FC2ブログ

アシックス、「オニツカタイガー」でタイ初の直営店 サイアム・センターに

20180506アシックスタイガーサイアム・センター

 アシックスは、「オニツカタイガー」ブランドではタイで初めての直営店「オニツカタイガーサイアム・センター」(写真=アシックスの発表資料より)を4月25日に開店したと発表した。首都バンコクに237平方メートルと、東南アジアで最大の店舗を構えた。国内の旗艦店オニツカタイガー表参道(東京都渋谷区)などと同様に幅広い製品を販売。需要が伸びている東南アジアで、もう一段のブランド浸透をねらう。

 定番の人気シリーズ「MEXIKO66」などシューズやウエア、小物類に加え、細部まで日本製にこだわった「NIPPON MADE」シリーズなどの高付加価値品を販売する。アジア圏でオニツカタイガーブランドの店舗は、売上高が増加傾向。国内店舗も訪日客の来店が増加している。タイへの出店がオニツカタイガーのさらなる知名度向上につながると判断したようだ。

 新店舗は知名度の高いブランドなどが集まり、タイで流行発信地の1つとされる商業施設「サイアムセンター」の1階に入居。バンコクでも有数の商業施設に入居して、同国内での発信力を高める構えだ。午前10時から午後10時まで営業する。不定休。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告

天気予報