FDA、神戸空港発着の遊覧飛行を17日に延期 台風14号で

 地域航空会社のフジドリームエアラインズ(FDA)は10日に予定していた、神戸空港を出発して瀬戸内の夕焼けを眺めて神戸空港に到着する「遊覧飛行」を、17日に延期する。同社が9日までに関係者に通知した。台風14号の接近で悪天候が見込まれるため。

 FDAとしては初めての神戸空港を発着する遊覧飛行なる予定だった。席も完売していたという。10日の遊覧飛行を予定していた搭乗客は、原則として17日に移行する。17日分のキャンセルに伴う追加募集を実施するかは、現時点では明らかではないとしている。

▽関連記事

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告