川重、明石工場の2輪車生産ラインを一時休止 13〜28日

20180810NinjaH2CARBON.jpg

 川崎重工業は10日、明石工場(明石市)の2輪車生産ラインを一時休止すると発表した。期間は13日から28日まで。大型連休で当初より休業を予定していた29日〜5月6日を含めると、連続で3週間超の休止になる。新型コロナウイルスの感染が拡大していることで、主要国の販売が減少しているため生産調整を実施する。
 
 同工場では人気車種の「ニンジャ」シリーズなどを製造する。排気量1000ccクラスといった上級モデルのオートバイも手がけ、国内向けの出荷に加え米欧へも輸出している。(写真は2019年モデルの「Ninja H2 Carbon」=資料)

▽関連記事

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告