さくらKCSの今期、純利益が一転5%増に上方修正 不採算案件の抑制が順調

【神戸経済ニュース】三井住友銀系で情報サービスのさくらケーシーエス(4761)は1月31日、連結純利益が前期比5%増の6億3000万円になりそうだと発表した。従来予想である9%減の5億5000万円から上方修正し、一転の増益予想になった。不採算案件の抑制が想定以上に順調で、収益性が想定以上に改善した。 売上高は5%減の235億円、営業利益は3%増の8億4000万円を見込む。従来予想は240億円、7億5000万円だった。売上高は...

トーカロの4〜12月期、純利益13%増 売上高の増加でコスト高を吸収

【神戸経済ニュース】表面処理加工のトーカロ(3433)が31日に発表した2022年4〜12月期の連結決算は、純利益が前年同期比13%増の56億円だった。半導体・平面ディスプレーの製造装置向け溶射加工のほか、産業機械、鉄鋼など幅広い分野で需要が増加。増収効果で人件費の増加や電力などエネルギー高の影響を吸収した。外国為替市場で円安・ドル高が進んだことで、為替差益も寄与した。 売上高は13%増の364億円、営業利益は9%増...

神栄、今期純利益27%増に上方修正 食品・物資関連の販売が想定を上回る

【神戸経済ニュース】商社の神栄(3004)は31日、2023年3月期の連結純利益が前期比27%増の6億円になりそうだと発表した。従来予想の5億円から増益幅が拡大する。食品関連では輸入食品の仕入れコスト上昇に伴う販売価格の引き上げが順調に進んだ。さらに物資関連で、ベアリングやナット類の金属機器部品と、各種試験機が北米向けなどに好調に推移しており、増収効果で利益が上振れる見通しになった。 売上高は6%増の400億円...

日経平均3日ぶり反落、終値は2万7327円 前日比106円安

【神戸経済ニュース】31日の東京株式市場では日経平均株価が3営業日ぶりに反落した。終値は前日比106円29銭安(-0.39%)の2万7327円11銭だった。東証株価指数(TOPIX)は続落。▽株式関連コンテンツ・神戸経済ニュース「業績・株式」記事一覧・メールマガジン「今日の株式相場」(まぐまぐ)・メールマガジン「<無料版>今日の相場」(まぐまぐ)・神戸経済ニュース相場班(twitter)...

石原ケミ、今期純利益が一転17%減に下方修正 電子部品の生産調整が影響

【神戸経済ニュース】ハンダめっき液大手の石原ケミカル(4462)が31日、2023年3月期の連結純利益が前期比17%減の17億円になりそうだと発表した。従来予想である2%増の21億円から下方修正し、一転の減益見通し。ウクライナ情勢や新型コロナウイルスによる中国の経済停滞を受けて、22年10〜12月以降に好調だった電子部品が生産調整局面に入った影響を受ける。 売上高は6%増の201億円、営業利益は6%減の22億円を見込む。従...

今日の株式相場・上値重い展開か、利益確定の売りで 2万7400円台中心に

▽株価指数の前日終値日経平均  27433.40円 +50.84円(+0.19%)TOPIX  ダウ平均  33717.09ドル -260.99ドル(-0.76%)S&P500  ナスダック ▽上値重い展開か、利益確定の売りで 日経平均は2万7400円台中心に【神戸経済ニュース】31日の東京株式相場は上値の重い展開か。新型コロナウイルスの影響が後退することで国内需要が回復する中、内需関連が株式相場全体の下支えになるとみられる。ただ前日の米株式相場...

モロゾフ、今期純利益48%増に上方修正 想定以上の人流回復で

【神戸経済ニュース】洋菓子大手のモロゾフ(2217)は30日、2023年1月期の連結純利益が前期単独比48%増の15億円になりそうだと発表した。従来予想の11億円から上方修正し、増益幅が拡大する。新型コロナウイルスの影響が後退して想定以上に人流が回復し、クリスマスや年末年始の商戦が比較的堅調に推移いした増収効果が寄与した。 売上高は19%増の323億円、営業利益は14%増の22億円を見込む。従来予想は313億円、17億円だった...

日経平均が続伸、終値は2万7433円 前日比50円高

【神戸経済ニュース】30日の東京株式市場では日経平均株価が小幅ながら続伸した。終値は前日比50円84銭高(+0.19%)の2万7433円40銭だった。総じて方向感を欠く展開だった。東証株価指数(TOPIX)は小反落。▽株式関連コンテンツ・神戸経済ニュース「業績・株式」記事一覧・メールマガジン「今日の株式相場」(まぐまぐ)・メールマガジン「<無料版>今日の相場」(まぐまぐ)・神戸経済ニュース相場班(twitter)...

今日の株式相場・もみ合いか、模様ながめムード強まる 2万7400円台中心に

▽株価指数の前日終値日経平均  27382.56円 +19.81円(+0.07%)TOPIX   ダウ平均  33978.08ドル +28.67ドル(+0.08%)S&P500  ナスダック ▽もみ合いか、模様ながめムード強まる 日経平均は2万7400円台中心に【神戸経済ニュース】30日の東京株式相場はもみ合いか。前週末の米株式相場が上昇したのを受けて、主力株に買いが先行するとみられるが、上値では……〜記事本文の内容〜▽日米株価指標まとめ▽きょうの相場展開予...

フジッコ、今期純利益24%減に下方修正 想定超す原材料高・エネルギー高が圧迫

【神戸経済ニュース】総菜大手のフジッコ(2908)は27日、2023年3月期の連結純利益が前期比24%減の16億円になりそうだと発表した。従来予想の18億円から下方修正し、減益幅が拡大する。円安進行を受けた原材料高に加え、電力料金を中心にエネルギーコストが想定を上回る水準に膨らんでいる。3月には西宮市で土地売却を予定しており、6億円の売却益を特別利益に計上するが、補えない見通し。 売上高は2%減の542億円、営業利...

日経平均が小反発、終値は2万7382円 前日比19円高

【神戸経済ニュース】27日の東京株式市場では日経平均株価が小反発。終値は前日に19円81銭高(+0.07%)の2万7382円56銭だった。東証株価指数(TOPIX)も小反発した。▽株式関連コンテンツ・神戸経済ニュース「業績・株式」記事一覧・メールマガジン「今日の株式相場」(まぐまぐ)・メールマガジン「<無料版>今日の相場」(まぐまぐ)・神戸経済ニュース相場班(twitter)...

広告

神戸経済ニュース twitter

広告

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
「神戸を知ると世界が分かる」を合い言葉に、神戸の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事がオリジナルです。

詳しくはこちら。

広告