓子が引き続き好調で、売上高が想定を上回って推移しているため。

 売上高は微増の292億円、営業利益は4%増の21億円を見込む。従来予想は290億円、17億円でいずれも一転の増収、増益になる。焼き菓子の好調に加え、2月のバレンタイン商戦が好調だったことも引き続き支えになっている。百貨店の閉鎖による店舗数の減少を補う見通しだ。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告

天気予報