浅野シスメックス社長「イノベーションは多様性から生まれる」入社式

20240305浅野シスメックス社長

【神戸経済ニュース】医療用検査機器のシスメックス(6869)の浅野薫社長(写真=資料)は、1日に開いた入社式の式辞で「イノベーションは多様性から生まれると信じている」と述べ、異なる背景や経験を持つ1人1人の新入社員を歓迎した。「みなさんの多様な考え方や個性を大切にし、イノベーションの原動力となってください」と語った。

 シスメックスは10年後のビジョンとして「より良いヘルスケアジャーニーを、ともに。」を掲げる。ヘルスケアジャーニーとは「人が自身のヘルスケアについて経験する各種イベントを旅路ととらえたもの」と説明。それが患者や医師らを支える、「より良い」ものになるには「イノベーションが不可欠」だと強調し、新入社員の活躍に期待した。

 シスメックスは4月1日付で女子陸上部1人、外国籍4人(英国、インド、中国、ベトナム)を含む111人(うち男子61人、女子50人)を採用した。入社式は同社の研究開発施設「テクノパーク」(神戸市西区)で開催した。式辞は終了後にシスメックスが明らかにした。

▽関連記事

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

広告

★神戸経済ニュースからのお知らせ

広告