プレンティなど、ショッピングセンター「夏祭り」中止 新型コロナで密集回避

 ニュータウンのショピングセンターなどを運営する第3セクターのOMこうべ(神戸市中央区)は、7月下旬〜8月中旬に例年開催しているショッピングセンターの夏祭りを中止すると発表した。ステージイベントに加え盆踊りや屋台を実施するが、新型コロナウイルスの感染収束が見極められない中で、人の密集を回避する必要があると判断した。昨年に続き2年連続での中止になった。

 中止するのは西神中央駅前で開催する「プレンティ夏まつり」、西神南駅前で開催する「セリオ涼風祭」、名谷駅前で開催する「名谷夏祭り」の神戸市営地下鉄の西神・山手線沿線で開催する3つの行事。プレンティ夏まつりと、名谷夏祭りは通常2日間、セリオ涼風祭は1日の開催だ。例年の来場者数は合計で約3万4000人になる。

▽関連記事

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
「神戸を知ると世界が分かる」を合い言葉に、神戸の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事がオリジナルです。

詳しくはこちら。

広告