MORESCO、能登半島地震に義援金1000万円 役員・従業員が個人でも

【神戸経済ニュース】特殊潤滑油など化学品を製造販売するMORESCO(5018)は15日、能登半島地震の被災者支援のため義援金1000万円の支出を決めたと発表した。日本赤十字社を通じて寄付する予定。さらに同社のグループ役員、従業員が個人で募金し、お見舞金としてまとめて寄付する計画もあるとしている。

▽関連記事

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

広告

★神戸経済ニュースからのお知らせ

広告