ピオレ明石西館で増床、「あかし案内所」拡張オープンなど 17日・神戸SC開発

 JR西日本傘下で商業施設を開発・運営する神戸SC開発(神戸市東灘区)は4日、JR明石駅内のショッピングセンター「ピオレ明石」の西館で増床改装して17日に開業すると発表した。明石市と明石観光協会による観光案内所「あかし案内所」がオープンするほか、スイスのチョコレートブランド「リンツ」の専門店「リンツショコラブティック」が明石地区に初出店する。

 今回、増床改装したのは明石駅南側のバスロータリーと中央コンコースに面する、ピオレ明石西館の南東部。鉄道からバスに乗り換える多くの人が通過する動線の部分になる。あかし案内所は、明石市の総合案内所と乗車券を販売する神姫バス案内所に加え、ユニバーサルデザインのトイレ、幼児トイレに授乳室、おむつ交換台を備えた子育てサポート室を備える。

 引き続き出店する「スターバックスコーヒー」も増床リニューアル。6日には先行してコスメ・雑貨の「ココシュカ」が化粧品売り場を拡張してオープンする。JR・山陽明石駅の高架下であるピオレ明石は最も広い西館のほか、南館と2階建ての東館で構成。店舗数はちょうど100店舗だ。今回は約150平方メートルの増床改装で、店舗面積は約9350平方メートルになる。

▽関連記事

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告