FC2ブログ

独高級家電のミーレ、神戸・旧居留地に東京以外で初の直営店 国内3店舗目

20190301ミーレ

 独高級家電メーカー「ミーレ」の日本法人であるミーレ・ジャパン(東京都目黒区)は、東京都以外では初めての直営店「ミーレ・エクスペリエンス・センター神戸」を神戸市中央区の旧居留地に8日開設する。食洗機やオーブンといった組み込み型のキッチン家電などミーレ製品の使い心地を、くつろいだ雰囲気の中で体験できるようにした。(写真は開店準備中の店舗正面)

 国内では東京・目黒、東京・表参道に次ぐ3店舗目。 商品知識が豊富な専任スタッフを配置し、製品紹介、使用体験、購入の相談などを担当する。建築家や設計担当者、コーディネーターらが、施主や顧客向けにプランを提案する場所としても使える。

 神戸に店舗を開設するのは「神戸、芦屋ではミーレ製品の需要が多いうえ、ミーレになじんだ外国人が多く住む神戸とは相性が良いことから、かねて出店したいと考えていた」(広報担当者)ためという。店舗にはオフィスも併設し、オフィス部分には兵庫県と神戸市が外資系企業向けの賃料支援を適用する。

 営業時間は午前11時から午後6時だが、8日は正午オープンで開店セレモニーを実施する。水曜定休。8〜10日は顧客情報などを登録すると抽選で3人に掃除機が当たるキャンペーンなどを開催。製品体験会や、入れ替え相談会などのイベントも順次、実施する予定だ。

▽関連記事(8日に追記)

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告