5月の世界パラ陸上、S席の前売り1800円 24日から特典付の先行販売

20240118世界パラ陸上料金
【神戸経済ニュース】神戸市須磨区のユニバー記念競技場(写真=資料)で5月17〜25日に開催する「神戸2024世界パラ陸上競技選手権大会」の組織委員会(事務局・神戸市文化スポーツ局)は17日、S席の前売り券を1800円にするなどチケットの販売価格を発表した。A席は前売り800円を予定する。24日午前10時から特典付の先行販売を始める。

 会場になる競技場のメーンスタンド(正面の観客席)をS席、それ以外をA席に設定。座席の種類はS席とA席の2種類だ。当日券よりも前売り券のほうが割安に設定し、子供と障害者は割引になる(表)。前売り券の販売場所などについては、改めて示すとしている。

 24日に発売する特典付のチケットは3種類。大会オリジナルTシャツとS席チケットのセット(3500円)、大会オリジナルサンQレーサー(競技用車いすのプルバック式模型)とS席チケットのセット(2500円)、会場内で使える500円分の金券引換え券が付いたS席チケット(1500円)だ。いずれも先着100人分限定。チケットぴあのウェブサイトで販売する。

▽関連記事
世界パラ陸上、5万円の寄付で児童ら1クラス分を招待 「ONEクラス応援制度」(2023/12/05)
関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

広告

★神戸経済ニュースからのお知らせ

広告