ヒラキ、営業本部の廃止など組織変更 4月1日

 格安靴を販売するヒラキは5日、ディスカウント事業部と開発商品事業部を統括している営業本部を廃止するなどの組織改正を4月1日付で実施すると発表した。事業部の自律性を高めると同時に、商品開発の体制を強化。事業環境が変化しても素早く対応できるようにする。

 ディスカウント事業部は「店舗販売事業部」に改称し、新設する「店舗統括部」と各店舗が同事業部に所属する。物流部は「フルフィルメント部」に改称し、開発商品事業部に編入。開発商品事業部は再編し、「商品開発部」「開発管理部」「通信販売部」「卸販売部」「フルフィルメント部」で構成する。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

サイト内検索

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告