兵庫県、新型コロナ緊急事態宣言の発令を国に要請 対策本部会議で決定

 兵庫県は21日、同日開いた新型コロナウイルス感染症対策本部会議で、同県を対象とした「緊急事態宣言」の発令を国に要請することを決めたと発表した。国は5日から大阪府とともに兵庫県にも「まん延防止等重点措置」を適用していた。だが、足元でも新規の感染者数が過去最高水準で推移するなど、感染の拡大傾向が続いていることに対応する。

 井戸敏三知事が午後5時をめどに記者会見して、詳しい背景などを説明する。

▽関連記事
関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
「神戸を知ると世界が分かる」を合い言葉に、神戸の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事がオリジナルです。

詳しくはこちら。

広告