JR垂水駅南の4階建てビルが3月27日開業 「プリコ垂水南館」に

20240218プリコ垂水南館

【神戸経済ニュース】JR西日本(9022)傘下のJR西日本アーバン開発(神戸市東灘区)は、JR垂水駅の南側に建設した4階建ての商業ビルを3月27日に開業すると発表した。名称は「プリコ垂水南館」とし、JR垂水駅の高架下に展開する商業施設「プリコ垂水西館・東館」と一体的に運営する。通勤・通学の帰りや散歩の途中に寄り道したくなるような、日常的に利用しやすい店舗を中心に構成する。(図はイメージ=R西日本アーバン開発提供)

 プリコ垂水南館は1階にコンビニエンスストア「セブンイレブンハートイン」がオープン。営業時間は午前6時半〜午前0時を予定する。2階は喫茶店「スターバックス」がプリコ垂水西館から移転して入居。客席数が増える。営業時間は午前7時〜午後10時の予定だ。このほか4月上旬には2階に調剤薬局と4階に整形外科、5月中旬には3階に眼科が開業する予定だ。近隣住民や垂水駅の利用客に利便性の高い駅ビルをめざす。

 プリコ西館・東館も同日に一部リニューアル。西館にはコンタクトレンズ専門店「アイシティ」が新規出店。6月下旬には、500円以下の商品を中心とした生活雑貨「無印良品500」が新規出店。東館にはシュークリーム「ビアードパパの作り立て工房」、コーヒー販売の「みさご珈琲」などが新規出店。6月中旬には西館で洋菓子「レーブドゥシェフ」、東館でチョコレート「モンロワール」が店舗を移転する予定だ。

▽関連記事

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

広告

★神戸経済ニュースからのお知らせ

広告