「こうべ医療者応援ファンド」 3セクのOMこうべが1000万円を拠出

20210607ポートアイランドビル

 神戸市が99.58%を出資し、地下鉄西神・山手線沿線のショッピングセンター運営などを手がける株式会社のOMこうべ(神戸市中央区)が「こうべ医療者応援ファンド」に1000万円の寄付金を拠出した。役員、従業員からの有志の寄付金8万1円も合わせて、3月25日付で寄付したという。OMこうべが発表した。

 こうべ医療者応援ファンドは、新型コロナウイルス感染症の治療などにあたる医師や看護師など、医療従事者の勤務環境を改善するための資金調達を目的としたファンド(基金)。4日午前8時現在で、同ファンドへの寄付は累計3785件、6億9266万円になった。

 あわせてOMこうべは同社が管理するビルの1つであるポートアイランドビル(神戸市中央区)に、医療従事者を応援するメッセージを載せた懸垂幕を2日から掲示(写真)。中央市民病院(神戸市中央区)などにポートライナーで通勤する医療関係者らに見える場所に掲示し、感謝の気持ちを表す。

▽関連記事

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
「神戸を知ると世界が分かる」を合い言葉に、神戸の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事がオリジナルです。

詳しくはこちら。

広告