アジュバン、男性向け育毛剤を発売 理研と共同研究での成分含む

20211006アジュバン育毛剤
【神戸経済ニュース】ヘアケア・スキンケア製品を企画販売するアジュバンホールディングス(4929)は5日、薄毛を気にする男性向けの育毛剤ブランド「NUOSS(ヌオス)」の製品を発売したと発表した。このうち育毛剤には、国立研究開発法人の理化学研究所(埼玉県和光市)との共同研究で発見した成分を含む。定期購入者向けには、ネットを通じた会員制の育毛プログラムも始める。

 発売したのは育毛剤「スカルプ・ブースト・ローション」(税込み5980円、写真左)、シャンプー「スカプル・ブースト・シャンプー」(3980円、同中)、頭皮専用ブラシ「スカルプ・ブースト・ブラッシュ」(3万9800円、同右)の3商品だ。NUOSSの製品を取り扱う子会社「2C」の公式サイトなどネットで通信販売する。(写真はアジュバンホールディングス提供)

 NUOSS製品の発売については、アジュバンホールディングスの2022年3月期の業績予想には織り込んでいない。同社によると、育毛剤とシャンプーは初回1万本を生産。これらの販売動向を見極めながら2回目以降の生産・販売計画を立てる方針としている。

▽関連記事


関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
「神戸を知ると世界が分かる」を合い言葉に、神戸の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事がオリジナルです。

詳しくはこちら。

広告