ロック・フィールド、兵庫県知事から感謝状 県立美術館「美かえる」寄贈で

20170526ロック・フィールド美かえる

 ロック・フィールドは26日、リニューアルした兵庫県立美術館(神戸市中央区)屋根上の美術作品「美かえる」(写真=ロック・フィールドの発表資料より)を寄贈したことで、兵庫県の井戸敏三知事から感謝状を19日に受け取ったと発表した。「美かえる」の設置から5年以上が経過し、風雨にさらされて傷みが目立っていた。

 「美かえる」は阪神淡路大震災からの復興のシンボルとして2011年に同美術館が設置。巨大なラバー・ダック(ゴム製アヒル)などで知られるオランダの芸術家、フロレンティン・ホフマン氏が制作した。

 ロック・フィールドは11年4月に同美術館に「ロック・フィールドの灯り」を寄贈した経緯がある。LED照明が一直線につながり、正面入口から北側玄関までの導線を幻想的な光で示す。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告

天気予報