FC2ブログ

ポートピアホテル、神戸ルミナリエ会場近くまでバス運行 ホテル利用者向け

 神戸ポートピアホテル(神戸市中央区)は神戸ルミナリエの開催期間中である7〜16日に、ポートアイランドにある同ホテルから会場近くまでバスを運行する。ホテルの宿泊客が神戸ルミナリエの観覧に出かけたり、レストランの利用客などが帰りに観覧したりする際の利便性を高める。会場まで徒歩10分程度のメリケン波止場交差点付近まで、宿泊客や利用客を無料で送る。

 午後4時10分ホテル発の便から、午後8時10分発まで1時間おきに1日5本を運転する。定員数44人の中型バスを使用し、定員を超える乗車はできない。ホテル1階には定員数と同じ数のイスを並べて、バスの待合スペースを開設する予定だ。会場からホテル向けのバスは設定せず、ホテルに戻る際は三宮バスターミナルからの通常のシャトルバスか、ポートライナーを利用する。

 神戸ルミナリエ組織委員会は、会場が混雑するうえ交通規制なども実施することから、会場にバスや電車などの公共交通機関で来場するよう呼びかけているのに対応した。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告