大会サポーターに竹下景子さん、二宮和也さんら 神戸2024世界パラ陸上


20240208新サポーター

【神戸経済ニュース】神戸市須磨区のユニバー記念競技場で5月17〜25日に開催する「神戸2024世界パラ陸上競技選手権大会」の大会組織委員会は7日、俳優の竹下景子さん、フリーアナウンサーの武田真一さん、俳優の望海風斗さん、俳優・アーティストの二宮和也さん(写真左上から時計回り)が大会のPR活動などを担当する「大会サポーター」に就任したと発表した。この日は大会開幕の100日前であり、入場券の一般販売がも同日に始まった。

 同日開催した大会の100日前を記念する式典で発表した。合わせて4人からのメッセージも公表。竹下さんは「風になれ! 光になれ! 応援しています!!」、武田さんは「がんばれ!! スーパーアスリート」、望海さんは「神戸で一緒に応援しましょう!!」、二宮さんは「僕と一緒に応援しましょう!!」とそれぞれ直筆で書いたパネルを紹介した(動画はこちら)

 7日から大会サポーターの4人による応援動画を大会ホームページなどで配信するほか、神戸市内や近隣都市のデジタルサイネージ(電子看板)などでも順次放映する。

▽関連記事

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

広告

★神戸経済ニュースからのお知らせ

広告