山本住友ゴム社長、大切な心構え「素直な気持ち」 入社式で

20231213山本住友ゴム社長

【神戸経済ニュース】住友ゴム工業(5110)の山本悟社長(写真=資料)は1日に開いた入社式の式辞で、社会人として大切にしてほしい心構えとして1つ目に「素直な気持ち」を挙げた。「伸びていく若手を見ていると、素直な心を持って、人の意見や話をよく聞き、常に自らを振り返り、自分自身を見つめることができる人が多いように思う」と述べ、新入社員には先輩らの助言に耳を傾けるよう促した。

 大切にしてほしい心構えの2つ目は「一生懸命に努力する」、3つ目は「熱い思い」とした。何事も「達成しようという意思が強ければ強いほど成功の確率は高くなる」と語った。

 入社式は神戸本社を会場とし、国内6工場をオンラインで結んで開催した。4月1日付で企画技術職8人、実務職3人、技能系92人が入社した。山本社長の式辞は、入社式の終了後に住友ゴムが要約を発表した。

▽関連記事

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

広告

★神戸経済ニュースからのお知らせ

広告