FC2ブログ

9月の兵庫県一致指数、4カ月ぶり改善 「悪化」の見方は据え置き

 兵庫県が30日に発表した9月の景気動向指数(兵庫CI、2010年=100)速報値は、景気の現状を示す一致指数が前月比2.5ポイント上昇の110.4と、4カ月ぶりに改善した。一致指数の動きのみから判断する景気の基調判断は「悪化を示している」との見方を据え置いた。 数カ月先の景気を示す先行指数は前月比0.2ポイント上昇の97.0と2カ月連続で上昇した。 内閣府は24日に9月の全国の景気動向指数(CI、2010年=100)改定値を発...

続きを読む

川重、アストモスエネルギーにLNG運搬船を引き渡し 新パナマ運河に対応

 川崎重工業は30日、アストモスエネルギー(東京都千代田区)に8万2200立法メートルの液化天然ガス(LNG)を積載できる運搬船「NSフロンティア」(写真=川重の発表資料より)を引き渡したと発表した。川重が開発した船首の形状で可能な限り引き波を抑え、推進性能を高めた「SEA-ARROW」型としては4番目になる。 全長229メートルで幅37.2メートル。今年6月に拡張工事が終了した新パナマ運河を通過できる規格で...

続きを読む

シャルレ、創業者が筆頭株主に浮上 自社株買い終了

 シャルレは30日、自社で保有する株式を除く発行済み株式数の14.69%を占める277万株の自社株を同日朝の立会外取引で買い付けたと発表した。シャルレによる自社株買いに対応して、創業者の長男でシャルレ元社長である林勝哉氏の資産管理会社G&L(兵庫県西宮市)が253万株を売却。結果としてG&Lは筆頭株主から第2位株主になり、創業者の林雅晴氏が筆頭株主に浮上した。 取得金額は12億8528万円だった。株数、金額とも前日...

続きを読む

シャルレ、発行済み株式の23.5%を消却へ 筆頭株主らが自社株買いに応募

 シャルレは29日、発行済み株式数の23.53%に相当する494万8700株を12月12日付で消却すると発表した。前提として、30日取引開始前の立会外取引で277万株(発行済み株式の14.69%)、12億8528万円を上限とした自社株買いを実施。30日に取得する株式と、既に手持ちの自社株全株を消却する予定としている。 自社株買いは29日終値の1株464円で実施する。大規模な自社株には筆頭株主のG&L(兵庫県西宮市)と第7位株主のLam's(同...

続きを読む

ワールドが持ち株会社制に移行 既存事業の採算向上などねらう

 ワールドは29日、同日開催した取締役会で2017年4月1日をめどに持ち株会社を設立する方針を決めたと発表した。17年3月に臨時株主総会を開いて、新体制への移行を決議する。衣料品通販サイトの急速な普及などを背景に、従来のアパレルブランドは収益が安定しない状態が続いている。分社化で迅速に意思決定し、事業別の採算向上などをねらうようだ。  既成のブランドを業態や販売チャネルごとに分社化する。現時点では持ち株会...

続きを読む

紅茶も映画も港からやってきた キリン「午後の紅茶」に神戸開港150年デザイン

 キリンホールディングスの子会社であるキリンビバレッジは29日、ペットボトル入りの紅茶「キリン午後の紅茶おいしい無糖・神戸開港150年記念デザイン商品」(写真=発表資料より)を12月6日に近畿限定で発売すると発表した。ラベルに「神戸開港150年」のロゴマークやポスターのデザインを取り入れた。日本での「紅茶ティーバッグ発祥の地」である神戸の節目になる1年を紅茶で祝う。  神戸市が制作した神戸開港150年事業のポ...

続きを読む

スタジオアタオの初値3810円、公開価格26%上回る 東証マザーズ上場

 29日の東京株式市場では、この日に東証マザーズに新規株式公開(IPO)したスタジオアタオが3810円の初値を付けた。公募・売り出し(公開)価格の3030を26%上回った。ネット通販を通じて、独自にデザインしたバッグや財布など主力商品の販売が伸びるとの期待感から買いが優勢で、一時は4145円まで上昇した。 その後は利益確定の売りも出て伸び悩み、終値は3570円だった。売買高は182万1300株と、公開した株式数の72万7100株...

続きを読む

神戸交通振興に文書警告 アルコール検知器での検査漏れなど

 国土交通省の神戸運輸監理部は28日、アルコール検知器による酒気帯び検査を実施しなかったことや点呼の記録不備などがあったとして、神戸市が全額出資するバス会社の神戸交通振興を道路運送法に基づく文書警告処分とした。神戸運輸監理部が同日、発表した。 神戸交通振興のポートアイランド営業所で、運転手のアルコール検知器による検査結果が記載されていない点呼簿が見つかったのがきっかけという。同社が調べたところ、2016...

続きを読む

三菱重工、神戸新聞社からオフセット輪転機2組を受注 19年稼働の新工場向け

 三菱重工業は28日、傘下の三菱重工印刷紙工機械(広島県三原市)が神戸新聞社(神戸市中央区)から新聞紙用オフセット輪転機「ダイヤモンドスピリット」(写真=三菱重工の発表資料より)を2組受注したと発表した。姫路市に建設する予定の神戸新聞社の新工場に設置し、2019年春の稼働を予定するという。  今回受注した印刷機は1時間に最大16万部の新聞を印刷する能力がある。回転する部分を小さくしたことで、印刷の時にイン...

続きを読む

トーホーが傘下の建設・不動産4社を統合 来年2月1日付

 トーホーは28日、傘下の建設会社や不動産管理会社など4社を2017年2月1日付で統合すると発表した。事業領域が重なる子会社を一体的に運営することで、経営効率を上げると同時に飲食店の顧客に提供できるサービスの幅を広げるのがねらいとみられる。新会社名はトーホー・コンストラクションで、トーホーが全額出資する。 今回統合するのは、建設会社の神戸営繕(神戸市中央区)、不動産賃貸・仲介・管理のTSK(神戸市東灘区...

続きを読む

今週の予定(11月28日~12月4日)三宮再開発「アクションプラン」発表、神戸ルミナリエなど

▽11月28日(月)・神戸市議会本会議(10:00)・第74回関西広域連合委員会(奈良春日野国際フォーラム、10:15)・スペシャルオリンピックス支援・ひょうごトーチラン2016で井戸兵庫知事があいさつ(兵庫県庁、13:00)・兵庫県、神戸市立工科高校で建設業の魅力について説明会(20:00)▽11月29日(火)・スマートテクノロジー新技術説明会2016に兵庫県立大学が出展(JST東京本部別館、10:00)・神戸大学経済経営研究所公開シ...

続きを読む

神戸ルミナリエ期間中の限定デザートブッフェ 神戸北野ホテル

 神戸北野ホテル(神戸市中央区)は12月2〜11日に開く神戸ルミナリエに合わせて、期間限定のデザートブッフェを開催する。「Berry Merry Christmas」をテーマに、20種類のデザートとフードメニューが自由に食べられる。ソフトドリンクも好きなだけ楽しめる。(写真は料理のイメージ=神戸北野ホテルのホームページより)  テーマに沿って、ベリー系の可愛いデザートが登場。クリスマスらしくチキンをメインにした料理や、ラザ...

続きを読む

大丸神戸店でお得に買い物=神戸ルミナリエに寄付 28・29日に商品券販売

 大丸神戸店は28・29日の両日、1階メインステージ横の特設カウンターで「神戸ルミナリエ応援『大丸神戸店商品券』」を販売する。大丸神戸店で1万1000円分の買い物ができる商品券を1万円で販売する。商品券を使った買い物の金額の1%を大丸神戸店が神戸ルミナリエに寄付する。(図は券面のイメージ=大丸神戸店ホームページより) 1000円分の商品券11枚つづりを1日に1000冊ずつ、合計2000冊の販売を予定する。1人2冊まで購...

続きを読む

神戸製鋼、世界最速18秒でタイヤ検査 乗用車用向け

 神戸製鋼所はタイヤの製造工程で最終的な品質確認をする試験機の新製品「リブロータGS」(写真=同社の発表資料より)を発売したと発表した。乗用車用タイヤ向けの試験機。世界最速である1本あたり18秒で検査が完了するうえ、検査精度も従来品より格段に向上した。同社は世界のタイヤ試験機市場で30%のシェアを握るというが、新製品をきっかけに一段とシェア向上に攻勢をかける。  タイヤの品質管理に欠かせない最終試験で...

続きを読む

神戸電鉄、粟生線活性化でクリスマスの飾り付け イベント列車も企画

 神戸電鉄は30日からクリスマスに向けて飾り付けた電車を1編成(4両)を運行する。先頭車両の前面にクリスマスをイメージしたヘッドマーク(図=神戸電鉄の発表資料より)を取り付ける。神戸電鉄粟生線活性化協議会の取り組みの一環として、12月25日まで実施する。 各車両の窓には粟生線活性化のキャラクターとして作られた「しんちゃん」「てつくん」やクリスマスの飾り付けをイメージしたシールを貼り付ける。沿線の幼稚園や...

続きを読む

11月の神戸市消費者物価指数、2カ月連続で前年比下落 エネルギーの下落続く

 兵庫県が25日に発表した2016年11月の神戸市消費者物価指数(2015年=100)は、生鮮食品除く総合が100.0と、前年同月比では2カ月連続で下落した。光熱・水道などのエネルギー関連価格は前年比での大幅な下落が続いた。 10大費目別で見ると、下落したのは電力料金などの「光熱・水道」や、ガソリンを含む「交通・通信」に加え、「家具・家事用品」「生鮮食品除く食料」と前月と同じ4費目だった。食料(酒類を除く)およびエネル...

続きを読む

三宮再開発「アクションプラン」を12月1日公表 5年程度の事業計画

 神戸市は24日、三宮再開発の短期的な事業計画である「都心・三宮の再整備に関するアクションプラン」を12月1日に公表する予定を示した。計画を目に見える形で示すことによって再開発が迅速に進むようにすると同時に、三宮を利用する神戸市の住民に対して計画を説明する狙いもあるという。 アクションプランは神戸市役所「都心・三宮の再整備」のホームページに掲載するほか、各区役所のまちづくり課またはまちづくり推進課、神...

続きを読む

ルミナリエで避難誘導訓練、不審物や暴走車両を想定 25日

 神戸市は12月2〜11日に開催する神戸ルミナリエ(主催・神戸ルミナリエ組織委員会)を控えて、11月25日に来場者の避難誘導訓練を実施すると発表した。同事業で避難誘導訓練を実施するのは初めてという。不審物や暴走車両などが発生した場合を想定し、多くの来場者を避難させる必要が出てきた場合の初動対応を確認する。 昨年の神戸ルミナリエでは会期の10日間に325万人の来場者があった。神戸ルミナリエは今回で22回目だが、不...

続きを読む

(差し替え)ファミリア、中国語と英語で初のマタニティセミナー 東京・銀座本店で

 ファミリアが外国語でマタニティセミナーを開くのは今回が初めてであることが明らかになりましたので、以下の記事について24日に内容を追加しました。・ファミリア、中国語と英語で初のマタニティセミナー 東京・銀座本店で (2016/11/19)...

続きを読む

兵庫県と神戸市、中小企業支援や公営住宅などで協議 12月1日に調整会議

 兵庫県と神戸市は、「兵庫県・神戸市調整会議」を12月1日午後に兵庫県公館で開催する。井戸敏三兵庫県知事と久元喜造神戸市長と両者のトップも出席し、連携することで政策効果を高められるとみられる分野について、方向性などを改めて確認する。兵庫県と神戸市が開催の予定を24日に発表した。 協議する分野は「都市の魅力づくり」「インバウンド(訪日客)拡大に向けた取り組み」「中小企業支援での連携強化」「県営住宅と市営...

続きを読む

洸陽電機、沖縄県でも電力販売を開始 電力調達にめど、12月から

 新電力の洸陽電機(神戸市東灘区)は24日、沖縄電力のサービス地域である沖縄県での電力販売を12月1日に開始すると発表した。同県内のバイオマス発電や太陽光発電による電力を調達するめどがついたため。第1号は食品工場になる。当初は工場やオフィスビルなど高電圧の需要に対応し、年内に計1000キロワット程度の契約を目標に掲げる。一般家庭向けは来年以降に販売を検討する。 沖縄県は本州から離れているため、あまった電力...

続きを読む

JR西日本でも駅の宅配ロッカー 12月から六甲道や新長田などで

 JR西日本は、国内陸運2社の荷物を受け取れる「宅配ロッカー」を駅に設置する。日本郵便の「はこぽす」(図=JR西日本の発表資料より)は近畿以西では初の設置。まず12月15日に芦屋駅に設置し、その後は六甲道、新長田、桜ノ宮、須磨、中山寺、塩屋の各駅にも順次設置する。学生やサラリーマンなど単身者が通勤や通学で利用する駅で、荷物を受け取りやすくなる。  日本郵便のロッカーでは小包の「ゆうパック」が対象。手紙...

続きを読む

ネスレ日本、「テレワーク推進企業」で優秀賞 28日に厚労相表彰

 厚生労働省は2016年度の「テレワーク推進企業等厚生労働大臣表彰」の優秀賞に、ネスレ日本を選んだと発表した。今年度の受賞企業は同社のみで、ワーク・ライフ・バランスへの取り組みに顕著な成果を上げた点を評価した。28日に東京都内で表彰式を開催する。 テレワークとはネットや情報機器を活用することで、オフィス以外の離れた場所でする仕事のこと。ネスレ日本は2016年1月に全社員を対象とした「フレキシブルワーキング制...

続きを読む

スカイマーク、1月3日に神戸〜羽田便を増便

 スカイマークは22日、2017年1月3日に羽田〜神戸便1往復(2便)を追加すると発表した。年末年始の混雑時に合計34便を追加する一環という。予約の受付は11月22日午後4時から開始した。 追加するのは1月3日に羽田発12時45分発〜神戸着14時05分のSKY913便と、神戸発14時55分発〜羽田着16時05分のSKY914便。使用機材はB737-800を予定する。...

続きを読む

湾岸道路西伸部などの早期完成求める会を開催 関経連や大阪・兵庫知事ら

 大阪・神戸の財界と自治体で構成する関西高速道路ネットワーク推進協議会は22日、阪神高速湾岸線の住吉浜ランプから神戸市長田区を結ぶ「大阪湾岸道路西伸部」などの早期完成を求める「要望会」を衆議院第一議員会館(東京都千代田区)の会議室で開催した。末松信介国土交通副大臣(参院兵庫選挙区)や藤井比早之同政務官(衆院兵庫4区)など兵庫県選出の国会議員などが参加した。 要望会には推進協議会の構成メンバーとして関...

続きを読む

指定都市市長会、3大都市圏でも地方拠点強化税制の適用求める 久元神戸市長が要請

 横浜市や大阪市など全国に20ある政令指定都市の市長で構成する指定都市市長会(会長・林文子横浜市長)は22日午後、東京一極集中の歯止めを目的とした地方拠点強化税制を3大都市圏にも適用するよう改めて国に求めた。指定都市市長会で総務・財政部会長を務める神戸市の久元喜造市長が提言書を山本幸三・地方創生・規制改革担当相に手渡した。(写真左が山本地方創生担当相、右が久元市長=指定都市市長会のホームページより) ...

続きを読む

兵庫県、東京の一極集中対策で予算化要求 国への予算提案まとめる

 兵庫県は21日、政府の2017年度予算編成に対する提案をまとめたと発表した。東京一極集中を回避する目的で、首都圏への人口流入規制を改めて予算化することなど3分野12項目を提案する。25日には東京で、兵庫県選出の国会議員向けに説明会を開く予定だ。 東京から地方への本社機能移転する際、神戸市や阪神間などを含む3大都市圏への移転でも税制支援の対象にすることなどを、今回新たに盛り込んだ。三宮再整備への支援も、都市...

続きを読む

神戸市議会、補正予算案など34議案を審議 11月議会

 神戸市議会は21日、11月議会で審議する34議案を公表した。道路や橋などを発注する時期が偏らないようにするための対策予算など補正予算案(予算規模113億7400万円)が3議案と、一般の議案が31議案。多くは神戸市が運営する施設の指定管理者についてで占めるが、宅地造成に伴い「押部谷町木見」の一部を「見津が丘4丁目」に編入する議案や、神戸市職員の配偶者手当を減額して子の扶養手当を増額する議案なども含まれる。 会期...

続きを読む

9月の兵庫県鉱工業生産、大幅に上昇 基調判断「緩やかな持ち直し」に上方修正

 兵庫県が21日に発表した月の鉱工業生産指数(2010年=100、季節調整済み)速報値は前月比6.7%上昇の104.5と、2カ月連続で上昇した。兵庫県は生産活動の基調判断を「緩やかな持ち直しの動き」として、前月まで4カ月続いた「横ばい傾向」から上方修正した。業種別でウエートが大きい「輸送機械工業」と「電気機械工業」がそろって上昇に転じたのが、鉱工業生産指数の大幅上昇に繋がった。  「輸送機械工業」は鉄道の旅客車や...

続きを読む

神戸港の輸出入総額、13カ月連続で前年比減 円高と消費低迷で・10月

 神戸税関が21日に発表した10月の貿易統計(速報)によると、神戸港を通じた輸出入の総額は前年同月比17.0%減の6306億円と、13カ月連続で前年同月を下回った。外国為替市場で円高が進んだ影響で円建てでの輸出額が減少したうえ、国内消費の低迷で輸入も引き続きさえなかった。  輸出額は前年同期比15.4%減の4098億円だった。輸出品目別では米国や中国向けの有機化合物、台湾や中国向けの科学光学機器などが減少した。半面、米...

続きを読む

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告

天気予報