P&G、人材育成のノウハウを初の一般開放 無償「ビジネススクール」5月開講

【神戸経済ニュース】P&Gジャパン(神戸市中央区)は同社の人材育成に関するノウハウを活用し、新たなリーダーを生み出す「P&Gビジネススクール」を5月に開講する。第1期の受講者の募集を始めた。「管理職向けコース」「すべての方向けコース」を設定し、講師はすべて同社の社員が務める。P&G出身で、経済界で活躍する多くのリーダー達が身につけた、P&G流の戦略的思考やコミュニケーションが無償で学べる。

 P&Gが1973年に日本で営業を開始して50年が経過したのを機に、同社の強みである人材育成のノウハウを社会に還元し、リーダーの育成につなげることで日本経済にも貢献するのがねらい。両コースとも定員は30人だが、より幅広い層から応募しやすいようにと、無償で実施することを決めた。7日に記者会見したP&Gジャパンのヴィリアム・トルスカ社長は「200以上ある研修プログラムの中から厳選したものを提供する」と述べた。

 第1期は、管理職向けが「コーチング」をテーマにした前編を5月10日、「フィードバック」をテーマにした後編を7月3日に開催。すべての人向けは「成長思考」を5月9日、「リーダーシップ思考」を7月17日に予定する。第1期は東京都中央区にあるP&Gジャパンの東京オフィスで、対面で開催。応募資格は18歳以上で2回の講義に両日出席でき、応募の際にアンケートに回答できること。3月19日まで専用サイトで受講者を募集する。

 P&Gジャパンは、従業員などの多様性を受け入れるための「インクルージョン研修」、性的少数者・性の多様性への理解を進める「アライ育成研修」など、これまで900社以上に研修プログラムを提供した実績がある。ただ同社が公募して人材育成のノウハウを一般開放するのは今回が初めて。25年5月までに第3期まで開催することを決めており、第2期は東京都内で、第3期はオンラインでの開催を計画している。

▽関連記事

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

広告

★神戸経済ニュースからのお知らせ

広告