FC2ブログ

山陽電鉄、「カードキャプターさくら」の装飾電車 8月13日から運転

20180725さくらとお出かけ山陽電車号

 山陽電気鉄道は25日、人気アニメ「カードキャプターさくらクリアカード編」と共同企画したキャンペーン「さくらとおでかけ山陽電車」を8月15日〜10月8日に展開すると発表した。オリジナル装飾電車「さくらとお出かけ山陽電車号」(上の図=山陽電鉄提供)を期間限定で運転。山陽電車の全線が終日、乗り降り自由になる「さくらとおでかけ1dayチケット」も8月15日に販売する予定だ。

 装飾電車は8月13日から運転する。山陽姫路駅から阪神梅田駅の間で運行する予定だ。内装には今年テレビ放送が始まった「クリアカード編」の世界観を盛り込んだ。アニメの名シーンを体験することができるという。

 「さくらとおでかけ1dayチケット」は通常の1dayチケット(2820円)に比べて半額以下の1200円。須磨浦ロープウェーとカーレーターにも乗れる。ただ子供料金は設定しない。このほかキャンペーン期間に合わせてスタンプラリーも実施する。西代駅、板宿駅、山陽垂水駅、飾磨駅、山陽姫路駅にスタンプ(下の図=山陽電鉄提供)を設置。先着1万2000人にはオリジナルグッズを配布する予定だ。

20180725CCさくらスタンプラリー

 「カードキャプターさくら」は1996年から少女漫画雑誌「なかよし」に掲載されたのをもとに、テレビアニメやゲームなどが制作された。多メディア展開で幅広いファンを獲得した作品をきっかけに、姫路城や明石海峡大橋など観光地に向かう足として、山陽電鉄の利用を促すねらいがあるとみられる。沿線住民だけでなく、キャンペーンへの参加を目的に遠隔地から訪れる乗客を獲得できる可能性もある。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告

天気予報