FC2ブログ

Kiss FM KOBEが初の番組ツイッターを開始 9月から3番組で

20180708KissFMKOBE.jpg

 兵庫県域のFM放送局であるKiss FM KOBE(兵庫エフエム放送、神戸市中央区)は1日から3日までに、3番組でツイッターの運営を始めた。同局の主力番組で専用アカウントを開設するのは初めて。局の公式アカウント以外にもツイッター利用者の選択肢を増やし、利用者が求める情報にしぼって接触しやすくする。総じて、番組リスナーのファン層拡大につなげるのがねらいだ。(写真はKiss FM KOBEが入居するビル=資料)

 アカウントを作成したのは、平日生ワイド番組である「フォー・シーズンズ」「アットイーズ」「キッス・ミュージック・プレゼンター」の3番組。ツイッターを通じて発信するコンテンツは順次固めるという。3日朝のフォー・シーズンズでは、番組オープニングでサウンドクルー(DJ)の中野耕史さんが話し始める様子を、ツイッターのライブ動画機能を使って配信した。

 同局では地域情報を強化する一環で災害時などに、公式アカウントを通じた避難情報や交通機関の運行情報などの配信を増やしている。一方で新たな番組アカウントでは、より番組と連動した情報の発信が増えるとみられる。放送中の曲名を配信する専用アカウントは維持する。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告

天気予報